Personnel Information

写真b

Yui Miharu

Organization
School of International Studies
Research Fields, Keywords
南アジア地域研究, 現代インド政治, 安全保障研究
Teaching and Research Fields
私の研究テーマは、現代インドの政治・社会変容であり、いかに人びとが共生を図るのかとの問題関心の下に、政治学、安全保障研究、犯罪研究と南アジア地域研究を融合した学際的なアプローチによって分析してきました。近年、インドは頑健な民主主義体制下に目覚ましい経済発展を遂げ、有力な経済新興諸国BRICsの一角を担うなど国際的な存在感を増しています。一方で、異なる民族、宗教、言語、カースト、階層に属した人々が混在する多様な社会構成であるがゆえに、紛争、暴動やテロ事件も発生しています。そこで、現地社会の人びとが武力行使によらない対立の解決と共生の道筋を模索してきた取り組みに焦点を当てて、研究を行っています。また、これまでの研究を踏まえて対象を南アジア地域に広げ、政治と宗教、州政治と分権的発展、経済成長と格差、安心・安全な社会の実現といった課題についての比較研究にも取り組んでいます。

Graduate School 【 display / non-display

  • Graduate school:Kobe University
    Department:国際文化学研究科

    Course completed:Doctor's Course
    Date of completion:2016.03
    Completion status:Completed
    Country:Japan

Degree 【 display / non-display

  • Degree name:博士(学術)
    Classified degree field:Humanities & Social Sciences / Politics
    Conferring institution:Kobe University
    Acquisition way:Coursework
    Date of acquisition:2016.03

Association Memberships 【 display / non-display

  • Academic society name:アジア政経学会
    Academic country located:Japan

  • Academic society name:日本南アジア学会
    Academic country located:Japan

  • Academic society name:日本国際政治学会
    Academic country located:Japan

Research Areas 【 display / non-display

  • Research field:Humanities & Social Sciences / Area studies

Papers 【 display / non-display

  • Language: English
    Title: Inter-religious Reconciliation and Public-Police Relations in India
    Journal name: Away from Home, Immigrants' Identity in Cross-cultural Settings, Ethnicities and Interreligious Relations in Asian Multicultural Societies  (p.45 - 55)
    Date of publication: 2023.12
    Author(s): Miharu Yui

    Type of publication: Part of collection (book)

  • Language: Japanese
    Title: インドにおけるコロナ禍の全土封鎖と警察活動
    Journal name: 国際学研究  vol.12  (1)  (p.75 - 86)
    Date of publication: 2023.03
    Author(s): 油井美春

    Type of publication: Research paper (bulletin of university, research institution)

  • Language: Japanese
    Title: 生活空間と帰属コミュニティ
    Journal name: Minamiajiakenkyu  vol.2021  (33)  (p.140 - 146)
    Date of publication: 2022.03
    Author(s): 内川 秀二, 湊 一樹, 油井 美春, 中村 沙絵, 菅野 美佐子, 大橋 正明

    DOI: 10.11384/jjasas.2021.140

      Show links to external sites

  • Language: English
    Title: Police Misbehaviour in the COVID-19 Pandemic in India, 2020
    Journal name: Journal of Urban and Regional Studies on Contemporary India  vol.8  (2)  (p.11 - 16)
    Date of publication: 2022.03
    Author(s): YUI Miharu

    Type of publication: Research paper (scientific journal)
    Co-author classification: Single Author

  • Language: Japanese
    Title: 田口陽子著『市民社会と政治社会のあいだ
    Journal name: Minamiajiakenkyu  vol.2020  (32)  (p.127 - 132)
    Date of publication: 2021.09
    Author(s): 油井 美春

    DOI: 10.11384/jjasas.2020.127

      Show links to external sites

display all >>

Books 【 display / non-display

  • Language: Japanese
    Title: 現代インドにおける暴動予防の政策研究: コミュニティ・ポリシング活動の挑戦
    Publisher: 株式会社 昭和堂
    Date of publication: 2018.02
    Author(s): 油井 美春

    Type of books: Scholarly book
    Authorship:Sole author

Research Projects 【 display / non-display

  • Research category:Grant-in-Aid for Early-Career Scientists
    Project year:2020.04 - 2023.03
    Title:メディア消費時代の現代インドにおける憎悪犯罪―州間比較から見る共生への模索
    Project summary:本研究はインドにおける憎悪犯罪の発生および予防について、ケーララ州、グジャラート州、マハーラーシュトラ州での現地調査を行い、比較研究から活動の特徴と効果を明らかにし、その応用可能性を考察することである。

  • Research category:Grant-in-Aid for Publication of Scientific Research Results / Scientific Literature
    Project year:2017.04 - 2018.03
    Title:現代インドにおける暴動予防の政策研究
    Project summary:現代インドにおける宗教対立について、マハーラーシュトラ州およびタミルナードゥ州での現地調査から、コミュニティ・ポリシング活動が発揮してきた予防とその成立要因を論じた学術図書を刊行する。インドの暴動研究と犯罪研究と南アジア地域研究の概念を架橋して、宗教対立や治安、多文化主義的な共生といった現在進行形の国際情勢を反映し、学際的な分析に基づいた研究成果を公表した。

  • Research category:Grant-in-Aid for Young Scientists(B)
    Project year:2015.04 - 2019.03
    Title:現代インドのコミュニティ・ポリシングによる暴動予防への州間比較研究
    Project summary:治安回復のために警察と住民が協働して、信頼の醸成を図ることを目的とした、インドのコミュニティ・ポリシング活動の州間比較を行い、行政と住民による協働が多文化主義的な共生をもたらしうるとの成功モデルの導出を試行した。

  • Research category:Grant-in-Aid for JSPS Fellows
    Project year:2011.04 - 2012.03
    Title:インドにおける紛争予防―警察と地域の協働による防犯活動の実証分析―
    Project summary:インドの宗教紛争に対し、マハーラーシュトラ州での聞き取り調査と参与観察を通じて得た知見から、警察と地域住民が協働する予防活動の実証を行った。