Personnel Information

写真b

KAMIMURA Tsuyoshi

Organization
School of Law and Politics
Research Fields, Keywords
西洋政治思想史、アメリカ革命、権力分立
Teaching and Research Fields
以下のことがらを最近は研究しています。(1)古代ギリシアから20世紀までの西洋政治思想史、特に18世紀のヨーロッパと建国期アメリカの政治思想(モンテスキュー、アダム・スミス、ジェイムズ・マディソンなど)の展開(2)三権分立や内閣といった統治機構の重要概念がどのようにして生まれ、現代日本にまで流れついたのかについてのグローバルな意味変容(3)グローバル思想史、とりわけ太平洋の思想史(4)その他、政治と言語、時間意識の政治思想について
Mail Address
kamimura@kwansei.ac.jp
Special Affairs
Yoshi KAMIMURA

Graduating School 【 display / non-display

  • Graduating School:The University of Tokyo
    Faculty:法学部
    Course / Major:第2類(公法コース)

    Kind of school:University
    Date of graduation:2012.09
    Completion status:Graduated
    Country location code:Japan

Graduate School 【 display / non-display

  • Graduate school:The University of Tokyo
    Department:法学政治学研究科
    Course:総合法政専攻

    Course completed:Doctor's Course
    Date of completion:2020.03
    Completion status:Completed
    Country:Japan

Studying abroad experiences 【 display / non-display

  • Name of institution: Princeton University
    Name of job or career: Visiting Student Research Collaborator, Department of History
    Date: 2016.09 - 2017.05

Degree 【 display / non-display

  • Degree name:博士(法学)
    Classified degree field:Humanities & Social Sciences / Politics
    Conferring institution:The University of Tokyo
    Acquisition way:Coursework
    Date of acquisition:2020.03

Career 【 display / non-display

  • Affiliation:Kwansei Gakuin University
    Department:School of Law and Politics
    Title:Associate Professor
    Date:2023.04 -

Association Memberships 【 display / non-display

  • Academic society name:日本18世紀学会
    Academic country located:Japan

  • Academic society name:社会思想史学会
    Academic country located:Japan

  • Academic society name:政治思想学会
    Academic country located:Japan

  • Academic society name:日本政治学会
    Academic country located:Japan

Research Areas 【 display / non-display

  • Research field:Humanities & Social Sciences / Politics

Papers 【 display / non-display

  • Language: Japanese
    Title: 「独裁官と憲法改正ーージェファソンにおけるローマとヴァージニア」
    Journal name: 『政治思想研究』  (22)
    Date of publication: 2022.05
    Author(s): 上村 剛

    Type of publication: Research paper (scientific journal)

  • Language: Japanese
    Title: 「アメリカ啓蒙と陰謀論」
    Journal name: 『日本18世紀学会年報』  (36)
    Date of publication: 2021.06
    Author(s): 上村 剛

  • Title: 「アメリカ革命と歴史叙述の政治思想――ドミニオン・セオリーをめぐる対抗」
    Journal name: 『社会思想史研究』  (44)
    Date of publication: 2020.09
    Author(s): 上村 剛

  • Language: Japanese
    Title: 「ブリテン国制解釈の権力分立論的変奏の一断面――ハミルトンのドゥロルム受容」
    Journal name: 『政治思想研究』  (18)
    Date of publication: 2018.05
    Author(s): 上村 剛

  • Title: 「18世紀後半の英国における責任論の胎動──ジェイムズ・バー(James Burgh)の政治思想を中心に」
    Journal name: 『国家学会雑誌』  vol.130  (5-6)
    Date of publication: 2017.06
    Author(s): 上村 剛

Books 【 display / non-display

  • Title: 『権力分立論の誕生: ブリテン帝国の『法の精神』受容』
    Publisher: 岩波書店
    Date of publication: 2021.03
    Author(s): 上村 剛

  • Title: 『現代思想』(2023年1月号 特集=知のフロンティア ―今を読み解く23の知性―)
    Publisher: 青土社
    Date of publication: 2022.12
    Author(s): 上村 剛

    Area of responsibility: 「政治思想はいつ過去になるのか」
    Authorship:Contributor

  • Title: 『戦後日本の学知と想像力―〈政治学を読み破った〉先に』
    Publisher: 吉田書店
    Date of publication: 2022.04
    Author(s): 上村 剛

    Area of responsibility: 第16章「ギリシアが始まり(アルケー)であること」
    Authorship:Contributor

Research Projects 【 display / non-display

  • Research category:研究活動スタート支援
    Project year:2023.04 - 2025.03
    Title:アメリカ独立革命期の陰謀論と言語の政治思想史

Presentations 【 display / non-display

  • Conference name:日本政治学会2021年度研究大会
    Presentation date:2021.09.25
    Title:「東洋の東、桑港の⻄――⻑沢別天(1868〜1899)の太平洋とハワイ理解を中心に 」

  • Conference name:日仏会館若手研究者セミナー(日仏文化講演シリーズ第352回)
    Presentation date:2021.07.10
    Title:「『法の精神』・ケベック法・アメリカ建国 」

  • Conference name:第45回社会思想史学会大会
    Presentation date:2020.10.25
    Title:「三権分立神話の誕生――マディソンのモンテスキュー受容・再考 」