Personnel Information

写真b

YORIMASA RYOTA

Organization
School of Human Welfare Studies
Research Fields, Keywords
グループ・ダイナミックス, NPO/NGO, 災害復興, 災害ボランティア
Teaching and Research Fields
これまで災害救援活動をおこなうNGOで活動に取り組んできたことから、災害時のボランティア活動や災害復興について研究しています。被災された方には、多様な人たちがいらっしゃるため、ボランティアも多様な支援を展開することが求められています。そうした多様な支援活動、ボランティア活動を実施するための研究や、中間支援組織の研究をおこなっています。また、災害直後だけでなく復興の長いプロセスの中でも多くのボランティアが活躍する可能性があります。そのような中長期的なボランティア活動についても研究しています。

Graduate School 【 display / non-display

  • Graduate school:University of Hyogo
    Department:減災復興政策研究科

    Course completed:Doctor's Course
    Date of completion:2023.03
    Completion status:Completed
    Country:Japan

  • Graduate school:University of Hyogo
    Department:減災復興政策研究科

    Course completed:Master's Course
    Date of completion:2020.03
    Completion status:Completed
    Country:Japan

Degree 【 display / non-display

  • Degree name:博士(学術)
    Classified degree field:Social Infrastructure (Civil Engineering, Architecture, Disaster Prevention) / Disaster prevention engineering
    Conferring institution:University of Hyogo
    Acquisition way:Coursework

Career 【 display / non-display

  • Affiliation:Kwansei Gakuin University
    Department:School of Human Welfare Studies
    Title:Assistant Professor
    Date:2023.04 -

  • Title:Other Staff
    Date:2011.04 - 2012.03

Association Memberships 【 display / non-display

  • Academic society name:日本NPO学会
    Academic country located:Japan

  • Academic society name:日本グループ・ダイナミックス学会
    Academic country located:Japan

  • Academic society name:日本自然災害学会
    Academic country located:Japan

  • Academic society name:日本災害復興学会
    Academic country located:Japan

Research Areas 【 display / non-display

  • Research field:Humanities & Social Sciences / Area studies
    Research keywords:災害ボランティア,復興

Papers 【 display / non-display

  • Title: Omoyai: Bringing disaster victims and volunteers together following a 2019 flood disaster in Takeo City
    Journal name: 災害と共生  vol.7  (1)  (p.1 - 15)
    Date of publication: 2023.11
    Author(s): 頼政良太

    DOI: https://doi.org/10.18910/93072

      Show links to external sites

  • Title: 日本における災害ボランティアセンターのこれまでとこれから―「公」と「民」の対立を乗り越えた先に
    Journal name: 実験社会心理学研究  vol.61  (2)  (p.37 - 56)
    Date of publication: 2022
    Author(s): 頼政良太,宮本匠

    DOI: https://doi.org/10.2130/jjesp.2011
    Type of publication: Research paper (scientific journal)
    Field of experts:Humanities & Social Sciences / Social psychology

      Show links to external sites

  • Title: 熊本地震におけるボランティア活動とその後の被災地への影響 ―西原村災害ボランティアセンターから西原村rebornネットワークへ
    Journal name: 日本災害復興学会学会誌「復興」24巻  vol.9  (1)  (p.21 - 26)
    Date of publication: 2020
    Author(s): 頼政良太

  • Title: 阪神・淡路大震災の 「支援の論理」 をつなぐために: 伝えることを問い直す
    Journal name: 地域社会学会年報  vol.32  (p.85 - 96)
    Date of publication: 2020
    Author(s): 頼政良太

    DOI: https://doi.org/10.20737/jarcs.32.0_85

      Show links to external sites

  • Title: 災害支援における 「共にいる」 かかわりと 「共に歩く」 かかわりの時間感覚: 平成 30 年 7 月豪雨広島県坂町での支援活動の事例
    Journal name: 災害と共生  vol.3  (2)  (p.1 - 14)
    Date of publication: 2020
    Author(s): 立部知保里,頼政良太,内藤悠,宮本匠

    DOI: https://doi.org/10.18910/75400

      Show links to external sites

display all >>

Books 【 display / non-display

  • Language: Japanese
    Title: 災害復興学事典
    Publisher: 朝倉書店
    Date of publication: 2023.09

    Type of books: Dictionary, encyclopedia
    Area of responsibility: 被災者支援の担い手,事例25 近年の風水害(九州・佐賀)
    Authorship:Contributor

  • Title: 感染症流行下での被災者支援 : コロナ禍の経験を次の災害に生かす
    Publisher: 日本看護協会出版会
    Date of publication: 2023.06

    Area of responsibility: 新型コロナウイルス感染症流行下での被災地における支援活動(pp.164-168)
    Authorship:Contributor

  • Title: 災害看護
    Publisher: メディカ出版
    Date of publication: 2022.01

    Area of responsibility: コラム(足湯ボランティア)
    Authorship:Contributor

  • Title: 10000円のカレーライス : NPOで見つけた心にのこる物語
    Publisher: 日本実業出版社
    Date of publication: 2016.02

    Area of responsibility: 足湯の特別な力(pp.135-142)
    Authorship:Contributor

  • Title: 震災被災者と足湯ボランティア : 「つぶやき」から自立へと向かうケアの試み
    Publisher: 生活書院
    Date of publication: 2015.07
    Author(s): 似田貝香門,村井雅清

    Area of responsibility: 震災がつなぐ全国ネットワーク×日本財団ROADプロジェクト足湯ボランティア活動の記録ーー二〇〇〇人の足湯ボランティアが聞いた一万六〇〇〇のこころの声(pp.102-115)
    Authorship:Contributor

display all >>

Awards 【 display / non-display

  • Prize: 第42回学術講演会 発表優秀賞
    Date awarded:2023.09
    Awarding organization:日本自然災害学会
    Award-winner (group):頼政良太,澤田雅浩

  • Prize: 2021年度優秀論文賞
    Date awarded:2022.09
    Awarding organization:日本グループ・ダイナミックス学会
    Award-winner (group):頼政良太,宮本匠

Research Projects 【 display / non-display

  • Research category:研究活動スタート支援
    Project year:2023.08 - 2025.03
    Title:災害時のボランティアと被災者の固定化された関係を変化させる条件に関する研究

Presentations 【 display / non-display

  • Conference name:日本災害復興学会2023年度静岡大会
    Presentation date:2023.12
    Title:災害の「日常化」と日常の「災害化」

  • Conference name:第42回日本自然災害学会学術講演会
    Presentation date:2023.09
    Title:水害後の避難所外避難者の生活と 支援の必要性についての考察

  • Conference name:日本グループ・ダイナミックス学会第69回大会
    Presentation date:2023.09
    Title:ノマドボランティアの可能性

  • Conference name:日本NPO学会第25回研究大会
    Presentation date:2023.06
    Title:地域で活動するNPOの災害時の役割と可能性についての考察

  • Conference name:日本災害復興学会2022年京都大会
    Presentation date:2022.10
    Title:災害ボランティアをめぐるルールについての考察−支援の硬直化を防ぐには−
    Presentation type:Oral presentation (general)

display all >>