Personnel Information

写真b

KAWABATA Motoo

Organization
School of Business Administration
Research Fields, Keywords
流通システム, 国際流通, 国際マーケティング, アジア市場
Profile
自動車メーカーや家電メーカーによる生産活動のグローバル展開は、今や常識でしょう。しかし、一方で食品や衣料品などの消費財メーカー、コンビニや100円ショップなどの小売業、牛丼やラーメンなどの外食業も急速にグローバル化してきています。その背景には、日本の人口減少や少子高齢化の進行に伴う国内市場の縮小があります。つまり、日本企業は国内市場での今後の成長に限界を感じており、新たな成長(販売)拠点を海外に求めつつあるのです。ところが、いうまでもなく海外の消費市場は日本とはまったく異なった性質を持つもの(異なった動き方をするもの)ですので、海外市場でのマーケティングは困難を極めています。海外市場の変化のメカニズムをどのように捉えるべきか、どのような市場にどのような戦略やビジネスモデルで臨むべきか、といった課題について研究しています。

Graduating School 【 display / non-display

  • Graduating School:Osaka City University
    Faculty:Faculty of Literature

    Kind of school:University
    Date of graduation:1980.03
    Completion status:Graduated
    Country location code:Japan

Graduate School 【 display / non-display

  • Graduate school:Osaka City University
    Department:Graduate School, Division of Letters
    Course:経済地理学

    Course completed:Master's Course
    Date of completion:1985.03
    Completion status:Completed
    Country:Japan

Degree 【 display / non-display

  • Degree name:博士(経済学)
    Classified degree field:Humanities & Social Sciences / Commerce
    Conferring institution:Osaka City University
    Acquisition way:Thesis
    Date of acquisition:2001.12

Career 【 display / non-display

  • Affiliation:Kwansei Gakuin University
    Department:School of Business Administration
    Title:Professor
    Date:2010.04 -

Association Memberships 【 display / non-display

  • Academic society name:日本商業学会
    Academic country located:Japan

  • Academic society name:日本マーケティング学会
    Academic country located:Japan

  • Academic society name:経済地理学会
    Academic country located:Japan

  • Academic society name:日本フードサービス学会
    Academic country located:Japan

Research Areas 【 display / non-display

  • Research field:Humanities & Social Sciences / Commerce

  • Research field:Humanities & Social Sciences / Business administration

Papers 【 display / non-display

  • Language: Japanese
    Title: Business Model Characteristics of the Store-type Reuse Industry
    Journal name: Journal of Business Administration  vol.71  (1)  (p.123 - 153)
    Date of publication: 2023.10
    Author(s): KAWABATA motoo

    Type of publication: Research paper (bulletin of university, research institution)
    Field of experts:Humanities & Social Sciences / Business administration

  • Language: Japanese
    Title: 中小企業とフランチャイズビジネス:法人フランチャイジーという新たな視角
    Journal name: 商工金融
    Date of publication: 2022.09
    Author(s): 川端基夫

    Type of publication: Research paper (scientific journal)
    Co-author classification: Single Author

  • Language: Japanese
    Title: 国際マーケティングとローカルな規範感覚:意味づけの地域差の研究に向けて
    Journal name: 経営論集  vol.69  (4)  (p.45 - 80)
    Date of publication: 2022.03
    Author(s): 川端基夫

    Type of publication: Research paper (scientific journal)
    Co-author classification: Single Author
    Field of experts:Humanities & Social Sciences / Business administration

  • Language: English
    Title: Product Value-in-Use and a Local Sense of Standards in Market
    Journal name: Annals of the Association of Economic Geographers  vol.67  (4)  (p.223 - 234)
    Date of publication: 2021.12
    Author(s): KAWABATA Motoo

    DOI: 10.20592/jaeg.67.4_223

      Show links to external sites

  • Language: Japanese
    Title: Product Value-in-Use and a Local Sense of Standards in Market
    Journal name: 経済地理学年報  vol.67  (4)  (p.11 - 22)
    Date of publication: 2021.12
    Author(s): KAWABATA Motoo

    Type of publication: Research paper (scientific journal)
    Co-author classification: Single Author
    Field of experts:Humanities & Social Sciences / Business administration, Humanities & Social Sciences / Geography

display all >>

Books 【 display / non-display

  • Language: Japanese
    Title: 『日本の法人フランチャイジー:消費経済の知られざる担い手』
    Publisher: 新評論(第46回中小企業研究奨励賞・本賞受賞、日本商業学会賞・優秀賞受賞 2022年)
    Date of publication: 2021.03
    Author(s): KAWABATA Motoo

    Type of books: Scholarly book
    Authorship: Sole author

  • Language: Japanese
    Title: 『消費大陸アジアー巨大市場を読みとくー』
    Publisher: 筑摩書房
    Date of publication: 2017.09
    Author(s): 川端 基夫

    Type of books: General book
    Authorship: Sole author

  • Language: Japanese
    Title: 『外食国際化のダイナミズム:新しい「越境のかたち」』
    Publisher: 新評論(日本フードサービス学会賞受賞、2016年)
    Date of publication: 2016.01
    Author(s): 川端 基夫

    Type of books: Scholarly book
    Authorship: Sole author

  • Language: Japanese
    Title: 『改定版 立地ウォーズ-企業・地域の成長戦略と「場所のチカラ」-』
    Publisher: 新評論
    Date of publication: 2013.03
    Author(s): 川端 基夫

    Type of books: Scholarly book
    Authorship: Sole author

  • Language: Japanese
    Title: 『アジア市場を拓く:小売国際化の100年史と市場グローバル化』
    Publisher: 新評論(第24回アジア・太平洋賞特別賞受賞、2012年)
    Date of publication: 2011.12
    Author(s): 川端 基夫

    Type of books: Scholarly book
    Authorship: Sole author

display all >>

MISC 【 display / non-display

  • Language:Japanese
    Title:書評:舟橋豊子『フィリピンのサリサリストア』五絃舎刊
    Publisher:立命館大学アジア・日本研究所
    Journal name:立命館アジア・日本研究学術年報  vol.3  (p.206 - 209)
    Date of publication:2022.10
    Author(s):川端 基夫

    DOI:10.34389/ritsumeikanasiajapan.3.0_206
    Type of publication:Book review, literature introduction, etc.
    Field of experts:Humanities & Social Sciences / Business administration

      Show links to external sites

  • Language:Japanese
    Title:書評:中村努著『医療システムと情報化』ナカニシヤ出版刊
    Publisher:人文地理学会
    Journal name:人文地理  vol.72  (3)  (p.318 - 319)
    Date of publication:2020.03
    Author(s):川端 基夫

    Type of publication:Book review, literature introduction, etc.

  • Language:Japanese
    Title:書評:荒木一視著『近代日本のフードチェーン』海青社刊
    Publisher:人文地理学会
    Journal name:人文地理  vol.71  (4)  (p.440 - 441)
    Date of publication:2019.04
    Author(s):川端 基夫

    Type of publication:Book review, literature introduction, etc.

  • Language:Japanese
    Title:講演記録:成長著しいアジアと日本企業のマーケティング戦略
    Publisher:中央電気倶楽部
    Journal name:中央電気倶楽部月報  (793)  (p.6 - 12)
    Date of publication:2018.07
    Author(s):川端 基夫

    Type of publication:Article, review, commentary, editorial, etc. (bulletin of university, research institution)

  • Language:Japanese
    Title:視点:フランチャイズの拡大とその新しい意義
    Publisher:流通経済研究所
    Journal name:流通情報  (533)  (p.2 - 3)
    Date of publication:2018.07
    Author(s):川端 基夫

    Type of publication:Article, review, commentary, editorial, etc. (bulletin of university, research institution)

display all >>

Awards 【 display / non-display

  • Prize: 日本商業学会賞・優秀賞
    Date awarded:2022.05
    Country:Japan
    Award type:Award from Japanese society, conference, symposium, etc.
    Awarding organization:日本商業学会
    Award-winner (group):川端基夫
    Field of experts:Humanities & Social Sciences / Business administration

  • Prize: 第46回中小企業奨励賞・経営部門・本賞
    Date awarded:2022.02
    Country:Japan
    Award type:Award from publisher, newspaper, foundation, etc.
    Awarding organization:商工総合研究所
    Award-winner (group):川端基夫
    Field of experts:Humanities & Social Sciences / Business administration

  • Prize: 日本フードサービス学会賞
    Date awarded:2016.06
    Country:Japan
    Award type:Award from Japanese society, conference, symposium, etc.
    Awarding organization:日本フードサービス学会
    Award-winner (group):川端基夫

  • Prize: 第24回アジア太平洋賞・特別賞
    Date awarded:2012.11
    Country:Japan
    Award type:Award from publisher, newspaper, foundation, etc.
    Awarding organization:毎日新聞社、アジア調査会
    Award-winner (group):川端基夫

  • Prize: 日本商業学会賞・優秀賞
    Date awarded:2011.06
    Country:Japan
    Award type:Award from Japanese society, conference, symposium, etc.
    Awarding organization:日本商業学会
    Award-winner (group):川端基夫

display all >>

Research Projects 【 display / non-display

  • Research category:Grant-in-Aid for Scientific Research(C)
    Project year:2019.04 - 2023.03
    Title:フランチャイズ研究の新たな視角-理論的研究のバックグラウンドの再検討-
    Project summary:フランチャイズは脱サラなどをした個人が企業をめざして加盟するイメージが強いが、日本の場合は、その7割が法人すなわち企業が加盟者となっており、これが日本のフランチャイズの大きな特徴となっている。また、そのような法人には、フランチャイズ事業「専業」で行うものと、「兼業」で行うものとがあるが、他に本業を有する中小企業が兼業で加盟するものが多くみられる点も日本の特徴となっている。つまり、日本のフランチャイズは中小企業の新規事業開拓戦略の1つとなっているのである。一方、専業で行う法人を見ると、5つ以上のブランドに加盟し、50店舗以上を展開する大規模なもの(メガ・フランチャイジー)も多く見られる。しかし、そのような法人フランチャイジーの実態は、これまでほとんど解明されてこなかった。また、より大きな問題としては、フランチャイズに関する理論的な研究のほとんどが、その仮説の構築や結果の解釈において、個人加盟者を念頭においたものとなってきたことである。この背景には、アメリカのフランチャイズ加盟者が個人がほとんどであり、その影響で英語圏の研究が個人を前提にしたものになっていることがある。そこで、本研究では、日本の法人フランチャイジーの実態を分析することで、法人加盟者を前提とした(法人加盟者の意思決定の特徴を踏まえた)フランチャイズ研究という、新たな研究への道を開くことをめざす。

  • Research category:Grant-in-Aid for Scientific Research(C)
    Project year:2014.04 - 2017.03
    Title:消費市場のローカリティと現地適応化戦略-理論的検討と実態分析- (研究課題番号:26380586)

      Show links to external sites

  • Research category:Grant-in-Aid for Scientific Research(C)
    Project year:2011.04 - 2014.03
    Title:外食企業のグローバルダイナミズムの研究-食文化論を超えて-

      Show links to external sites

  • Research category:Grant-in-Aid for Scientific Research(C)
    Project year:2008.04 - 2011.03
    Title: 流通国際化の歴史的研究-越境のメカニズムとその評価-

  • Research category:Grant-in-Aid for Scientific Research(B)
    Project year:2006.04 - 2008.03
    Title:途上国周辺地域の人口移動におけるグローバル化の影響-東北・北タイとラオスを例に-

display all >>

Committee Memberships 【 display / non-display

  • Organization name:日本商業学会
    Committee name:理事(2008-17)、関西部会代表理事(2015-17)、学会賞選考委員(2008-11,2015-16)、学会誌副編集長
    Date:1994.05 -

  • Organization name:経済地理学会
    Committee name:評議員、関西支部代表幹事(2004-06)、関西支部長(2015-17)、学会賞選考委員長(2018-19)
    Date:1980.05 -

Social Contribution 【 display / non-display

  • Title:日本学術会議 第22期・第23期連携会員(第1部会・地域研究委員会)
    Date:2011.10 - 2017.09

  • Title:関西広域連合「ビジョン改訂委員会」委員
    Date:2018.04 - 2019.03

  • Title:関西広域連合「広域産業ビジョン2011推進会議」委員
    Date:2012.04 -