基本情報

写真b

地道 正行

JIMICHI Masayuki

職名
教授
研究分野・キーワード
統計科学
研究概要
回帰分析における線形回帰モデルの「多重共線性」と呼ばれる問題に対して縮小推定量を用いた回帰係数の推定問題を理論・実証の両面から研究している。また、最近は「非線形回帰」、「統計的学習理論」、「情報可視化・データ可視化」に対しても興味がある。 

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:基礎工学研究科
    専攻名:数理系専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:1992年03月
    修了区分:中退
    所在国:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:オークランド大学 統計学科
    経歴名:Visiting Scholar
    留学期間:2003年09月 ~ 2004年09月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(学術)
    学位の分野名:統計科学
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:論文
    取得年月:2006年02月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 商学部
    経歴名:専任講師
    職務期間:1995年04月 ~ 1999年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 商学部
    経歴名:助教授
    職務期間:1999年04月 ~ 2007年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 ■廃止組織■ 入試部
    経歴名:副部長
    職務期間:2001年04月 ~ 2003年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 商学部
    経歴名:学生副主任
    職務期間:2005年04月 ~ 2006年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 商学部
    経歴名:教務副主任
    職務期間:2006年04月 ~ 2008年03月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本統計学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本計算機統計学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:国際数理科学協会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本経営数学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):統計科学

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Improvement of Regression Estimators by Shrinkage under Multicollinearity and Its Feasibility
    掲載誌名:Ph.D. dissertation, Osaka University
    学位授与年月:2006年02月
    著者氏名(共著者含):Masayuki Jimichi

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:探索的財務ビッグデータ解析: データ可視化による企業活動の実態解明と統計モデリング
    掲載誌名:日本経営数学会誌  39巻  1・2号  (頁 1 ~ 23)
    掲載誌 発行年月:2020年11月
    著者氏名(共著者含):地道正行, 阪 智香

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:その他外国語
    論文題目名:Robust ridge M-estimators with pretest and Stein-rule shrinkage for an intercept term
    掲載誌名:Japanese Journal of Statistics and Data Science
    掲載誌 発行年月:2020年10月
    著者氏名(共著者含):Jia-Han Shih, Ting-Yu Lin, Masayuki Jimichi, Takeshi Emura

    DOI:10.1007/s42081-020-00089-6
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:会計と不平等 -付加価値分配率の探索的データ解析-
    掲載誌名:国民経済雑誌  221巻  4号  (頁 1 ~ 20)
    掲載誌 発行年月:2020年04月
    著者氏名(共著者含):阪 智香, 國部克彦, 地道正行

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:探索的財務ビッグデータ解析 : 前処理の並列化
    掲載誌名:商学論究  67巻  3号  (頁 1 ~ 19)
    掲載誌 発行年月:2020年03月
    著者氏名(共著者含):地道 正行

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):統計科学

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Inequality of health stock and the relation to national wealth
    掲載誌名:International Journal for Equity in Health  18巻  1号  (頁 188 ~ )
    掲載誌 発行年月:2019年12月
    著者氏名(共著者含):Isma Addi Jumbri, Shinya Ikeda, Masayuki Jimichi, Chika Saka, Shunsuke Managi

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:データサイエンスの数理 Rによる統計学独習
    出版機関名:裳華房
    発行年月:2018年10月
    著者氏名(共著者含):地道 正行

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:データサイエンスの基礎 Rによる統計学独習
    出版機関名:裳華房
    発行年月:2018年10月
    著者氏名(共著者含):地道正行

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:関西経済の構造分析
    出版機関名:中央経済社
    発行年月:2018年03月
    著者氏名(共著者含):豊原法彦

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:景気先行指数の動的文書生成にもとづく再現可能研究
    著書形態:分担執筆

  • 記述言語:英語
    著書名:Shrinkage Regression Estimators and Their Feasibilities
    出版機関名:Kwansei Gakuin University Press
    発行年月:2016年11月
    著者氏名(共著者含):Masayuki Jimichi

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:英語
    著書名:Shrinkage Regression Estimators and Their Feasibilities
    出版機関名:関西学院大学出版会
    発行年月:2016年11月
    著者氏名(共著者含):地道正行

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:大学ポータルに関する調査報告
    出版機関名:関西学院大学 高等教育推進センター
    掲載誌名:関西学院大学高等教育研究  第3号
    掲載誌 発行年月:2013年03月
    著者氏名(共著者含):地道 正行

    掲載種別:会議報告等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:LUNA の運用と開発に関する研究
    出版機関名:関西学院大学 高等教育推進センター
    掲載誌名:関西学院大学高等教育研究  第3号
    掲載誌 発行年月:2013年03月
    著者氏名(共著者含):地道 正行

    掲載種別:会議報告等
    共著区分:共著

作品 【 表示 / 非表示

  • 名称:研究資料:財務データベースサーバの構築
    発表期間:2010年11月

    作品分類:データベース

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本計算機統計学会第35回大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2021年06月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:財務データとESGレーティングデータの前処理と結合
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本経営数学会研究大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2020年12月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:変換による財務データの統計解析 -売上高の場合-
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:その他外国語
    会議名称:2020年度 データ解析環境Rの整備と利用
    会議区分:国内会議
    開催期間:2020年12月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:Rによる探索的財務データ解析
    発表形態:その他

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本計算機統計学会, 第34回シンポジウム
    会議区分:国内会議
    開催期間:2020年11月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:学内向け財務データ抽出システムの再構築
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:広島大学AI・データイノベーション教育研究センター設立記念シンポジウム 広島大学「地方創生に資する数理・データサイエンスの教材及び教育方法の開発・普及」事業 数理及びデータサイエンス教育FDワークショップ
    会議区分:国内会議
    開催期間:2020年11月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:関西学院大学商学部における統計・データサイエンス教育
    発表形態:口頭(招待・特別)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:商学部

    授業科目名:ビジネスデータ分析I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:商学部

    授業科目名:ビジネスデータ分析II

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:商学部

    授業科目名:ビジネスモデリング

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:商学研究科後期

    授業科目名:ビジネスモデリング特殊研究

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:商学研究科前期

    授業科目名:ビジネスモデリング特殊講義

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:研究科副委員長
    活動期間:2020年04月 ~ 2022年03月

  • 活動名称:副学部長
    活動期間:2016年04月 ~ 2018年03月

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:国際数理科学協会 代議員
    活動期間:2011年04月 ~ 2014年03月