基本情報

写真b

今井 一郎

IMAI Ichirou


職名

教授

研究分野・キーワード

生態人類学

プロフィール

自然に強く依存した生業活動に焦点を当てた生態人類学的研究に従事してきた。それは同時に、開発と自然保護、近代化と伝統といった現代的問題に対して住民生活の視点から問題点を指摘するアプローチでもある。アフリカ大陸の湿地帯で漁撈活動に関する調査を行なう他、ヒマラヤ高地民の生活文化について調べている。日本国内では、世界遺産・白神山地周辺の集落で調査を進めている。

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 総合政策学部 総合政策学科
    経歴名:教授
    職務期間:2000年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本文化人類学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本アフリカ学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本霊長類学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:生態人類学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本ナイル・エチオピア学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):地域研究

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:マラウィ国・内水面漁業の問題と展望(3)ーシレ川下流域・エレファントマーシュ、バングラ・ラグーンの事例を中心にー
    掲載誌名:Journal of Policy Studies/No42/関西学院大学総合政策学部研究会
    掲載誌 発行年月:2012年11月
    著者氏名(共著者含):今井 一郎

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:タンガニイカ湖北西部における漁撈活動と漁獲流通の現状と諸問題
    掲載誌名:Journal of Policy Studies/No35/関西学院大学総合政策研究会
    掲載誌 発行年月:2010年07月
    著者氏名(共著者含):今井 一郎

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:マラウィ国・内水面漁業の問題と展望(2)-チルワ湖南部の事例から-
    掲載誌名:総合政策研究/No.31/関西学院大学総合政策学部研究会
    掲載誌 発行年月:2009年03月
    著者氏名(共著者含):今井 一郎

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:赤石川と生きた人びと―青森県・鰺ヶ沢町・旧赤石村―
    掲載誌名:『白神山地ブナ帯域における基層文化の生態人類学的研究』平成元年度科研費補助金(総合A)研究成果報告書
    掲載誌 発行年月:1990年03月
    著者氏名(共著者含):今井 一郎

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Fishing Life in the Bangweulu Swamps(2) : An Analysis of Catch and Seasonal Emigration of the Fishermen in Zambia.
    掲載誌名:African Study Monographs, Supplementary Issue 6
    掲載誌 発行年月:1987年03月
    著者氏名(共著者含):IMAI Ichirou

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(A)
    研究期間:2015年04月 ~ 2019年03月
    研究題目:アフリカ漁民文化の比較研究-水域環境保全レジームの構築に向けて

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:阪神シニアカレッジ同窓会講演会/宝塚市ソリオホール
    会議区分:国内会議
    開催期間:2010年07月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:「世界遺産」指定で自然は守れるだろうか?-ネパール・クンブと白神山麓の暮らしからー
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:伊丹北高等学校講演会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2010年03月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:調査研究ことはじめ-フィールドワークの実践から-
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:阪神北県民局「ビジョン委員会」第3分野・水グループ講演/阪神北県民局・宝塚総合庁舎
    会議区分:国内会議
    開催期間:2010年03月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:アフリカ水事情について
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:「セントヨーゼフ一日大学」模擬授業/三重県・セントヨーゼフ女子学園高等学校
    会議区分:国内会議
    開催期間:2009年04月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:「世界遺産」指定の影響について-ネパール・ヒマラヤで起こったこと-
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:阪神北県民局・ビジョン委員会・講話/阪神北県民局・宝塚総合庁舎
    会議区分:国内会議
    開催期間:2008年06月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:『世界遺産』指定がもたらすもの
    発表形態:口頭(一般)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:総合政策研究科後期

    授業科目名:ディサテーション・セミナー

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:総合政策学部

    授業科目名:卒業論文

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:総合政策学部

    授業科目名:基礎演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:総合政策学部

    授業科目名:民族と文化

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:総合政策学部

    授業科目名:研究演習I

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 
 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:阪神北地域ビジョン委員会 専門委員
    活動期間:2012年04月 ~ 2014年03月

  • 活動名称:講演:調査研究ことはじめ(兵庫県立伊丹北高等学校)
    活動期間:2012年03月

  • 活動名称:講演:調査研究ことはじめ(兵庫県立伊丹北高等学校)
    活動期間:2011年03月

  • 活動名称:阪神北地域ビジョン委員会 専門委員
    活動期間:2007年04月 ~ 2011年03月

  • 活動名称:篠山市黒豆検定委員会 委員
    活動期間:2007年01月 ~ 2010年03月