基本情報

写真b

志村 洋

SHIMURA Hiroshi

職名
教授
研究分野・キーワード
日本近世史 
研究概要
物質的な豊かさがあたりまえの現在の日本では、私たちは、日常生活での小さな不満を感じつつも、政治や社会全般については、現状肯定的―あるいは諦め的―な感覚を共有しているように思えます。そうした風潮を衝いて、最近では精神的な豊かさなどといった外皮をまとった復古的な言説があらゆるところで聞かれます。しかし、私たちが真に自立した市民として社会に参画してゆく上では、なによりも現状の社会における問題点を個々が自覚し、具体的に明らかにすることから始めなければなりません。現在、私は日本近世の村落史を専攻していますが、地域や時代によって様々な社会矛盾のあり様の分析を通じて、現代社会を考える手がかりにしたいと思っています。近世には多くの地域で、大庄屋と言われる百姓身分の役人が、領主の下で広域村落支配にあたっていましたが、その大庄屋による地域支配の構造と特質について、政治と経済の両面から考えていこうと思っています。

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:修士(文学)
    学位の分野名:日本史
    学位授与機関名:東京大学
    取得方法:課程
    取得年月:1993年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 文学部 文化歴史学科
    経歴名:助教授
    職務期間:2004年04月 ~ 2005年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 文学部 文化歴史学科
    経歴名:教授
    職務期間:2005年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:その他

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本史研究会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:歴史学研究会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:史学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):日本史

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「近世中期、松本藩領村々の占い文書―多賀吉祥坊の年筮文書を中心に―」
    掲載誌名:『人文論究』  68巻  1号  (頁 1 ~ 27)
    掲載誌 発行年月:2018年05月
    著者氏名(共著者含):志村 洋

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「幕末の夷願人と株――上野国利根郡を事例に――」
    掲載誌名:『関西学院史学』  44号  (頁 1 ~ 28)
    掲載誌 発行年月:2017年03月
    著者氏名(共著者含):志村洋

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「近世の勧進宗教者の「二面性」について」
    掲載誌名:『歴史科学』  224号  (頁 1 ~ 15)
    掲載誌 発行年月:2016年04月
    著者氏名(共著者含):志村洋

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:西宮神社の江戸支配所について
    掲載誌名:人文論究  65巻  4号  (頁 19 ~ 46)
    掲載誌 発行年月:2016年02月
    著者氏名(共著者含):志村 洋

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「享保期、西宮神社による関東・東北地方の願人改めについて」
    掲載誌名:『西宮神社御社用日記 第三巻』、清文堂出版  (頁 443 ~ 469)
    掲載誌 発行年月:2015年10月
    著者氏名(共著者含):志村 洋

    掲載種別:共著図書所収論文
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:『西宮神社御社用日記 第3巻』
    出版機関名:清文堂出版
    発行年月:2015年10月
    著者氏名(共著者含):志村 洋、松本 和明、井上 智勝、岩城 卓二、梅田 千尋、中川 すがね、西田 かほる、幡鎌 一弘、東谷 智、引野 亨輔、山﨑 善弘

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:監修

  • 記述言語:日本語
    著書名:『西宮神社御社用日記 第2巻』
    出版機関名:清文堂出版
    発行年月:2013年10月
    著者氏名(共著者含):志村 洋、松本 和明、井上 智勝、岩城 卓二、梅田 千尋、中川 すがね、西田 かほる、幡鎌 一弘、東谷 智、引野 亨輔、山﨑 善弘

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:監修

  • 記述言語:日本語
    著書名:『近世の地域と中間権力』
    出版機関名:山川出版社
    発行年月:2011年12月
    著者氏名(共著者含):志村 洋、吉田 伸之 他

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共編者

  • 記述言語:日本語
    著書名:『西宮神社御社用日記 第1巻』
    出版機関名:清文堂出版
    発行年月:2011年09月
    著者氏名(共著者含):志村 洋、松本 和明、岩城 卓二、西田 かほる、幡鎌 一弘、東谷 智

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:監修

  • 記述言語:日本語
    著書名:『二宮町史 通史編Ⅱ 近世』
    出版機関名:二宮町
    発行年月:2008年03月
    著者氏名(共著者含):志村 洋

    著書種別:単行本(一般書)
    担当部分:第5章第1節「谷田貝町の町並みと住民たち」、第5章第3節「近江商人の進出」
    著書形態:分担執筆

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:「2011年度歴史学研究会大会報告批判・近世史部会」
    掲載誌名:『歴史学研究』  887号
    掲載誌 発行年月:2011年12月
    著者氏名(共著者含):志村 洋

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:「西宮神社御社用日記」解題
    出版機関名:清文堂出版
    掲載誌名:『西宮神社御社用日記 第1巻』、清文堂出版
    掲載誌 発行年月:2011年09月
    著者氏名(共著者含):志村 洋

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:『千葉県の歴史 資料編近世5(下総1)』
    掲載誌名:『千葉県史研究』  13号
    掲載誌 発行年月:2005年03月
    著者氏名(共著者含):志村 洋

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目: 『近世大地主制の成立と展開』中山清
    出版機関名:日本歴史学会
    掲載誌名:『日本歴史』  613号  (頁 118 ~ 120)
    掲載誌 発行年月:1999年06月
    著者氏名(共著者含):志村 洋

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:大会報告特集 歴史の方法としての地域(2)-第32回大会報告を聞いて 村田路人報告
    出版機関名:歴史科学協議会
    掲載誌名:『歴史評論』  587号  (頁 93 ~ 96)
    掲載誌 発行年月:1999年03月
    著者氏名(共著者含):志村 洋h

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2017年04月 ~ 2021年03月
    研究題目:近世、城廻り(陣屋元)地域の大庄屋に関する研究

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2011年04月 ~ 2014年03月
    研究題目:近世後期、小藩領の支配構造に関する比較史的研究

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2005年 ~ 2008年
    研究題目:近世後期、畿内先進地域における地域社会構造と大庄屋に関する研究

  • 研究種目:奨励研究(A)
    研究期間:2000年 ~ 2001年
    研究題目:近世前期の大庄屋行政区支配と地域社会内部構造に関する実態的研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第49回部落問題研究者全国集会、同志社女子大学
    会議区分:国内会議
    開催期間:2011年10月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:「摂津西宮神社における神職争論と支配」
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:『西宮神社御社用日記』翻刻出版記念講演会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2011年09月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:「元禄期の西宮神社と社人」
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:神河町歴史シンポジウム「幕末維新期の池田家の殿様・家臣・領主支配」
    会議区分:国内会議
    開催期間:2011年03月
    開催場所:神河町神崎公民館
    題目又はセッション名:「幕末動乱期における屋形池田家の知行所支配と民衆」
    発表形態:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:2010年度史学会大会、近世史シンポジウム「近世の地域と権力」
    会議区分:国内会議
    開催期間:2010年11月
    開催場所:東京大学
    題目又はセッション名:「幕末の松本藩政と大庄屋」
    発表形態:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:博士論文作成演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:博士論文作成演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:日本史学演習I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:日本史学演習II

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:日本史学演習III

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:日本史研究会
    役職・役割名:編集委員
    活動期間:2013年10月 ~ 2015年10月

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:西宮神社文化研究所 客員研究員
    活動期間:2011年04月 ~ 継続中