基本情報

写真b

榎本 庸男

ENOMOTO Tsuneo

所属
文学部 文化歴史学科
研究分野・キーワード
哲学
研究概要
カントおよびドイツ観念論の哲学を通じて人間の実践について多角的に考察する。「私は何をなすべきか」という問いは、無論、各人の内面的な意志規定にのみ関わるのではなく、その都度の各人の置かれた状況を抜きにしては考えられない。従って、歴史、社会、法、政治等をこの問いに答えるための多面的なアプローチとして考察している。

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(哲学)
    分野名:人文・社会 / 哲学、倫理学
    授与機関名:関西学院大学
    取得方法:論文
    取得年月:1995年12月

経歴 【 表示 / 非表示

  • 所属:関西学院大学
    職名:教授
    年月:1996年04月 ~ 継続中

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 所属学協会名:関西哲学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本哲学会

    学会所在国:日本国

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:人文・社会 / 哲学、倫理学

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:趣味判断と共通感覚
    誌名:人文論究第62巻第1号 関西学院大学人文学会
    出版年月:2012年05月
    著者:榎本 庸男

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:『判断力批判』における美の自律
    誌名:「人文論究」第61巻 第1号 関西学院大学人文学会
    出版年月:2011年05月
    著者:榎本 庸男

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:美しい行いと善い行い
    誌名:『人文論究』第59巻第1号
    出版年月:2009年05月
    著者:榎本 庸男

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:義務と命令
    誌名:関西学院大学人文学会  人文論究第58巻 第1号
    出版年月:2008年05月
    著者:榎本 庸男

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:「ポリス的動物」と「道徳的人格」
    誌名:関西学院大学文学部哲学研究室
    出版年月:2001年09月
    著者:榎本 庸男

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:カントとヘーゲルの歴史哲学―歴史の中での自由―
    出版者・発行元:関西学院大学出版会
    発行年月:2000年03月
    著者:榎本 庸男

    著書種別:学術書
    担当区分:単著

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:人文演習I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:倫理学概論

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:博士論文作成演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:博士論文作成演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科前期

    授業科目名:哲学文献研究

    授業形式:代表者

全件表示 >>

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:副学部長
    活動期間:201404(年月) ~ 201503(年月)