基本情報

写真b

瀬田 益道

SETA Masumichi

職名
教授
研究分野・キーワード
電波天文
研究概要
電波望遠鏡の高感度受信機を中心とした装置開発及び、主に電波望遠鏡を用いた、星間物質の形成と進化の研究を行なっています。また、南極大陸内陸の4000m級の高原地帯に、電波望遠鏡を設置する、南極天文学を推進しています。
SDGs 関連ゴール

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:国際基督教大学
    学部(学系)名:教養学部
    学科・専攻等名:理学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:1991年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:工学研究科

    修了課程:修士課程
    修了年月:1993年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:東京大学
    研究科名:理学系研究科

    修了課程:博士課程
    修了年月:1996年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)
    学位の分野名:天文学
    学位授与機関名:東京大学
    取得方法:課程
    取得年月:1996年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 理工学部 物理学科
    経歴名:教授
    職務期間:2015年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:国際天文学連合 (International Astronomical Union)

    学会所在国:その他

  • 所属学会:日本天文学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):天文学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:FUGIN hot core survey. I. Survey method and initial results for l = 10°-20°
    掲載誌名:Publications of the Astronomical Society of Japan
    掲載誌 発行年月:2021年04月
    著者氏名(共著者含):Sato, K., Hasegawa, T., Umemoto, T., Saito, H., Kuno, N., Seta, M., Sakamoto S.

    DOI: 10.1093/pasj/psab021
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Atomic carbon [C I](3P1-3P0) mapping of the nearby galaxy M 83
    掲載誌名:Publications of the Astronomical Society of Japan
    掲載誌 発行年月:2021年04月
    著者氏名(共著者含):Miyamoto, Y., Yasada, A., Watanabe, Y., Seta, M., Kuno, N., Salak, d., Ishi, S., Nagai, M., Nakai, N.

    DOI:10.1093/pasj/psab020
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Deep XMM-Newton Observations Reveal the Origin of Recombining Plasma in the Supernova Remnant W44
    掲載誌名:ASTROPHYSICAL JOURNAL  890巻  62号
    掲載誌 発行年月:2020年02月
    著者氏名(共著者含):Okon, Hiromichi;Tanaka, Takaaki;Uchida, Hiroyuki);Yamaguchi, Hiroya;Tsuru, Takeshi Go;Seta, Masumichi;Smith, Randall K.;Yoshiike, Satoshi;Orlando, Salvatore;Bocchino, Fabrizio;Miceli, Marco

    DOI:10.3847/1538-4357/ab6987
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:FOREST Unbiased Galactic Plane Imaging Survey with the Nobeyama 45 m telescope (FUGIN). IV. Galactic shock wave and molecular bow shock in the 4 kpc arm of the Galaxy
    掲載誌名:Publications of the Astronomical Society of Japan
    掲載誌 発行年月:2019年12月
    著者氏名(共著者含):Sofue, Y., Konno, M., Torii, K., Umemoto, T., Kuno, N., Tachihara, K.,Minamitani, T/, Fujita, S., Matsuo, M., Nishimura A., Tsuda, Y., Seta, M.

    DOI:10.1093/pasj/psy094
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:ALMA Observations of Atomic Carbon [C I] ( 3 P 1 → 3 P 0 ) and Low-J CO Lines in the Starburst Galaxy NGC 1808
    掲載誌名: The Astrophysical Journal
    掲載誌 発行年月:2019年12月
    著者氏名(共著者含):Salak, Dragan; Nakai, Naomasa; Seta, Masumichi; Miyamoto, Yusuke

    DOI: 10.3847/1538-4357/ab55dc
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(A)
    研究期間:2019年04月 ~ 2023年03月
    研究題目:テラヘルツ天文学を切り開く高感度電波分光観測用受信機の開発

  • 研究種目:基盤研究(B)
    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月
    研究題目:分子雲の進化を解明する30cmサブミリ波望遠鏡による銀河面サーベイ観測

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本天文学会2020年春季年会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2020年03月
    開催場所:筑波大学
    題目又はセッション名:ASTEによる近傍棒渦巻銀河M83のsub-kpcスケール[CI](3P1-3P0)輝線観測
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:East Asian ALMA Development Workshop 2019
    会議区分:国際会議
    開催期間:2019年12月
    開催場所:NAOJ Mitaka
    題目又はセッション名:2SB receivers for observation of atomic carbon lines
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本天文学会秋季年会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年09月
    開催場所:熊本大学
    題目又はセッション名:ALMA 望遠鏡による NGC1808 中心の星形成領域の多輝線観測
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本天文学会2019秋季年会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年09月
    開催場所:熊本大学
    題目又はセッション名:BISTRO Project Status (6)
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本天文学会 2019秋季年会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年09月
    開催場所:熊本大学
    題目又はセッション名:NRO 銀河面サーベイプロジェクト (FUGIN):銀河系内域における分子雲同定 3
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:サブゼミ

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理学部

    授業科目名:サブゼミ

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理学部

    授業科目名:力学II

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:卒業実験及び演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:外国書講読

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:日本天文学会
    役職・役割名:早川幸男基金選考委員会
    活動期間:2019年06月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:国立天文台
    役職・役割名:研究交流委員会
    活動期間:2016年07月 ~ 2020年06月