基本情報

写真b

田和 圭子

TAWA Keiko

研究分野・キーワード
ナノバイオ、プラズモン共鳴、物理化学、高分子物理化学
研究概要
 健康や環境に関わる物質を調べます。調べたい物質がわずかであっても(濃度が低くても)検出できるシステムの構築を目指し、基礎科学(分子の動きや構造を光で調べます。)~産業応用(世界をリードできる新しいバイオセンシングシステムの開発や、誰もが簡単に使える高機能な光学ツールの開発です。)にわたる広い視点から研究を進めます。
 物理(光学・ナノテクノロジー)―化学(界面・分析)-生物(抗原抗体反応・医用応用)にわたる分野融合領域で研究を展開します。
ホームページ
SDGs 関連ゴール

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:大阪大学
    学部(学系)名:理学部
    学科・専攻等名:高分子学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:1990年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:京都大学
    研究科名:工学研究科
    専攻名:高分子化学専攻

    修了課程:修士課程
    修了年月:1992年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:京都大学
    研究科名:工学研究科
    専攻名:高分子化学専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:1995年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:Max-Planck-Institute for Polymer Research
    経歴名:フンボルト財団奨学研究生
    留学期間:2000年12月 ~ 2002年04月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:学士(理学)
    学位の分野名:高分子・繊維材料
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:課程
    取得年月:1990年03月

  • 学位名:修士(工学)
    学位の分野名:高分子・繊維材料
    学位授与機関名:京都大学
    取得方法:課程
    取得年月:1992年03月

  • 学位名:博士(工学)
    学位の分野名:高分子・繊維材料
    学位授与機関名:京都大学
    取得方法:課程
    取得年月:1995年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:通商産業省工業技術院大阪工業技術研究所
    経歴名:研究員
    経歴期間:1995年04月 ~ 1999年09月

  • 所属(勤務)先名:通商産業省工業技術院大阪工業技術研究所
    経歴名:主任研究員
    経歴期間:1999年10月 ~ 2000年12月

  • 所属(勤務)先名:産業技術総合研究所
    経歴名:主任研究員
    経歴期間:2001年01月 ~ 2013年09月

  • 所属(勤務)先名:産業技術総合研究所
    経歴名:研究グループ長
    経歴期間:2013年10月 ~ 2015年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:応用物理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:電気学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本化学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:高分子学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:有機分子・バイオエレクトロニクス分科会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):ナノバイオサイエンス

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Local Chain Dynamics of Polymers in Dilute Solutions Studied by the Fluorescence Deporarization Method
    学位授与年月:1995年03月
    著者氏名(共著者含):田和圭子

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:背面照射型光学系を用いたプラズモニックチップ蛍光増強バイオセンサー
    掲載誌名:電気学会論文誌C  140巻  4号  (頁 417 ~ 420)
    掲載誌 発行年月:2020年08月
    著者氏名(共著者含):Keiko Tawa Takuya Nakayama Kenji Kintaka

    DOI:10.1002/ecj.12258
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Two-photon-excited Emission of Quantum Dot with a Plasmonic chip
    掲載誌名: J. Phys. Chem. C  124巻  29号  (頁 16076 ~ 16082)
    掲載誌 発行年月:2020年06月
    著者氏名(共著者含):1. Yuki Omura, Yuki Matsubayashi, Tatsunori Kishimoto, Suguru N. Kudoh, Chie Hosokawa, and Keiko Tawa*

    DOI:10.1021/acs.jpcc.0c00826
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Multi-Color Enhanced Fluorescence Imaging of a Breast Cancer Cell with a Hole-Arrayed Plasmonic Chip
    掲載誌名:Micromachines  11巻  (頁 604 ~ )
    掲載誌 発行年月:2020年06月
    著者氏名(共著者含):Makiko Yoshida, Hinako Chida, Fukiko Kimura, Shohei Yamamura, Keiko Tawa*

    DOI:10.3390/mi11060604
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:口腔カンジダ菌の定量検出を目指したプラズモニックチップアッセイの検討
    掲載誌名:電気学会研究会資料 量子・デバイス研究会  OQD-20巻  003 号  (頁 13 ~ 16)
    掲載誌 発行年月:2020年01月
    著者氏名(共著者含):志水星歌,栗田浩,田和圭子

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Real-time fluorescence measurement of spontaneous activity in a high-density hippocampal network cultivated on a plasmonic dish
    掲載誌名: J. Chem. Phys.  152巻  (頁 014706 ~ )
    掲載誌 発行年月:2020年01月
    著者氏名(共著者含):Minoshima W., Hosokawa C., Kudoh S.N., Tawa K.

    DOI: https://doi.org/10.1063/1.5131497
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    著書名:Photosynergetic Responses in Molecules and Molecular Aggregates
    出版機関名:Springer
    発行年月:2020年10月
    著者氏名(共著者含):Keiko Tawa, Taiga Kadoyama, Ryo Nishimura, and Kingo Uchida

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

  • 記述言語:日本語
    著書名: CSJ current Review 32 プラズモンと光圧が導くナノ物質科学 日本化学会編
    出版機関名:化学同人
    発行年月:2019年03月
    著者氏名(共著者含):田和圭子,細川千絵 他

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:6章 プラズモニックチップを用いたバイオイメージング
    著書形態:分担執筆

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:格子結合型プラズモン増強蛍光を利用したバイオセンシングとバイオイメージング
    出版機関名:一般社団法人 色材協会
    掲載誌名:色材協会誌  91巻  4号  (頁 137 ~ 141)
    掲載誌 発行年月:2018年
    著者氏名(共著者含):田和 圭子

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:解説:プラズモン増強蛍光分光法の基礎と高感度細胞観察
    掲載誌名:光学  46巻  12号  (頁 478 ~ 482)
    掲載誌 発行年月:2017年12月
    著者氏名(共著者含):田和圭子

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:解説:プラズモニックチップのバイオ分野への応用
    掲載誌名:応用物理  86巻  11号  (頁 944 ~ 949)
    掲載誌 発行年月:2017年11月
    著者氏名(共著者含):田和圭子

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著

知的財産権 【 表示 / 非表示

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:分子インプリントポリマーの製造方法、分子インプリントポリマー、および標的タンパク質の検出方法
    発明(考案)者名:田和圭子,他

    出願番号:特願2016-039470,2016年03月01日
    出願人名称:学校法人関西学院,他
    出願国:日本国

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:新学術領域研究
    研究期間:2017年04月 ~ 2019年03月
    研究題目:プラズモニックチップによるジアリールエテン結晶化制御

  • 研究種目:基盤研究(A)
    研究期間:2016年04月 ~ 2020年03月
    研究題目:Bull’s eyeパターン化プラズモニックチップによる神経細胞ネットワーク解析

  • 研究種目:新学術領域研究
    研究期間:2015年04月 ~ 2017年03月
    研究題目:プラズモニックチップによる光応答性分子薄膜界面の局所的構造制御

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:戦略的創造研究推進事業CREST(プラズモン共鳴アシスト2光子蛍光によるバイオイメージングの検討)
    研究期間:2016年10月 ~ 2017年03月
    相手先機関名:国立研究開発法人科学技術振興機構
    受託研究区分:一般受託研究

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:射出成形の超微細構造プリズムレスSPFバイオセンサーチップ及び装置の開発
    研究期間:2015年04月 ~ 2017年03月
    相手先機関名:経済産業省
    共同研究区分:国内共同研究

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:化学熱力学

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:卒業実験及び演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:外国書講読

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:応用物性化学

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:応用物理化学

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:応用物理学会
    役職・役割名:機関誌企画・編集委員
    活動期間:2021年04月 ~ 2023年03月

  • 学会・委員会:電気学会
    役職・役割名:光・量子デバイス技術委員会 量子ビーム調査専門委員会幹事
    活動期間:2021年05月 ~ 2023年04月

  • 学会・委員会:電気学会
    役職・役割名:光・量子デバイス技術委員会 医療・バイオ調査専門委員会 委員長
    活動期間:2019年05月 ~ 2021年04月

  • 学会・委員会:応用物理学会
    役職・役割名:論文賞委員会委員
    活動期間:2018年04月 ~ 2020年03月

  • 学会・委員会:応用物理学会
    役職・役割名:応用物理学会関西支部幹事
    活動期間:2016年04月 ~ 2018年03月

全件表示 >>