基本情報

写真b

竹山 友子

TAKEYAMA Tomoko

職名
教授
研究分野・キーワード
初期近代イギリス詩、女性作家、聖書解釈
研究概要
 研究対象はイギリス詩全般。特に初期近代(16,17世紀)の女性詩人による翻訳詩・翻案詩・創作詩における聖書や原典の書き換えを研究しています。当時の女性達が宗教や社会の枠組みで定められた規範に抗いながら、自らの考えを巧みに詩作に込めた状況を明らかにしていきます。
 現在は、17世紀の形而上詩人の一人に加えられているキャサリン・フィリップスを中心に、同時代の詩人や著述家たちとの相互影響および伝統的イメージの書き換え・利用について研究しています。
 その他、メアリー・シドニー、エミリア・ラニヤー、メアリー・ロウス、マーガレット・キャヴェンディッシュなどの女性詩人の作品と同時代のフィリップ・シドニー、シェイクスピア、ジョン・ダンなどの男性詩人の作品やキャノンとの関連性の研究も進めています。

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:広島大学
    研究科名:文学研究科

    修了課程:修士課程
    修了年月:2003年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:サセックス大学
    研究科名:人文学研究科
    専攻名:英文学

    修了課程:修士課程
    修了年月:2004年09月
    修了区分:修了
    所在国:グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国)

  • 大学院名:広島大学
    研究科名:文学研究科
    専攻名:人文学

    修了課程:博士課程
    修了年月:2007年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(文学)
    学位の分野名:英米・英語圏文学
    学位授与機関名:広島大学
    取得方法:課程
    取得年月:2007年03月

  • 学位名:修士(文学)
    学位の分野名:英米・英語圏文学
    学位授与機関名:サセックス大学
    取得方法:課程
    取得年月:2005年02月

  • 学位名:修士(文学)
    学位の分野名:英米・英語圏文学
    学位授与機関名:広島大学
    取得方法:課程
    取得年月:2003年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 文学部 文学言語学科
    経歴名:准教授
    職務期間:2015年04月 ~ 2018年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 文学部 文学言語学科
    経歴名:教授
    職務期間:2018年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:呉工業高等専門学校
    所属部署名:一般科目
    経歴名:講師
    経歴期間:2007年04月 ~ 2009年03月

  • 所属(勤務)先名:呉工業高等専門学校
    所属部署名:人文社会系分野
    経歴名:准教授
    経歴期間:2009年04月 ~ 2012年03月

  • 所属(勤務)先名:大阪電気通信大学
    所属部署名:英語教育センター
    経歴名:准教授
    経歴期間:2012年04月 ~ 2015年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本英文学会関西支部

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本英文学会中国四国支部

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:十七世紀英文学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本シェイクスピア協会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:関西シェイクスピア研究会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):英米・英語圏文学

  • 専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 資格名:中学校教諭専修免許

  • 資格名:高等学校教諭専修免許

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:‘Our beeing your equals, free from tyranny’: Female Appropriation of Stoicism, Christian Humanism and Neostoicism in Writings by Aemilia Lanyer and Elizabeth Cary
    学位授与年月:2007年03月
    著者氏名(共著者含):TAKEYAMA Tomoko

    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Female Voices and Humanistic Responses to Tyranny: Aemilia Lanyer’s and Elizabeth Cary’s Writings in Political Context
    学位授与年月:2005年02月
    著者氏名(共著者含):TAKEYAMA Tomoko

    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:The Brilliant Shadow of Androgynous Prince: The Image of Elizabeth I in Aemilia Lanyer’s Salve Deus Rex Judaeorum
    学位授与年月:2003年03月
    著者氏名(共著者含):TAKEYAMA Tomoko

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:太陽を超越する‘Lady' ―キャサリン・フィリップスによるジョン・ダンの奇想改変―
    掲載誌名:人文論究  70巻  3号  (頁 89 ~ 109)
    掲載誌 発行年月:2020年12月
    著者氏名(共著者含):竹山 友子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:樹木を介した欲望の表出と変身願望―ロバート・ヘリックとアフラ・ベーン―
    掲載誌名:英語英文學研究  61巻  (頁 55 ~ 68)
    掲載誌 発行年月:2017年03月
    著者氏名(共著者含):竹山 友子

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Echoes of the Countess of Pembroke’s Psalmes in Aemilia Lanyer’s Salve Deus Rex Judaeorum
    掲載誌名:Proceedings of the 14th Annual Hawaii International Conference on Arts and Humanities  (頁 533 ~ 534)
    掲載誌 発行年月:2016年12月
    著者氏名(共著者含):TAKEYAMA Tomoko

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:樹木を介した欲望の表出と変身願望
    掲載誌名:第88回大会 Proceedings (2015年度支部大会 Proceedings)  (頁 279 ~ 280)
    掲載誌 発行年月:2016年09月
    著者氏名(共著者含):竹山 友子

    掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Eliminating ‘Womb’ in the Countess of Pembroke’s Psalmes
    掲載誌名:Notes and Queries  63巻  3号  (頁 396 ~ 399)
    掲載誌 発行年月:2016年09月
    著者氏名(共著者含):TAKEYAMA Tomoko

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:十七世紀英文学における生と死
    出版機関名:金星堂
    発行年月:2019年09月
    著者氏名(共著者含):青木愛美,岩永弘人,吉中孝志,竹山友子 他

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:性別を与えられた樹木とその背景―ラニヤー、カウリー、キャヴェンディッシュの選択―
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:17世紀の革命/革命の17世紀
    出版機関名:金星堂
    発行年月:2017年09月
    著者氏名(共著者含):冨樫 剛,岩永 弘人,竹山 友子,笹川 渉 他

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:ペンによるジェンダー革命―エミリア・ラニヤーの詩集に見られるメアリー・シドニー訳 The Psalmes の影響
    著書形態:共著

  • 記述言語:英語
    著書名:‘Our beeing your equals, free from tyranny’: Female Appropriation of Stoicism, Christian Humanism and Neostoicism in Writings by Aemilia Lanyer and Elizabeth Cary
    出版機関名:関西学院大学出版会
    発行年月:2011年07月
    著者氏名(共著者含):TAKEYAMA Tomoko

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:十七世紀英文学と科学
    出版機関名:金星堂
    発行年月:2010年05月
    著者氏名(共著者含):岡村 眞紀子, 滝口 晴生, 宮本 正秀, 竹山 友子 他

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:「斬首の王妃マリアムの救済―『マリアムの悲劇』に表出される新ストア主義思想」
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:英文学の地平―テクスト・人間・文化
    出版機関名:音羽書房鶴見書店
    発行年月:2009年11月
    著者氏名(共著者含):梶山 秀夫, 木原 泰紀, 楚輪 松人, 竹山 友子 他

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:18章「臣下たる妻の葛藤―『マリアムの悲劇』における古典思想・人文主義思想の領有」
    著書形態:共著

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:Catherine Bates, On Not Defending Poetry: Defence and Indefensibility in Sidney’s Defence of Poesy (Oxford UP, 2017)
    掲載誌名:関西シェイクスピア研究会会報  40号
    掲載誌 発行年月:2020年04月
    著者氏名(共著者含):竹山 友子

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:A. D. Cousins, Andrew Marvell: Loss and Aspiration, Home and Homeland in Miscellaneous Poems (Routledge, 2016)
    掲載誌名:関西シェイクスピア研究会会報  39号  (頁 8)
    掲載誌 発行年月:2018年04月
    著者氏名(共著者含):竹山 友子

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:エミリア・ラニヤーの詩集に見られるメアリー・シドニー訳 The Psalmes の影響
    掲載誌名:関西シェイクスピア研究会会報  37号  (頁 14)
    掲載誌 発行年月:2016年04月
    著者氏名(共著者含):竹山 友子

    掲載種別:研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:David Wallace, Strong Women: Life, Text, and Territory 1347-1645. Oxford University Press, 2011
    出版機関名:広島大学英文学会
    掲載誌名:『英語英文學研究』  57巻  (頁 45 ~ 54)
    掲載誌 発行年月:2013年01月
    著者氏名(共著者含):竹山 友子

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2017年04月 ~ 2020年03月
    研究題目:書き換える女たち:キャサリン・フィリップスとアフラ・ベーンによるキャノン書き換え

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2013年04月 ~ 2016年03月
    研究題目:翻訳と創作の狭間で:メアリー・シドニー・ハーバートの翻訳技巧とその意義

    研究内容:初期近代英国の女性作家ペンブルック伯爵夫人メアリー・シドニー・ハーバートの翻訳作品における事実上の翻案作業において、ジェンダーを意識した書き換えがなされていることを明らかにするとともに、翻訳元の作品や同時代の作家による翻訳作品との比較により、メアリー・シドニー・ハーバートの翻訳技巧の特徴や意義を探った。特に、様々な詩型を用いた韻文翻訳によって賞賛を得ていた詩編翻訳を中心に、同時代の作家との比較によって見いだされたメアリー・シドニー・ハーバート作品の特異性だけでなく、当時の社会におけるメアリー・シドニー・ハーバートの翻訳の意義と、彼女の翻訳が後世の女性作家に与えた影響を明らかにした。

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2009年04月 ~ 2012年03月
    研究題目:イヴの救済をめざして:聖アウグスティヌスと初期近代ヨーロッパにおける聖書再解釈

    研究内容:初期近代の女性作家による様々な著作に表出される聖書の書き換え行為に着目し、その書き換えが聖アウグスティヌスの聖書解釈に依拠または影響を受けていることを、作品の内外から検証した。対象作品は宗教的な作品だけでなく、室内劇や翻訳作品も含めている。そして聖アウグスティヌスの聖書注解に基づいた新たな聖書解釈による男女平等思想が初期近代に徐々に広まってきたこと、複数の女性作家がその思想を利用し、様々な作品形態で聖書の書き換え行為を行ってイヴの原罪から女性を救済しようと試みていることを明らかにした。

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:十七世紀英文学会関西支部第214回例会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年12月
    開催場所:関西学院大学大阪梅田キャンパス
    題目又はセッション名:キャサリン・フィリップスの詩から紐解くBurning-glassの奇想の系譜
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:関西シェイクスピア研究会2019年6月例会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年06月
    開催場所:龍谷大学梅田キャンパス
    題目又はセッション名:書評 On Not Defending Poetry: Defence and Indefensibility in Sidney's Defence of Poesy
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:Sixteenth Century Society & Conference
    会議区分:国際会議
    開催期間:2018年11月
    開催場所:Hyatt Regency Albuquerque
    題目又はセッション名:‘[A] Lady’ above the Sun: Katherine Philips’s Dexterous Use of the Images of Donne’s Songs and Sonnets
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:関西シェイクスピア研究会2018年2月例会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2018年02月
    開催場所:関西学院大学大阪梅田キャンパス
    題目又はセッション名:書評 Andrew Marvell: Loss and Aspiration, Home and Homeland in Miscellaneous Poems
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第56回シェイクスピア学会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2017年10月
    開催場所:近畿大学東大阪キャンパス
    題目又はセッション名:性別を与えられた樹木とその背景―ラニヤー、カウリー、キャヴェンディッシュを中心に―
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科前期

    授業科目名:イギリス文学研究演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科前期

    授業科目名:イギリス文学研究演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:博士論文作成演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:博士論文作成演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:特別研究

    授業形式:代表者

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 賞名:大阪電気通信大学授業改善GP(グッドプラクティス)賞
    受賞年月:2013年10月
    授与機関:大阪電気通信大学

  • 賞名:呉工業高等専門学校校長表彰
    受賞年月:2011年11月
    授与機関:呉工業高等専門学校

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:学部長補佐
    活動期間:2017年04月 ~ 2019年03月

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:日本英文学会関西支部
    役職・役割名:副事務局長
    活動期間:2020年04月 ~ 2021年03月

  • 学会・委員会:日本英文学会関西支部
    役職・役割名:編集委員
    活動期間:2019年04月 ~ 2020年03月

  • 学会・委員会:十七世紀英文学会
    役職・役割名:本部事務局
    活動期間:2017年10月 ~ 2019年09月

  • 学会・委員会:日本英文学会関西支部
    役職・役割名:会計監査
    活動期間:2017年04月 ~ 2019年03月

  • 学会・委員会:関西シェイクスピア研究会
    役職・役割名:世話人
    活動期間:2016年01月 ~ 2017年12月

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:関西学院大学春季オープンセミナー
    活動期間:2019年04月

  • 活動名称:西宮市大学交流センター共通単位講座
    活動期間:2016年04月 ~ 2016年07月

    活動内容:講義「イギリス文学における女性像(シェイクスピアの時代)」

  • 活動名称:呉高専市民セミナー「絵本で英語の多読をはじめよう」
    活動期間:2009年07月