基本情報

写真b

横田 伸子

YOKOTA NOBUKO


職名

教授

研究分野・キーワード

労働社会学、ジェンダー、労使関係、社会政策、韓国、東アジア

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:ソウル大学校社会科学大学経済学部
    経歴名:大韓民国政府国費留学生 経済学研究科博士課程
    留学期間:1990年11月 ~ 1995年03月

  • 留学先:ソウル大学校社会科学大学経済研究所
    経歴名:客員研究員
    留学期間:1997年10月 ~ 1998年09月

  • 留学先:ハーバード大学 東アジア言語文化学部
    経歴名:客員研究員
    留学期間:2006年09月 ~ 2007年08月

  • 留学先:梨花女子大学校 社会科学研究所
    経歴名:客員教授
    留学期間:2013年04月 ~ 2013年06月

  • 留学先:トロント大学 韓国研究センター
    経歴名:客員教授
    留学期間:2013年07月 ~ 2013年09月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:経済学博士
    学位の分野名:経済史
    学位授与機関名:ソウル大学校社会科学大学経済学研究科
    取得方法:課程
    取得年月:2001年02月

  • 学位名:文学士
    学位の分野名:国際関係論
    学位授与機関名:津田塾大学
    取得方法:課程
    取得年月:1988年03月

  • 学位名:国際学修士
    学位の分野名:国際関係論
    学位授与機関名:津田塾大学
    取得方法:課程
    取得年月:1990年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 社会学部
    経歴名:教授
    職務期間:2016年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:山口大学
    所属部署名:経済学部
    経歴名:専任講師
    経歴期間:1995年04月 ~ 1997年07月

  • 所属(勤務)先名:山口大学
    所属部署名:経済学部
    経歴名:助教授
    経歴期間:1997年08月 ~ 2003年07月

  • 所属(勤務)先名:山口大学
    所属部署名:経済学部
    経歴名:教授
    経歴期間:2003年08月 ~ 2016年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本社会政策学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:労働社会学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:アジア学会 (Association for Asian Studies)

    学会所在国:アメリカ合衆国

  • 所属学会:国際社会学会 (International Sociology Association)

    学会所在国:アメリカ合衆国

  • 所属学会:韓国社会経済学会

    学会所在国:大韓民国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):社会学

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:その他外国語
    論文題目名:1970年代以降の韓国労働市場の構造と変化-単一労働市場から分断労働市場へ-
    学位授与年月:2001年02月
    著者氏名(共著者含):横田伸子

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:A New Attempt at Organizing Irregular Workers in Korea: Examining the Activities of the Korean Women's Trade Union
    掲載誌名:Korean Journal of Sociology  48巻  6号  (頁 73 ~ 93)
    掲載誌 発行年月:2014年12月
    著者氏名(共著者含):Nobuko Yokota

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:韓国の経済格差拡大と非正規労働問題
    掲載誌名:労働調査  2013年3月号  (頁 14 ~ 18)
    掲載誌 発行年月:2013年03月
    著者氏名(共著者含):横田伸子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:1990年代以降の韓国における労働力の非正規化とジェンダー構造
    掲載誌名:大原社会問題研究所雑誌  632号  (頁 18 ~ 40)
    掲載誌 発行年月:2011年06月
    著者氏名(共著者含):横田伸子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:『Revisiting Labor and Gender Issues in Export Processing Zones: The Cases of South Koea, Bangladesh and India』 「EPZs in South Korea」「Employment, Labour and Gender Issues in Korean EPZs」
    掲載誌名:Economic & Political Weekly.  44巻  22号  (頁 73 ~ 83)
    掲載誌 発行年月:2009年05月
    著者氏名(共著者含):横田伸子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:経済危機以降の韓国雇用構造の変化と労使関係の新たな展開
    掲載誌名:現代韓国朝鮮研究  4号  (頁 13 ~ 21)
    掲載誌 発行年月:2004年12月
    著者氏名(共著者含):横田伸子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:韓国の都市下層と労働者―労働の非正規化を中心に
    出版機関名:ミネルヴァ書房
    発行年月:2012年10月
    著者氏名(共著者含):横田伸子

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著
    専門分野(科研費分類):社会学

  • 記述言語:日本語
    著書名:横田伸子 塚田広人編『東アジアの格差社会』 序文(ⅲ~ⅷ)及び第2章「韓国における『IMF経済危機』以降の組立型工業化と労働の非正規化」
    出版機関名:御茶の水書房
    発行年月:2012年08月
    著者氏名(共著者含):横田伸子

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:その他外国語
    著書名:チャンジヨン 横田伸子編『グローバル化とアジアの女性』 第2章「1990年代以降の韓国における就業体制の変化と労働力の非正規化: 日本との比較分析を中心に」
    出版機関名:ハンウル
    発行年月:2007年08月
    著者氏名(共著者含):横田伸子

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:奥田聡編『経済危機後の韓国: 成熟期に向けての経済・社会的課題』 第2章「1990年代以降の韓国における就業体制の変化と労働力の非正規化: 日本との比較分析を中心に」
    出版機関名:アジア経済研究所
    発行年月:2007年01月
    著者氏名(共著者含):横田伸子

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:塚田広人編『雇用構造の変化と政労使の課題-日本・韓国・中国』 第4章「ジェンダー視点から見た日本におけるパートタイム労働者の現況と問題点」
    出版機関名:成文堂
    発行年月:2005年04月
    著者氏名(共著者含):横田伸子

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:社会政策学会賞
    受賞年月:2013年05月30日
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:日本社会政策学会
    受賞者・受賞グループ名:横田伸子
    専門分野(科研費分類):社会学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:卒業論文

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:産業社会学

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:研究演習I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:研究演習I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:研究演習II

    授業形式:代表者

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 授業科目名:韓国経済論
    機関名:山口大学経済学部

  • 授業科目名:東アジア経済論
    機関名:山口大学経済学部

  • 授業科目名:開発とジェンダー
    機関名:山口大学経済学部