基本情報

写真b

梶原 直美

KAJIHARA NAOMI

所属
教育学部
研究分野・キーワード
オリゲネス, 古代キリスト教思想史, 死生観
研究概要
 古代キリスト教思想史、なかでもオリゲネスの研究を中心に行っています。オリゲネスは豊かな知の体系のなかで聖書を理解しようとしたギリシャ語圏のキリスト教思想家です。同時に、神を求める生き方そのものが彼の研究や教育といった実践活動に如実に反映されています。これまで、彼の祈祷論を中心に研究してきましたが、オリゲネスの残した文書からは、創られた有限な人間がいかに生きるべきかということを考えさせられます。

 研究領域としては、現代の死生観にも関心を持っています。生きることと死ぬこととは対極にあるようで密接に関わり、いのちの活動を示しています。多様な価値観のなかで、生きるとは、死ぬとはどういうことなのか、どのような道があるのかを探求しています。

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学校名:京都大学
    学部等名:人間・環境学研究科

    修了課程:修士課程
    修了年月:2016年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

  • 学校名:関西学院大学
    学部等名:神学研究科

    修了課程:博士課程
    修了年月:1998年03月
    修了区分:単位取得満期退学
    国名:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:ベルン大学
    経歴名:研究員
    年月:2007年09月 ~ 2008年08月

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:修士(人間・環境学)
    分野名:人文・社会 / 社会学
    授与機関名:京都大学
    取得方法:課程
    取得年月:2016年03月

  • 学位名:博士(学術)
    分野名:人文・社会 / 宗教学
    授与機関名:聖学院大学
    取得方法:論文
    取得年月:2015年09月

  • 学位名:修士(聖書神学)
    分野名:人文・社会 / 宗教学
    授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1994年03月

  • 学位名:学士(聖書神学)
    分野名:人文・社会 / 宗教学
    授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1992年03月

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 所属学協会名:日本基督教学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:キリスト教史学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本臨床死生学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:宗教倫理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:川崎医療福祉学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:人文・社会 / 宗教学

教員組織審査実績 【 表示 / 非表示

  • 学校名:大阪女学院大学
    経歴名:助教授
    認定日:2003年09月

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:オリゲネスの祈祷観に関する研究―『祈りについて』(‘Περί ευχής’)を中心に―
    出版年月:2015年09月
    著者:梶原 直美

    掲載種別:学位論文(博士)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:ドイツ・ディアコニー事業団に関する日本国内の研究について
    誌名:川崎医療福祉学会誌  25巻  1号  (頁 1 ~ 12)
    出版年月:2015年07月
    著者:岡本 宣雄

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:「スピリチュアル」の意味―聖書テキストの考察による一試論―
    誌名:川崎医療福祉学会誌  24巻  1号  (頁 11 ~ 19)
    出版年月:2014年09月
    著者:梶原 直美

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:オリゲネスの殉教理解について : 『殉教について』に関する一考察
    誌名:神學研究  61号  (頁 91 ~ 101)
    出版年月:2014年03月
    著者:梶原 直美

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:オリゲネスの身体観―祈りの姿勢における身体の意味について
    誌名:神學研究  60号  (頁 67 ~ 76)
    出版年月:2013年03月
    著者:梶原 直美

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:オリゲネスの祈祷論 『祈りについて』を中心に
    出版者・発行元:関西学院大学出版会
    発行年月:2017年02月
    著者:梶原 直美

    著書種別:学術書
    担当区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:悪の意味-キリスト教の視点から-
    出版者・発行元:新教出版社
    発行年月:2004年06月
    著者:梶原 直美

    著書種別:一般書
    担当区分:共著

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:若手研究
    研究期間:2020年04月 ~ 2023年03月
    タイトル:祈りによる徳の涵養に関する研究―東方教父オリゲネスと福祉共同体ベーテルを例に

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2017年04月 ~ 継続中
    タイトル:社会福祉実践におけるスピリチュアリティに配慮した支援計画様式の開発

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2013年04月 ~ 2016年03月
    タイトル: 社会福祉分野におけるスピリチュアルな側面を鑑みたアセスメントツールの開発

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:キリスト教と人間

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:キリスト教と人間

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:キリスト教の文化と社会

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:キリスト教の文化と社会

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:キリスト教の歴史

    授業形式:代表者

全件表示 >>