基本情報

写真b

奥村 隆

OKUMURA Takashi

研究分野・キーワード
社会学
研究概要
1. 自己と他者、コミュニケーションをめぐる社会学的研究。これまでの業績として、『他者といる技法――コミュニケーションの社会学』(1998年、日本評論社)、『コミュニケーションの社会学』(共編著、2009年、有斐閣)、『反コミュニケーション』(2013年、弘文堂)などがある。
2. 社会学理論および社会学の歴史の研究。これまでの業績としては、『社会学になにができるか』(編著、1997年、八千代出版)、『エリアス・暴力への問い』(2001年、勁草書房)、『社会学の歴史1――社会という謎の系譜』(2014年、有斐閣)、『社会はどこにあるか――根源性の社会学』(2017年(近刊)、ミネルヴァ書房)などがある。
3. 日本の社会学の研究。これまでの業績として、『作田啓一 vs. 見田宗介』(編著、2016年、弘文堂)などがある。
4. 文化についての社会学的研究。『慈悲のポリティクス――モーツァルトのオペラにおいて、誰が誰を赦すのか』(仮題、岩波書店)が近刊予定。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:東京大学
    学部(学系)名:文学部
    学科・専攻等名:社会学専修課程

    学校の種類:大学
    卒業年月:1984年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:東京大学
    研究科名:社会学研究科
    専攻名:社会学A専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:1986年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:東京大学
    研究科名:社会学研究科
    専攻名:社会学A専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:1990年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(社会学)
    学位の分野名:社会学
    学位授与機関名:東京大学
    取得方法:論文
    取得年月:2003年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:日本学術振興会
    経歴名:日本学術振興会特別研究員
    経歴期間:1989年04月 ~ 1990年03月

  • 所属(勤務)先名:東京大学文学部
    経歴名:助手
    経歴期間:1990年04月 ~ 1992年03月

  • 所属(勤務)先名:千葉大学文学部
    経歴名:専任講師
    経歴期間:1992年04月 ~ 1995年03月

  • 所属(勤務)先名:千葉大学文学部
    経歴名:助教授
    経歴期間:1995年04月 ~ 2003年03月

  • 所属(勤務)先名:連合王国 レスター大学
    経歴名:客員研究員
    経歴期間:1998年01月 ~ 1999年09月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本社会学理論学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:関東社会学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本社会学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:関東社会学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:関東社会学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):社会学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:感情の制御技法とその社会規範にかんする理論的・実証的研究

    研究期間:2001年04月 ~ 2004年03月
    研究態様(個人・共同別)区分:未設定
    研究制度:その他の研究制度

  • 研究課題名:感情の制御技法とその社会規範についての実証的研究

    研究期間:2000年04月 ~ 2001年03月
    研究態様(個人・共同別)区分:未設定
    研究制度:その他の研究制度

  • 研究課題名: 新渡戸フェローシップ 代表 「感情」と「暴力」の社会による処理技法の多様性とその現代的変容――理論枠組みの構築と比較社会学的研究を課題として

    研究期間:1998年04月 ~ 1999年03月
    研究態様(個人・共同別)区分:未設定
    研究制度:その他の研究制度

  • 研究課題名:雑誌記事におけるアイデンティティ・ゲームの多様性とその現代的変容の実証的研究

    研究期間:1996年04月 ~ 1997年03月
    研究態様(個人・共同別)区分:未設定
    研究制度:その他の研究制度

  • 研究課題名:アイデンティティ・クライシスとヒーリング・ビジネスの現代的展開

    研究期間:1993年04月 ~ 1994年03月
    研究態様(個人・共同別)区分:未設定
    研究制度:その他の研究制度

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「文明化と暴力の社会理論――ノルベルト・エリアスの問いをめぐって」
    学位授与年月:2003年03月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):社会学

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「〈明晰〉なる反転――見田宗介=真木悠介におけるその拠点陥穽について」
    掲載誌名:現代思想  43巻  19号  (頁 97 ~ 113)
    掲載誌 発行年月:2015年12月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):社会学

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「知識人としてのロバート・ベラー――「日本」と「軸」についての試論」
    掲載誌名:社会学研究  96号  (頁 11 ~ 38)
    掲載誌 発行年月:2015年07月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):社会学

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「亡命者たちの社会学――ラザースフェルドのアメリカ/アドルノのアメリカ」
    掲載誌名:応用社会学研究  55号  (頁 59 ~ 78)
    掲載誌 発行年月:2013年03月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「距離のユートピア――ジンメルにおける悲劇と遊戯」
    掲載誌名:応用社会学研究  54号  (頁 119 ~ 141)
    掲載誌 発行年月:2012年03月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「「社会の科学」と「社会の理想」――あるいは、ふたりのデュルケーム」
    掲載誌名:応用社会学研究  53号  (頁 61 ~ 88)
    掲載誌 発行年月:2011年03月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:『作田啓一 vs. 見田宗介』(編著)
    出版機関名:弘文堂
    発行年月:2016年11月
    著者氏名(共著者含):奥村隆(編者)

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:編者
    専門分野(科研費分類):社会学

  • 記述言語:日本語
    著書名:『社会学の歴史Ⅰ――社会という謎の系譜』
    出版機関名:有斐閣
    発行年月:2014年12月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著
    専門分野(科研費分類):社会学

  • 記述言語:日本語
    著書名:『宗教とグローバル市民社会――ロバート・ベラーとの対話』(共編著)
    出版機関名:岩波書店
    発行年月:2014年05月
    著者氏名(共著者含):ロバート・ベラー,島薗 進,奥村 隆(共編)

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共編者
    専門分野(科研費分類):宗教学

  • 記述言語:日本語
    著書名:『反コミュニケーション』
    出版機関名:弘文堂
    発行年月:2013年12月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著
    専門分野(科研費分類):社会学

  • 記述言語:日本語
    著書名:『コミュニケーションの社会学』(共編著)
    出版機関名:有斐閣
    発行年月:2009年12月
    著者氏名(共著者含):長谷正人・奥村隆(共編者)

    著書種別:単行本(一般書)
    担当部分:第2章(23-43頁)、第3章(45-66頁)、第12章(231-250)
    著書形態:共編者

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:「文化と階級」
    出版機関名:ミネルヴァ書房
    掲載誌名:『文化社会学入門』(井上俊・長谷正人編)  (頁 204 ~ 207)
    掲載誌 発行年月:2010年10月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    掲載種別:総説・解説(その他)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:「ベイトソン」
    出版機関名:ミネルヴァ書房
    掲載誌名:『はじめて学ぶ社会学――思想家たちとの対話』(土井文博他編)  (頁 136 ~ 140)
    掲載誌 発行年月:2007年02月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    掲載種別:総説・解説(その他)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:「エリアス」
    出版機関名:ミネルヴァ書房
    掲載誌名:『はじめて学ぶ社会学――思想家たちとの対話』(土井文博他編)  (頁 90 ~ 94)
    掲載誌 発行年月:2007年02月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    掲載種別:総説・解説(その他)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:「アーレント――「政治的なもの」の復権を唱えた政治哲学者」
    出版機関名:洋泉社
    掲載誌名:『子犬に語る社会学・入門』  (頁 147 ~ 148)
    掲載誌 発行年月:2003年11月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    掲載種別:総説・解説(その他)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:「エリアス――文明化と暴力を問う社会学者」
    出版機関名:洋泉社
    掲載誌名:『子犬に語る社会学・入門』  (頁 149 ~ 150)
    掲載誌 発行年月:2003年11月
    著者氏名(共著者含):奥村 隆

    掲載種別:総説・解説(その他)
    共著区分:単著

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 名称:連合王国 レスター大学 客員研究員
    活動期間(研究年月など):1998年01月 ~ 1999年09月

    研究活動区分:その他

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2001年04月 ~ 2004年03月
    研究題目:感情の制御技法とその社会規範にかんする理論的・実証的研究

  • 研究種目:奨励研究A
    研究期間:1996年04月 ~ 1997年03月
    研究題目:雑誌記事におけるアイデンティティ・ゲームの多様性とその現代的変容の実証的研究

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:日本経済研究奨励財団奨励金
    研究期間:2000年04月 ~ 2001年03月
    研究題目:感情の制御技法とその社会規範についての実証的研究

    資金支給機関名:民間財団等

  • 資金名称:国際文化会館・国際交流基金社会科学国際フェローシップ・プログラム
    研究期間:1998年04月 ~ 1999年03月
    研究題目: 新渡戸フェローシップ 代表 「感情」と「暴力」の社会による処理技法の多様性とその現代的変容――理論枠組みの構築と比較社会学的研究を課題として

    資金支給機関名:民間財団等

  • 資金名称:研究調査助成 日本証券奨学財団
    研究期間:1993年04月 ~ 1994年03月
    研究題目:アイデンティティ・クライシスとヒーリング・ビジネスの現代的展開

    資金支給機関名:民間財団等

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:社会学研究科前期

    授業科目名:修士論文

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:卒業論文

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:知識社会学

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:研究演習I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:研究演習II

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:日本社会学会
    役職・役割名:理事
    活動期間:2012年10月 ~ 2015年10月

  • 学会・委員会:日本社会学理論学会
    役職・役割名:会長
    活動期間:2012年09月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:関東社会学会
    役職・役割名:会長
    活動期間:2011年06月 ~ 2013年06月

  • 学会・委員会:日本社会学理論学会
    役職・役割名:理事(編集委員長)
    活動期間:2010年09月 ~ 2012年09月

  • 学会・委員会:日本社会学会
    役職・役割名:研究活動委員(大会担当)
    活動期間:2008年11月 ~ 2009年10月

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:私立大学情報教育協会サイバー・キャンパス・コンソーシアム社会学グループ運営委員会委員
    活動期間:2009年04月 ~ 2013年03月

  • 活動名称:日本学術振興会特別研究員等審査会専門委員
    活動期間:2007年07月 ~ 2009年06月

  • 活動名称:人事院国家公務員採用試験(Ⅰ種)問題作成委員
    活動期間:2003年04月 ~ 2004年03月