基本情報

写真b

波江 彰彦

NAMIE Akihiko


職名

助教

研究分野・キーワード

人文地理学、廃棄物、リサイクル、都市、地理情報システム(GIS)、外邦図

ホームページ

http://na-mii.com/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:大阪大学
    学部(学系)名:文学部
    学科・専攻等名:人文学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:2003年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:文学研究科
    専攻名:文化形態論専攻

    修了課程:修士課程
    修了年月:2005年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:文学研究科
    専攻名:文化形態論専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:2008年09月
    修了区分:単位取得満期退学
    所在国:日本国

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:文学研究科
    専攻名:文化形態論専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:2009年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:学士(文学)
    学位の分野名:人文地理学
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:課程
    取得年月:2003年03月

  • 学位名:修士(文学)
    学位の分野名:人文地理学
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:課程
    取得年月:2005年03月

  • 学位名:博士(文学)
    学位の分野名:人文地理学
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:課程
    取得年月:2009年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 教育学部
    経歴名:助教
    職務期間:2017年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本地理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:人文地理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:経済地理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:廃棄物資源循環学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:地理情報システム学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):地理学

  • 専門分野(科研費分類):人文地理学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:The changes in community-based activities of collecting recyclable waste and it future prospects in Japan: A case study of Kansai Region
    掲載誌名:Kobayashi, K., Westlund, H., Matsushima, K. and Ohno, S. (eds.) Social Capital and Development Trends in Rural Areas Volume 11, Kyoto: MARG (Marginal Areas Research Group)  (頁 245 ~ 256)
    掲載誌 発行年月:2016年03月
    著者氏名(共著者含):NAMIE Akihiko

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:PLS回帰を用いた集団回収への影響要因の検討―大阪府を事例に―
    掲載誌名:待兼山論叢.日本学篇  48号  (頁 27 ~ 46)
    掲載誌 発行年月:2014年12月
    著者氏名(共著者含):波江彰彦

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:台湾桃園台地における灌漑水利の展開と土地利用の変動―GISを援用した分析―
    掲載誌名:E-journal GEO  9巻  2号  (頁 172 ~ 193)
    掲載誌 発行年月:2014年12月
    著者氏名(共著者含):小林茂,森野友介,角野宏,多田隈健一,小嶋梓,波江彰彦

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:集団回収の特徴とその変化に関する一考察―2000年度と2011年度のデータを比較して―
    掲載誌名:待兼山論叢.日本学篇  47号  (頁 1 ~ 18)
    掲載誌 発行年月:2013年12月
    著者氏名(共著者含):波江彰彦

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:1990年以降の再生資源輸出入の推移―日本と台湾を事例として―
    掲載誌名:待兼山論叢.日本学篇  46号  (頁 23 ~ 43)
    掲載誌 発行年月:2012年12月
    著者氏名(共著者含):波江彰彦

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:近代日本の海外地理情報収集と初期外邦図
    出版機関名:大阪大学出版会
    発行年月:2017年02月
    著者氏名(共著者含):小林 茂 編

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

  • 記述言語:日本語
    著書名:日本地政学の組織と活動―綜合地理研究会と皇戦会―
    出版機関名:大阪大学文学研究科人文地理学教室
    発行年月:2010年11月
    著者氏名(共著者含):小林茂,鳴海邦匡,波江彰彦

    著書種別:調査報告書
    著書形態:共編著

  • 記述言語:日本語
    著書名:近代日本の地図作製とアジア太平洋地域―「外邦図」へのアプローチ―
    出版機関名:大阪大学出版会
    発行年月:2009年02月
    著者氏名(共著者含):小林 茂 編

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:アメリカ議会図書館蔵 初期外邦測量原図データベース 解説
    掲載誌名:外邦図研究ニューズレター  10号  (頁 5 ~ 17)
    掲載誌 発行年月:2013年08月
    著者氏名(共著者含):小林茂,山近久美子,渡辺理絵,波江彰彦,山本健太,鳴海邦匡

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:中国江北地区空中写真の撮影主体と撮影目的―アジア歴史資料センターの資料から―
    掲載誌名:外邦図研究ニューズレター  10号  (頁 19 ~ 24)
    掲載誌 発行年月:2013年08月
    著者氏名(共著者含):今里悟之,波江彰彦,小林茂

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:中西報告・相田報告・出田報告へのコメント―外邦図研究をふまえて―
    掲載誌名:山田奨治編『平成19~22年度 科学研究費補助金 基盤研究(A) 研究成果報告書 近代日本の歴史的時空間データマイニングのための基盤整備』国際日本文化研究センター・研究部・山田研究室  (頁 112 ~ 114)
    掲載誌 発行年月:2011年03月
    著者氏名(共著者含):波江彰彦

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:「情報資源の分析からみえてくること」へのコメント―外邦図研究をふまえて―
    掲載誌名:外邦図研究ニューズレター  8号  (頁 46 ~ 50)
    掲載誌 発行年月:2011年03月
    著者氏名(共著者含):波江彰彦

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:高木菊三郎旧蔵の外邦図関係資料目録(下)
    掲載誌名:外邦図研究ニューズレター  7号  (頁 52 ~ 61)
    掲載誌 発行年月:2010年03月
    著者氏名(共著者含):小林茂,長谷川敏文,波江彰彦

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:兵庫地理学協会2017年度春季例会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2017年05月
    開催場所:神戸大学鶴甲第2キャンパス
    題目又はセッション名:大都市間比較からみた神戸市のごみ管理・リサイクルの特徴と課題
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:The 11th Japan-Korea-China Joint Conference on Geography
    会議区分:国際会議
    開催期間:2016年09月
    開催場所:New Otani Inn Sapporo, Sapporo, Japan
    題目又はセッション名:A study on the discharge and management of municipal solid waste in remote islands: A case of Okinoshima Town, Shimane Prefecture
    発表形態:ポスター(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:経済地理学会第63回大会ラウンドテーブル「自動車リユース・リサイクルの経済地理学」
    会議区分:国内会議
    開催期間:2016年05月
    開催場所:九州大学箱崎キャンパス
    題目又はセッション名:「自動車リユース・リサイクルの経済地理学」に対するコメント
    発表形態:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:大阪大学21世紀懐徳堂i-spot講座(2015年度後期「都市大阪、今昔」シリーズ)
    会議区分:国内会議
    開催期間:2016年02月
    開催場所:アイ・スポット
    題目又はセッション名:ごみ問題の「空間」と「地域性」:近代以降の大阪市を事例に
    発表形態:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:人文地理学会大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2015年11月
    開催場所:大阪大学豊中キャンパス
    題目又はセッション名:ごみ減少期に入った2000年代における日本のごみ排出・管理の傾向
    発表形態:ポスター(一般)

全件表示 >>