基本情報

写真b

片岡 啓

KATAOKA KEI

研究分野・キーワード
中等数学教育
研究概要
中等数学教育の歴史を中心に研究しています。旧制の時代の数学教育は明治期に多大な努力を払って「西洋数学」に基づいて確立され、種々の分野で近代化する改革の取り組みがあり、戦時中に学習内容の大変革を経験します。旧制中学校や高等女学校、実業学校、師範学校などにおいてどのように内容が確立し、改革されたのか。教育課程などの制度のみならず、実際に用いられた印刷物やノート類など実物資料を通して明らかにしようとしています。謙虚に歴史を学ぶことは、今日の教育実践を考える上に必ず役立つものと考えています。
メールアドレス
メールアドレス
研究室電話
079-565-7784

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:修士(学校教育学)
    学位の分野名:教科教育学
    学位授与機関名:兵庫教育大学
    取得方法:課程
    取得年月:1992年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本数学教育学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:全国数学教育学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本数学教育史学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:教育目標・評価学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:近畿数学教育学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):教科教育学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:明治末期算術の教育実習録-和歌山県師範学校旧蔵史料「生徒研究」より
    掲載誌名:教職教育研究-教職教育研究センター紀要-  23号  (頁 55 ~ 66)
    掲載誌 発行年月:2018年03月
    著者氏名(共著者含):片岡 啓

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):教科教育学

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:旧制中等工業学校における数学教育の実相-「学科課程表」を中心とする検討から-
    掲載誌名:全国数学教育学会誌 数学教育学研究  第23巻  第2号  (頁 47 ~ 59)
    掲載誌 発行年月:2017年07月
    著者氏名(共著者含):片岡 啓

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):教科教育学

  • 記述言語:日本語
    論文題目名: 明治末期師範学校「女子部」と「第二部」の数学教育-和歌山県師範学校史料から-
    掲載誌名:数学教育学研究  21巻  2号  (頁 175 ~ 185)
    掲載誌 発行年月:2015年07月
    著者氏名(共著者含):片岡 啓

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:明治末期師範学校の立体幾何教育の様相-和歌山県師範学校定期試験問題「平面と直線の関係」から-
    掲載誌名:数学教育学研究  19巻  2号  (頁 101 ~ 108)
    掲載誌 発行年月:2013年06月
    著者氏名(共著者含):片岡 啓

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:大正期以降における高等女学校数学教育の充実―史料に見る実際の教育課程―
    掲載誌名:和歌山大学教育学部紀要(教育科学)  63巻  (頁 73 ~ 82)
    掲載誌 発行年月:2013年02月
    著者氏名(共著者含):谷有加,片岡 啓

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:子どもの学びを深める新しい算数科教育法
    出版機関名:東洋館出版社
    発行年月:2018年04月
    著者氏名(共著者含):斎藤昇,秋田美代,小原豊

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:算数科の史的変遷
    著書形態:共著
    専門分野(科研費分類):教科教育学

  • 記述言語:日本語
    著書名:深い学びを支える数学教科書の数学的背景
    出版機関名:東洋館出版社
    発行年月:2017年09月
    著者氏名(共著者含):斎藤昇,秋田美代,小原豊

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:平方根
    著書形態:共著
    専門分野(科研費分類):教科教育学

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第7回春期研究大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年06月
    開催場所:金沢大学
    題目又はセッション名:幾何教育改革における立体幾何と図学とのつながり
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):教科教育学

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:近畿数学教育学会第65回例会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年02月
    開催場所:大津市
    題目又はセッション名:旧制中学校「用器画」授業の実像 -実物ノートに見る数学とのつながり-
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):教科教育学

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:近畿数学教育学会第64回例会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2018年09月
    開催場所:和歌山市
    題目又はセッション名:『数学第二類』時代の幾何教育の実相-実物ノートに見る新たな試み-
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):教科教育学

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第6回春期研究大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2018年06月
    開催場所:千葉大学
    題目又はセッション名:『数学第二類』に至る立体幾何教育の変遷
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):教科教育学

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第45回研究発表会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2017年01月
    開催場所:広島大学
    題目又はセッション名:「学科課程表」に見る旧制中等工業学校の数学教育
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):教科教育学

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:教職教育研究センター(教職専門)

    授業科目名:教職実践演習(中・高)

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:教職教育研究センター(教職専門)

    授業科目名:教職実践演習(中・高)

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:教職教育研究センター(教職専門)

    授業科目名:数学科教育法A

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:教職教育研究センター(教職専門)

    授業科目名:数学科教育法A

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:教職教育研究センター(教職専門)

    授業科目名:数学科教育法A

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:日本数学教育学会
    役職・役割名:理事
    活動期間:2016年04月 ~ 2018年04月

  • 学会・委員会:全国数学教育学会
    役職・役割名:理事
    活動期間:2015年06月 ~ 2017年06月

  • 学会・委員会:近畿数学教育学会
    役職・役割名:理事
    活動期間:2011年04月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:日本数学教育史学会
    役職・役割名:研究会担当幹事
    活動期間:2011年04月 ~ 2014年04月

  • 学会・委員会:日本数学教育学会
    役職・役割名:編集部幹事
    活動期間:2009年04月 ~ 継続中