基本情報

写真b

勝又 あずさ

KATSUMATA AZUSA

職名
准教授
研究分野・キーワード
教育社会学, ライフストーリー, キャリア自律, ライフ・キャリア, キャリア教育, 海外インターンシップ, インターンシップ, 企業連携, プロジェクト学習, アクティブラーニング,
研究概要
日本の大学の正課教育にキャリア開発理論(不確実性・多様性、主観的意味構成)を実装したライフ・キャリア教育の研究を行っている。博士研究のテーマは「大学の正課教育における学生のキャリア自律形成」。社会学でのライフストーリーの研究、教育学での学習デザインの研究、心理学でのナラティブキャリアの研究、経営学の人的資源管理からの個のキャリア自律の研究など、複数の学術研究を応用している。
第1期MOSTフェロー(京都大学高等教育研究開発推進センター)として、アクティブラーニング型の授業を実践しコースポートフォリオを公開している。
メールアドレス
メールアドレス

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:慶應義塾大学
    研究科名:政策・メディア研究科

    修了課程:修士課程
    修了年月:2015年09月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:修士(政策・メディア)
    学位の分野名:政策・メディア
    学位授与機関名:慶應義塾大学
    取得方法:課程
    取得年月:2015年09月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 ハンズオン・ラーニングセンター
    経歴名:准教授
    職務期間:2017年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:ソニー株式会社
    経歴名:
    経歴期間:1986年04月 ~ 2010年03月

  • 所属(勤務)先名:成城大学
    所属部署名:共通教育研究センター(現キャリアセンター) 
    経歴名:准教授
    経歴期間:2011年04月 ~ 2017年03月

  • 所属(勤務)先名:慶應義塾大学
    所属部署名:文学部
    経歴名:特別招聘講師
    経歴期間:2004年04月 ~ 2009年04月

  • 所属(勤務)先名:立教大学
    所属部署名:経営学部
    経歴名:兼任講師
    経歴期間:2015年04月 ~ 2016年03月

  • 所属(勤務)先名: 株式会社勝又あずさ事務所
    経歴名:代表取締役社長
    経歴期間:2010年06月 ~ 継続中

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本教育工学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本教育社会学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:大学教育学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本キャリア教育学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:慶應義塾大学湘南藤沢学会(慶應SFC学会)

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):教育社会学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 資格名:慶應義塾大学大学院経営管理研究科(KBS)ケースメソッドインストラクター

  • 資格名:京都大学大学院教育学研究科 学校経営ディレクター(私学経営アカデミー 修了)

  • 資格名:「Teaching Students to Ask Their Own Questions: Best Practices in the Question Formulation Technique」 Professional Education Harvard Graduate School of Education :アメリカ・ハーバード大学 大学院(教育学) Certificate

  • 資格名:「Creating Cultures of Thinking: Learning to Leverage the Eight Forces that Shape the Culture of Groups, Classrooms, and Schools」Professional Education Harvard Graduate School of Education:アメリカ・ハーバード大学 大学院(教育学) Certificate

  • 資格名:「2017 Career Construction Institute Training」 Kent State University:アメリカ・ケント州立大学(Certificate)

全件表示 >>

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:大学のキャリア教育における、ダイナミックプロセス型キャリア論に基づいた授業の実践・検証と汎用モデル構築
    学位授与年月:2015年09月
    著者氏名(共著者含):正村 あづさ

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:健康増進施策とキャリア開発支援の補完的連携 -戦略的人的資源管理の視点から-
    掲載誌名:産業カウンセリング研究  20巻  1号  (頁 27 ~ 38)
    掲載誌 発行年月:2020年03月
    著者氏名(共著者含):平野 光俊, 勝又 あずさ

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:大学のキャリア教育におけるキャリア構成インタビュー演習の有効性 - テキストマイニング分析による検討 -
    掲載誌名:産業カウンセリング研究  20巻  1号  (頁 39 ~ 52)
    掲載誌 発行年月:2020年03月
    著者氏名(共著者含):勝又 あずさ, 小澤 康司

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:全天球カメラを活用した実践的相互学習に関する報告
    掲載誌名:関西学院大学高等教育研究  10号  (頁 119 ~ 124)
    掲載誌 発行年月:2020年03月
    著者氏名(共著者含):勝又あずさ

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:経験の意味づけを重視した大学のライフ・キャリア教育の実践研究 ―授業デザインとキャリアリフレクションノート制作の考察―
    掲載誌名:未来教育研究所 研究紀要  7号  (頁 3 ~ 10)
    掲載誌 発行年月:2019年03月
    著者氏名(共著者含):正村 あづさ

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:全学型キャリア教育科目の実践的課題―カリキュラム・マネジメントを手がかりとした考察―
    掲載誌名:京都大学高等教育研究  24号  (頁 55 ~ 65)
    掲載誌 発行年月:2018年12月
    著者氏名(共著者含):長田 尚子, 中川 洋子, 川崎 友嗣, 勝又 あずさ, 杉谷 祐美子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:身体と教養
    出版機関名:株式会社ナカニシヤ出版
    発行年月:2016年03月
    著者氏名(共著者含):山本 敦久, 東谷 護, 阿部 勘一, 勝又 あずさ 他

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:第7章「アクティブラーニング型初年次キャリア教育:その実践と課題」
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:キャリア形成支援の方法論と実践
    出版機関名:東北大学出版会
    発行年月:2018年11月
    著者氏名(共著者含):菅原 良, 松下 慶太, 木村 拓哉, 渡部 昌平, 神崎 秀嗣, 勝又 あずさ 他

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:第3編11章 「ダイナミックプロセス型キャリア」のケーススタディによるキャリア観の醸成
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:LIFE CAREER(ライフ・キャリア) 人生100年時代の私らしい働き方
    出版機関名:株式会社金子書房
    発行年月:2019年03月
    著者氏名(共著者含):渡部 昌平, 水野 修次郎, 勝又 あずさ 他

    著書種別:単行本(一般書)
    担当部分:第6章「経験から学ぶ」
    著書形態:分担執筆

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:留学生地域支援事業活動報告書(2015年度) 
    出版機関名:成城大学国際センター
    掲載誌名:公益財団法人中島記念国際交流財団留学生地域支援事業活動報告書
    掲載誌 発行年月:2016年04月
    著者氏名(共著者含):勝又 あずさ

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:訪日外国人受け入れに対応する日本型コンシェルジュ育成事業:キャリアコンピテンシー カードの開発・活用ハンドブック・活用ビデオ映像制作
    出版機関名:学校法人穴吹学園
    掲載誌名:文部科学省 成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業 事業報告
    掲載誌 発行年月:2016年02月
    著者氏名(共著者含):勝又 あずさ

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:訪日外国人受け入れに対応する日本型コンシェルジュ育成事業:日本型コンシェルジュコンピテンシーディクショナリーの開発
    出版機関名:学校法人穴吹学園
    掲載誌名:文部科学省 成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業報告
    掲載誌 発行年月:2015年02月
    著者氏名(共著者含):勝又 あずさ

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:訪日外国人受け入れに対応する日本型コンシェルジュ育成事業:インターンシッププログラムの開発
    出版機関名:学校法人穴吹学園
    掲載誌名:文部科学省 成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業報告
    掲載誌 発行年月:2015年02月
    著者氏名(共著者含):勝又 あずさ

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:インバウンド対応ができる中核的ホテルマン育成と単位互換制度の構築:日本における「ホテルコンシェルジュ」の現状と育成について
    出版機関名:学校法人浦山学園
    掲載誌名:文部科学省 成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業報告
    掲載誌 発行年月:2014年02月
    著者氏名(共著者含):勝又 あずさ

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:単著

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 名称:公益財団法人未来教育研究所 「Creating Cultures of Thinking」Professional Education Harvard Graduate School of Education
    活動期間(研究年月など):2019年09月 ~ 継続中

    研究活動区分:その他

  • 名称:第1期MOSTフェロー(京都大学高等教育研究開発推進センター)
    活動期間(研究年月など):2012年01月 ~ 継続中

    研究活動区分:その他

  • 名称:日本の宿おもてなし検定上級試験審査員(JTB総合研究所)
    活動期間(研究年月など):2016年05月 ~ 継続中

    研究活動区分:その他

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:経済産業省 社会人基礎力を育成する授業30選
    受賞年月:2014年03月
    受賞国:日本国
    受賞区分:その他の賞
    授与機関:経済産業省
    受賞者・受賞グループ名:成城大学

  • 受賞学術賞名:未来教育研究所 研究助成 奨励賞
    受賞年月:2017年12月
    受賞国:日本国
    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞
    授与機関:公益財団法人未来教育研究所
    受賞者・受賞グループ名:正村 あづさ

  • 受賞学術賞名:優秀研究発表賞 パーソナルコンピュータ利用技術学会 10周年記念全国大会
    受賞年月:2016年12月01日
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:パーソナルコンピュータ利用技術学会
    受賞者・受賞グループ名:菅原良,渡部昌平,勝又あずさ,手嶋哲子,神崎秀嗣

  • 受賞学術賞名:研究奨励賞 第9回パーソナルコンピュータ利用技術学会全国大会
    受賞年月:2014年12月14日
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:パーソナルコンピュータ利用技術学会
    受賞者・受賞グループ名:菅原良,渡部昌平,勝又あずさ,神崎秀嗣

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(B)
    研究期間:2011年04月 ~ 2016年03月
    研究題目:コースポートフォリオを活用した大学カリキュラムの質保証モデルの構築

    研究内容:本研究は、コースのエビデンスをもとにカリキュラム構築を行うための「コースポートフォリオ実践プログラム」を開発・各大学に提供し、そのプログラムを円滑に遂行するための知見を得ることであった。カリキュラム改善過程を分析した結果、「実践されたカリキュラム」の具体をカリキュラムに関わる教員が把握することが可能となり、特に柱となる科目(コース)が具体的に何を教えているのかが参照可能であることで、改善の方向性が共有されることが明らかとなった。一方、「経験されたカリキュラム」からの検討は不十分であった。このことは、学習評価の方法についての知識や手法が不十分であることに起因していることが示唆された。

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:文部科学省「成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業」
    研究期間:2013年04月 ~ 2014年03月
    研究題目:インバウンド対応ができる中核的ホテルマン育成と単位互換制度の構築・日本におけるホテルコンシェルジュの現状と育成」

    研究内容:(調査・開発・実施委員)
    全国の高級ホテルのコンシェルジュ9名(ルクレドール、日本コンシェルジュ協会会員)に、業務内容、キャリアルート必要なスキルを取材
    https://most-keep.jp/keep25/toolkit/html/snapshot.php?id=866776302332782

    資金支給機関名:文部科学省

  • 資金名称:文部科学省「成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業」
    研究期間:2013年04月 ~ 2015年03月
    研究題目:「観光分野における教育認証のための情報公開ガイドライン開発と横断的教育教材の開発」

    研究内容:(開発委員)

    資金支給機関名:文部科学省

  • 資金名称:文部科学省「成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業」
    研究期間:2014年04月 ~ 2016年03月
    研究題目:「訪日外国人受け入れに対応する日本型コンシェルジュ育成事業・インターンシッププログラムの開発・評価」

    研究内容:(調査・開発・実施委員)
    日本型コンシェルジュコンピテンシーディクショナリー、キャリアコンピテンシーカードの開発・活用ハンドブック・活用ビデオ映像制作

    資金支給機関名:文部科学省

  • 資金名称:慶應義塾大学 森泰吉郎記念研究振興基金
    研究期間:2014年04月 ~ 2015年03月
    研究題目:「キャリア教育における行動意欲とキャリア観の醸成」

    資金支給機関名:慶應義塾大学 森泰吉郎記念研究振興基金

  • 資金名称:慶應義塾大学 湘南藤沢学会研究助成基金
    研究期間:2017年04月 ~ 2018年03月
    研究題目:大学のキャリア教育科目への「キャリア構築インタビュー」の実装  -授業デザインと教員用マニュアル(暫定版)の開発-

    資金支給機関名:慶應義塾大学 湘南藤沢学会

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:京都大学大学教育研究フォーラム
    会議区分:国際会議
    開催期間:2020年03月
    開催場所:京都大学(オンライン)
    題目又はセッション名:大学のキャリア教育におけるインプロ鑑賞による学生のキャリア自律的態度の醸成
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本教育社会学会大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年09月
    開催場所:大正大学
    題目又はセッション名:ライフストーリー・インタビューによる大学生のキャリア観の考察
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本産業カウンセリング学会研究セミナー
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年03月
    開催場所:筑波大学東京キャンパス
    題目又はセッション名:「健康経営と産業カウンセリング」~何ができるのか,何をすべきなのか~
    発表形態:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:京都大学大学教育研究フォーラム
    会議区分:国内会議
    開催期間:2018年03月
    開催場所:京都大学
    題目又はセッション名:全学型キャリア教育科目の実践的課題と展望 -教養教育におけるカリキュラム・マネジメントと実践者を取り巻く課題の検討-
    発表形態:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:大学改革を担う実務家教員フェア(東北大学/オンライン)
    会議区分:国内会議
    開催期間:2020年03月 ~ 2020年04月
    開催場所:オンライン
    題目又はセッション名:大学改革を担う実務家教員フェア(オンライン)実務家教員の経験
    発表形態:その他

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:ハンズオン・ラーニングセンター

    授業科目名:インターンシップ実習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:ハンズオン・ラーニングセンター

    授業科目名:インターンシップ実習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:ハンズオン・ラーニングセンター

    授業科目名:ライフデザインと仕事B

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:ハンズオン・ラーニングセンター

    授業科目名:ライフデザインと仕事B

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:ハンズオン・ラーニングセンター

    授業科目名:ライフ・キャリア リーダーシップ実習

    授業形式:代表者

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 授業科目名:リーダーシップ入門 BL0(ビジネス・リーダーシップ・プログラム)
    機関名:立教大学

  • 授業科目名:キャリア心理学
    機関名:立正大学

  • 授業科目名:キャリア形成Ⅰ(コミュニケーション)
    機関名:成城大学

  • 授業科目名:情報と職業(企業における広報戦略/人材育成)
    機関名:慶應義塾大学

  • 授業科目名:PBL入門Ⅰ
    機関名:桃山学院大学

全件表示 >>

作成した教科書、教材、参考書 【 表示 / 非表示

  • タイトル:関西学院大学キャリア教育科目「ライフ・キャリア発展演習」:キャリアノート
    活動期間:2018年04月 ~ 継続中

  • タイトル:成城大学キャリアデザイン科目「キャリア形成Ⅰ」:キャリアファイル
    活動期間:2017年04月 ~ 継続中

  • タイトル:MOSTコースポートフォリオ(京都大学高等教育研究開発推進センター)
    活動期間:2013年03月 ~ 継続中

  • タイトル:MOS宝(京都大学高等教育研究開発推進センター)
    活動期間:2015年08月 ~ 継続中

  • タイトル:文部科学省委託事業「キャリアコンピテンシーディクショナリー」の開発
    活動期間:2014年04月 ~ 2016年03月

全件表示 >>

教育方法・教育実践に関する発表、講演等 【 表示 / 非表示

  • タイトル:茨城大学 全学部全教員対象FD講演会
    活動期間:2014年12月

  • タイトル:京都光華女子大学 教員対象 FD研修会
    活動期間:2015年08月

  • タイトル:成城大学 公開FD研修会
    活動期間:2015年11月

  • タイトル:新潟大学・東海大学 就職・キャリア支援研修会
    活動期間:2012年08月

  • タイトル:杏林大学 キャリア教育科目担当教員対象勉強会
    活動期間:2014年01月

全件表示 >>

実務の経験を有する者についての特記事項 【 表示 / 非表示

  • タイトル:杉並区(東京都)教育委員会 社会教育センター主催「すぎなみキャリア塾」講師
    活動期間:2014年10月 ~ 2015年02月

  • タイトル:江東区(東京都)老人福祉センター生涯学習「自分史をつくる」 講師
    活動期間:2010年06月

  • タイトル:企業の教育財団における教育助成業務等
    活動期間:2009年04月 ~ 2010年03月

  • タイトル:企業の社員研修プログラム(人材育成と組織活性)の開発・キャリア開発支援等
    活動期間:2004年04月 ~ 2009年03月

  • タイトル:企業のインターネット広告事業(社内ベンチャー)広報業務等
    活動期間:2000年04月 ~ 2003年03月

全件表示 >>

その他特記事項 【 表示 / 非表示

  • タイトル:成城大学 生涯学習支援事業「成城学びの森」講師
    活動期間:2013年04月 ~ 2015年03月

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:日本教育工学会
    役職・役割名:FD研修会幹事
    活動期間:2017年03月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:日本産業カウンセリング学会
    役職・役割名:社員・研究委員会(研究推進部会) 研究委員
    活動期間:2017年07月 ~ 継続中

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:公益財団法人電通育英会 奨学生選考委員
    活動期間:2019年06月 ~ 継続中

  • 活動名称:東京自由が丘ロータリークラブ(アジア第1ゾーン第2750地区メンバー)
    活動期間:2017年10月 ~ 2018年06月

  • 活動名称:TOKYO2020(東京オリンピック・パラリンピック)フィールドキャスト プロトコールリーダー
    活動期間:2020年07月 ~ 2020年08月

  • 活動名称:日本の宿おもてなし検定(JTB総合研究所)おもてなし検定委員会
    活動期間:2020年04月 ~ 継続中

  • 活動名称:日本の宿おもてなし検定(JTB総合研究所)上級検定審査委員
    活動期間:2016年05月 ~ 継続中

全件表示 >>

企業・団体設立 【 表示 / 非表示

  • 企業名:株式会社勝又あずさ事務所
    業種:教育・学習支援業(その他)
    設立年月:2010年06月

 

提供可能な資源 【 表示 / 非表示

  • タイトル:雑誌の編集・執筆

    内容:編集業務:
    正村あずさ『ワイン王国』(株式会社ワイン王国)誌の編集 創刊号(1998 Winter)、Vol.2(1999 Spring)

    執筆(一部抜粋):
    正村あずさ(1999)「味のパトロール」『味の手帖』株式会社味の手帖 1999年2月号 pp.44-45
    正村あずさ(2001)「Liquor Closet:満天の星を味わう」『The S.H』(連載1)株式会社ネイチャーサイエンス 2001年12月号 p.78
    正村あずさ(2002)「Liquor Closet:Grappaを嗜む紳士の貫禄」『The S.H』(連載2)株式会社ネイチャーサイエンス 2002年3月号p.78-79 
    正村あずさ(2003)「Scene & Dining」(連載)『attiva』株式会社徳間書店 2003年10月号-2004年4月(File1~7)雑誌の編集・執筆を担当:ワイン・レストラン・雑貨等の紹介

おすすめURL 【 表示 / 非表示

  • タイトル:MOST(京都大学高等教育研究開発推進センター):コースポートフォリオ 授業実践ギャラリー:成城大学

    URL:https://most-keep.jp/keep25/toolkit/html/gallery.php?id=79873735159518

    研究分野:複合領域

  • タイトル:海外インターンシップ(ベトナム・ハノイ)取材記事:読売新聞「月刊大学」:関西学院大学

    URL:https://www.yomiuri.co.jp/osaka/feature/CO031291/20181015-OYTAT50049.html

    研究分野:複合領域

  • タイトル:「道端留学」(ビッグイシュー販売体験)を新宿で実施:成城大学

    URL:http://www.seijo.ac.jp/news/jtmo42000000f463.html

    研究分野:複合領域