基本情報

写真b

石川 圭一

Ishikawa Keiichi


出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:神戸市外国語大学
    研究科名:外国語学研究科
    専攻名:英語学

    修了課程:修士課程
    修了年月:1991年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:ケンブリッジ大学言語学部 / Wolfson College
    経歴名:客員研究員 (Wolfson College Visiting Fellow)
    留学期間:2014年04月 ~ 2015年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(応用言語学)
    学位の分野名:言語学
    学位授与機関名:明海大学
    取得方法:論文
    取得年月:2007年09月

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):言語学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Effects of L1 processes and representations on L2 perception: The case of vowel epenthesis by Japanese speakers
    掲載誌名:International Journal of Bilingualism
    掲載誌 発行年月:2016年06月
    著者氏名(共著者含):Nomura & Ishikawa

    DOI:10.1177/1367006916654997
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Phonological and morphosyntactic knowledge of derived English words by native speakers and Japanese learners of English
    掲載誌名:JACET Journal  60巻  (頁 21 ~ 35)
    掲載誌 発行年月:2016年01月
    著者氏名(共著者含):Keiichi Ishikawa

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Japanese English language learners’ phonological knowledge of derived English words
    掲載誌名:JACET Journal  52巻  (頁 19 ~ 29)
    掲載誌 発行年月:2011年03月
    著者氏名(共著者含):Keiichi Ishikawa

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Word stress placement by native speakers and Japanese learners of English
    掲載誌名:Proceedings of Interspeech 2008, pp. 1955-1958. (Brisbane, Australia, 22-26 September 2008)
    掲載誌 発行年月:2008年09月
    著者氏名(共著者含):Ishikawa & Nomura

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Grammatical class and rhythmic context: English stress assignment by Japanese students
    掲載誌名:JACET Journal  44巻  (頁 29 ~ 42)
    掲載誌 発行年月:2007年03月
    著者氏名(共著者含):Keiichi Ishikawa

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:ジーニアス英和辞典 第5版
    出版機関名:大修館書店
    発行年月:2014年12月
    著者氏名(共著者含):編集主幹:南出康世

    著書種別:事典・辞書
    著書形態:分担執筆

  • 記述言語:英語
    著書名:Recognition and Production of English Syllables by Speakers of English and Japanese
    出版機関名:くろしお出版
    発行年月:2009年11月
    著者氏名(共著者含):Keiichi Ishikawa

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:ことばと認知のしくみ
    出版機関名:三省堂
    発行年月:2007年07月
    著者氏名(共著者含):編集主幹:河野守夫、編集委員:井狩幸男・石川圭一・門田修平・村田純一・山根繁

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共編著

  • 記述言語:日本語
    著書名:ことばと心理:言語の認知メカニズムを探る
    出版機関名:くろしお出版
    発行年月:2005年10月
    著者氏名(共著者含):石川圭一

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:プラクティカル・ジーニアス英和辞典
    出版機関名:大修館書店
    発行年月:2004年11月
    著者氏名(共著者含):編集主幹:小西友七、東森勲

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2015年10月 ~ 継続中
    研究題目:新しい語彙の般化における潜在的・明示的学習と統合の役割

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2011年04月 ~ 2014年03月
    研究題目:英語話者と日本人英語学習者の音韻・形態知識:語彙発達モデルの検討

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2006年04月 ~ 2009年03月
    研究題目:ストレスの認識と生成における普遍性と言語個別性および訓練の効果

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2002年04月 ~ 2005年03月
    研究題目:英語話者と日本語話者による母音間子音群の音節区分

  • 研究種目:奨励研究
    研究期間:1999年04月 ~ 2001年03月
    研究題目:英語話者と日本語話者の音節区分:メタ言語的課題による検討

全件表示 >>

 
 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:ことばの科学会
    役職・役割名:会長
    活動期間:2016年05月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:大学英語教育学会
    役職・役割名:JACET関西支部 幹事 総務
    活動期間:2017年04月 ~ 継続中