基本情報

写真b

小田 晋

Oda Susumu

研究分野・キーワード
有機合成化学、有機金属化学、触媒化学
研究概要
ヘテロ元素導入は、物性に劇的な変化を生み出す有力な手法の一つです。私はπ共役化合物へのヘテロ元素導入を指向した新規反応の開発を行っています。触媒による効率的かつ実用的な分子変換の実現を目指します。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:京都大学
    学部(学系)名:工学部
    学科・専攻等名:工業化学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:2008年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:京都大学
    研究科名:工学研究科

    修了課程:修士課程
    修了年月:2010年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:シカゴ大学
    研究科名:化学研究科

    修了課程:博士課程
    修了年月:2014年06月
    修了区分:修了
    所在国:アメリカ合衆国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:テキサス大学エルパソ校
    経歴名:研究助手
    留学期間:2010年04月 ~ 2010年08月

  • 留学先:テキサス大学オースティン校
    経歴名:博士研究員
    留学期間:2014年08月 ~ 2016年06月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:工学修士
    学位の分野名:有機化学
    学位授与機関名:京都大学
    取得方法:課程
    取得年月:2010年03月

  • 学位名:化学博士
    学位の分野名:有機化学
    学位授与機関名:シカゴ大学
    取得方法:課程
    取得年月:2014年06月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 理工学部 化学科
    経歴名:博士研究員
    職務期間:2016年07月 ~ 2018年03月

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):有機化学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Multiple Electrophilic C–H Borylation of Arenes Using Boron Triiodide
    掲載誌名:Organic Letters
    掲載誌 発行年月:2020年01月
    著者氏名(共著者含):Susumu Oda, Kenta Ueura, Bungo Kawakami, Takuji Hatakeyama

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Multiple Resonance Effect-Induced Sky-Blue Thermally Activated Delayed Fluorescence with a Narrow Emission Band
    掲載誌名:Organic Letters
    掲載誌 発行年月:2019年10月
    著者氏名(共著者含):Susumu Oda, Bungo Kawakami, Ryosuke Kawasumi, Ryota Okita, Takuji Hatakeyama

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Tetracoordinate Boron-Fused Double [5]Helicenes as Cathode Active Materials for Lithium Batteries
    掲載誌名:Organic Letters
    掲載誌 発行年月:2019年03月
    著者氏名(共著者含):Susumu Oda, Takeshi Shimizu, Takazumi Katayama, Hirofumi Yoshikawa, Takuji Hatakeyama

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Synthesis of Tetracoordinate Boron‐Fused Benzoaceanthrylene Analogs via Tandem Electrophilic C–H Borylation
    掲載誌名:Chemistry-An Asian Journal
    掲載誌 発行年月:2019年01月
    著者氏名(共著者含):Susumu Oda, Hiroaki Abe, Nobuhiro Yasuda, Takuji Hatakeyama

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:One-Shot Multiple Borylation toward BN-Doped Nanographenes
    掲載誌名:Journal of the American Chemical Society
    掲載誌 発行年月:2017年11月
    著者氏名(共著者含):Kohei Matsui, Susumu Oda, Kazuki Yoshiura, Kiichi Nakajima, Nobuhiro Yasuda, and Takuji Hatakeyama

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:若手研究
    研究期間:2020年04月 ~ 2022年03月
    研究題目:熱活性化遅延蛍光分子を用いた光レドックス触媒反応の開発

  • 研究種目:若手研究
    研究期間:2018年04月 ~ 2020年03月
    研究題目:三ヨウ化ホウ素を用いた求電子的C-Hホウ素化反応の開発