基本情報

写真b

金澤 佑

KANAZAWA Yu

職名
専任講師
研究分野・キーワード
第二言語習得、応用言語学、語彙、認知心理学、情動
研究概要
専門は第二言語習得・応用言語学、最終取得学位は博士(言語コミュニケーション文化)です。これまでは、認知心理学的知見や手法を活用して、語彙記憶の心的メカニズムや効果的な語彙学習の条件を探究してきました。最近は、教育実践や認識論の根幹を支える基礎理論研究に深く関心を持っており、古くからの哲学的・心理学的主題である情動と認知の関係の捉え直しや「ミクロ情動」「心的機構のフラクタル多層性」「処理の深さ」「情動知性」等の学際的な視点を通して、潜在意識的で微視的・能動的・流動的な情動のダイナミズムを第二言語習得に応用することに挑戦しています。哲学を含む学際的考察を重視しており、特に初期プラグマティズム(パース・ジェームズ・デューイ)やベルクソンの生物学的哲学、ホワイトヘッドのプロセス哲学などに見られる動的・能動的・有機的で生命的な人間観・発達観・教育観・形而上学に強く関心を持っています。教育に当たっては、自作のThree-E-Imaginizerなど、ICTを活用した多感覚・多重知能的な授業実践を心がけてきました。より教育的な探究としては、日本人英語学習者の英語定型表現の処理・習得と親密度に関する大学横断的共同プロジェクトの推進にも取り組んでいます。

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:修士(言語教育学)
    学位の分野名:外国語教育
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:2014年03月

  • 学位名:博士(言語コミュニケーション文化)
    学位の分野名:応用言語学・第二言語習得
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:2018年02月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 国際学部 国際学科
    経歴名:専任講師
    職務期間:2018年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:外国語教育メディア学会(LET)

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:大学英語教育学会(JACET)

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:全国英語教育学会(JASELE)

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:関西英語教育学会(KELES)

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本第二言語習得学会(J-SLA)

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):外国語教育

  • 専門分野(科研費分類):認知科学

  • 専門分野(科研費分類):英語学

  • 専門分野(科研費分類):実験心理学

  • 専門分野(科研費分類):教科教育学

全件表示 >>

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 資格名:高等学校教諭専修免許

  • 資格名:中学校教諭専修免許

  • 資格名:高等学校教諭1種免許

  • 資格名:中学校教諭1種免許

  • 資格名:高等学校教諭1種免許

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • 研修名:Best Practice for Blended and Online English Teaching Professional Development Training 2020 (Cambridge University Press)
    受講期間:2020年10月

  • 研修名:Teaching in Online and Hybrid Classes: Key Elements for Success (Harvard Business Publishing Education)
    受講期間:2020年10月

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:歴史的観光地における課題解決型フィールドワークの実践に関する研究

    研究期間:2016年06月 ~ 2017年05月
    研究態様(個人・共同別)区分:機関内共同研究
    研究制度:共同研究

    研究活動内容:追手門学院大学「特色ある研究奨励費制度」採択プロジェクト「歴史的観光地における課題解決型フィールドワークの実践に関する研究」における現地調査に係る英語教育担当を担った。(共同研究者(本人含む):峯俊智穂・岩田聖子・岸岡奈津子・金澤佑(敬称略))

  • 研究課題名:日本人英語学習者の英語フォーミュラに対する親密度調査

    研究期間:2016年04月 ~ 継続中
    研究態様(個人・共同別)区分:未設定
    研究制度:共同研究

  • 研究課題名:ミクロレベル情動と第二言語認知

    研究期間:2014年 ~ 継続中
    研究課題キーワード:情動、心理学、哲学、外国語教育
    専門分野(科研費分類):実験心理学,外国語教育,言語学
    研究態様(個人・共同別)区分:個人研究
    研究制度:科学研究費補助金

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Micro-level emotion in second language cognition: An interdisciplinary inquiry into lexical valence, processing depth, Emotion-Involved Processing, and emotional intelligence
    学位授与年月:2018年
    著者氏名(共著者含):金澤 佑

    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Do listening and oral reading of visually presented English words affect incidental lexical recognition?: An empirical study with Japanese EFL learners
    学位授与年月:2014年
    著者氏名(共著者含):金澤 佑

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Micro-level emotion in shallow/perceptual processing: Testing the Deep Positivity Hypothesis on the valence-dependent difference for LX incidental lexical memory
    掲載誌名:Language Education & Technology  57巻  (頁 1 ~ 30)
    掲載誌 発行年月:2020年08月
    著者氏名(共著者含):Yu Kanazawa

    DOI:10.24539/let.57.0_1
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):外国語教育,実験心理学

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Emotion as "deeper" than cognition: Theoretical underpinnings and multidisciplinary lignes de faits to the Emotion-Involved Processing Hypothesis (EIPH)
    掲載誌名:国際学研究  9巻  1号  (頁 185 ~ 206)
    掲載誌 発行年月:2020年
    著者氏名(共著者含):Yu Kanazawa

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):言語学,哲学・倫理学,実験心理学

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Trait emotional intelligence as an individual difference in the effectiveness of (non)Emotion-Involved Semantic Processing: Potential interplay between macro- and micro-level emotion in foreign language vocabulary learning and acquisition
    掲載誌名:Kwansei Gakuin University Humanities Review  24巻  (頁 1 ~ 11)
    掲載誌 発行年月:2020年
    著者氏名(共著者含):Yu Kanazawa

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):教育心理学,実験心理学,外国語教育

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Deep Positivity Hypothesis (DPH): Abductive theory on the relation between emotional valence and cognition depth
    掲載誌名:国際学研究  9巻  1号  (頁 207 ~ 218)
    掲載誌 発行年月:2020年
    著者氏名(共著者含):Yu Kanazawa

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):言語学,哲学・倫理学,実験心理学

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Beyond positive psychology: Philosophical insights to avoid the potential dangers of vulgarized appreciations of positive emotion
    掲載誌名:国際学研究  8巻  1号  (頁 109 ~ 118)
    掲載誌 発行年月:2019年
    著者氏名(共著者含):Yu Kanazawa

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):哲学・倫理学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:フォーミュラと外国語学習・教育:定型表現研究入門
    出版機関名:くろしお出版
    発行年月:2020年10月
    著者氏名(共著者含):金澤 佑,生馬 裕子,泉 惠美子,磯辺 ゆかり,門田 修平,里井 久輝,杉浦 香織,平井 愛,堀 智子,松田 紀子,三木 浩平,森下 美和,籔内 智,ラフラー ルイ

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:情動と認知をつなぐミクロレベル情動関与処理:考えるだけでなく、感じよう
    出版機関名:大修館書店
    掲載誌名:『英語教育』2018年12月号  67巻  10号  (頁 70 ~ 71)
    掲載誌 発行年月:2018年12月
    著者氏名(共著者含):金澤 佑

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):外国語教育,英語学,教科教育学

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 名称:The Proto-ANEW-JLE 外国語語彙リストの作成
    活動期間(研究年月など):2014年 ~ 2016年

    研究活動区分:その他

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:新人奨励賞
    受賞年月:2017年08月06日
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内外の国際的学術賞
    授与機関:外国語教育メディア学会
    受賞者・受賞グループ名:金澤 佑
    専門分野(科研費分類):外国語教育

  • 受賞学術賞名:SPSアワード2010トップ10(連続成績最優秀賞)・同窓会賞・GPA顕彰
    受賞年月:2011年03月
    受賞国:日本国
    受賞区分:その他の賞
    授与機関:関西学院大学
    受賞者・受賞グループ名:金澤 佑

  • 受賞学術賞名:Prudential Volunteer Award
    受賞年月:2003年11月
    受賞国:日本国
    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞
    授与機関:Prudential Financial
    受賞者・受賞グループ名:Yu Kanazawa

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2019年04月 ~ 2022年03月
    研究題目:The Effect of Emotional Context and Valence on Second Language Vocabulary Acquisition: Experimental Investigation, Multifaceted Analysis, and Pedagogical Applications

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2019年04月 ~ 2022年03月
    研究題目:The Effect of Emotional Context and Valence on Second Language Vocabulary Acquisition: Experimental Investigation, Multifaceted Analysis, and Pedagogical Applications

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:the 2021 Conference of the American Association for Applied Linguistics
    会議区分:国際会議
    開催期間:2021年03月
    開催場所:Online (originally in Houston, TX)
    題目又はセッション名:Lexical emotional valence and contextual emotional valence in foreign language vocabulary learning
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):実験心理学,言語学

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本応用言語学会 JAAL in JACET 2020
    会議区分:国際会議
    開催期間:2020年12月
    開催場所:オンライン
    題目又はセッション名:日本語話者英語学習者のための英語フォーミュラ情動価リストの信頼性の検証
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):外国語教育

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:The 2020 Fall Conference of the LET Kansai Chapter
    会議区分:国際会議
    開催期間:2020年12月
    開催場所:Online
    題目又はセッション名:Tips to produce e-tests on Blackboard LMS efficiently
    発表形態:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)
    専門分野(科研費分類):学習支援システム,外国語教育,ソフトウェア

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:le Colloque Thématique de l’Association Suisse de Linguistique Appliquée: La Linguistique Appliquée à l’Ère Digitale (VALS-ASLA2020)
    会議区分:国際会議
    開催期間:2020年02月
    開催場所:Université de Neuchâtel, Neuchâtel, Switzerland
    題目又はセッション名:Digitalizing emotion in foreign language formulaic processing and learning: Development of an affective formulaic list and its e-learning application in tertiary EFL education
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):言語学,教科教育学

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:The 52nd annual meeting of the British Association of Applied Linguistics (BAAL2019)
    会議区分:国際会議
    開催期間:2019年08月
    開催場所:Manchester Metropolitan University, UK
    題目又はセッション名:E-NAWL: Building of an enlarged, emotional, electronic NAWL
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

座談会等 【 表示 / 非表示

  • 名称:SuperLab 使用法講習会
    開催期間:2014年03月
    参加者名:金澤 佑(講師) ほか

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:EnglishI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:EnglishI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:EnglishI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:EnglishI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:EnglishI

    授業形式:代表者

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 授業科目名:English
    機関名:関西学院大学国際学部

  • 授業科目名:English Communication
    機関名:関西学院大学社会学部

  • 授業科目名:実用英語
    機関名:追手門学院大学

  • 授業科目名:英会話
    機関名:追手門学院大学

  • 授業科目名:英語LL
    機関名:追手門学院大学

全件表示 >>

教育内容・方法の工夫 【 表示 / 非表示

  • タイトル:IPA News
    活動期間:2019年04月 ~ 継続中

  • タイトル:Incremental IPA Tips
    活動期間:2015年09月 ~ 継続中

作成した教科書、教材、参考書 【 表示 / 非表示

  • タイトル:地域単(ちきたん)語彙活動
    活動期間:2015年04月 ~ 2018年03月

  • タイトル:Three-E-Imaginizer
    活動期間:2015年04月 ~ 2018年03月

教育方法・教育実践に関する発表、講演等 【 表示 / 非表示

  • タイトル:Tips to produce e-tests on Blackboard LMS efficiently
    活動期間:2020年12月

  • タイトル:Is Hot Potatoes hot among tertiary-level Japanese EFL students?
    活動期間:2019年10月

  • タイトル:Extensive reading follow-up activities
    活動期間:2018年10月

  • タイトル:Three-E-Imaginizer
    活動期間:2016年05月

実務の経験を有する者についての特記事項 【 表示 / 非表示

  • タイトル:リーディングコーディネーター
    活動期間:2018年04月 ~ 継続中

  • タイトル:カリキュラムコーディネーター
    活動期間:2017年04月 ~ 2018年03月

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:Language Teaching Program Reading Class Coordinator
    活動期間:2018年04月 ~ 継続中

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:外国語教育メディア学会(LET)
    役職・役割名:LET関西支部基礎理論研究部会 部会長
    活動期間:2018年04月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:大学英語教育学会(JACET)
    役職・役割名:JACET関西 研究企画委員
    活動期間:2018年04月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:外国語教育メディア学会(LET)
    役職・役割名:LET関西支部基礎理論研究部会 プロジェクトリーダー
    活動期間:2018年04月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:外国語教育メディア学会(LET)
    役職・役割名:LET関西支部基礎理論研究部会 事務局
    活動期間:2016年04月 ~ 2018年03月