基本情報

写真b

Ballou Kevin

Ballou Kevin

研究分野・キーワード
英語教育

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:修士(文学)
    学位の分野名:言語学
    学位授与機関名:ハワイ大学
    取得方法:課程
    取得年月:2004年05月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:全国語学教育学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):外国語教育

  • 専門分野(科研費分類):教育学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Nuclear Negotiations: Using an e-learning simulation in a CLIL course for students of foreign studies
    掲載誌名:Proceedings of AC 2018 in Prague, 268-273
    掲載誌 発行年月:2018年
    著者氏名(共著者含):Ballou

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:A case study of a deaf learner in an English communication class
    掲載誌名:Kobe College Studies. 63, 2, 1-11
    掲載誌 発行年月:2016年
    著者氏名(共著者含):Ballou

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:A Review of the Listening and Speaking Website EnglishCentral
    掲載誌名:Kobe College Studies. 62, 1, 13-20
    掲載誌 発行年月:2015年
    著者氏名(共著者含):Ballou

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:The Importance of Strategic Planning in Academic Institutions
    掲載誌名:Kobe College Studies. 61, 1, 27-37
    掲載誌 発行年月:2014年
    著者氏名(共著者含):McDonald, Ballou

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Global Crisis Group: Using a Fictional Narrative in a Global Issues-themed English Course
    掲載誌名:Global Issues in Language Education Newsletter. JALT, 90, 10-11
    掲載誌 発行年月:2014年
    著者氏名(共著者含):Ballou

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
    共著区分:単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:Best Presentation
    受賞年月:2019年09月12日
    受賞国:日本国
    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:International Symposium on Technology and Social Science (ISTSS2019)
    受賞者・受賞グループ名:Kevin Ballou

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:総合政策学部

    授業科目名:EC1Read

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:総合政策学部

    授業科目名:EC2Read

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:総合政策学部

    授業科目名:EC3Read

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:総合政策学部

    授業科目名:EC3Read

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:総合政策学部

    授業科目名:EC3Semi

    授業形式:代表者

全件表示 >>