基本情報

写真b

王 棋

Wang Qi

所属
言語教育研究センター
研究分野・キーワード
中国語学 認知言語学 方向補語 

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(文学)
    分野名:人文・社会 / 言語学
    授与機関名:神戸市外国語大学
    取得方法:課程
    取得年月:2019年03月

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:人文・社会 / 言語学

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:中国語
    タイトル:从“想起来、想出来、想到”看认知模式对语言形式选择的影响
    誌名:中国語文法研究  6巻  (頁 113 ~ 128)
    出版年月:2017年06月
    著者:王棋

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:中国語
    会議名:日本中国語学会第67回全国大会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2017年11月
    開催地:中央大学多摩キャンパス
    タイトル:“上/下”的语法化路径及其理据分析
    会議種別:口頭発表(一般)

  • 記述言語:中国語
    会議名:第九届汉语语法化问题国际学术讨论会
    国際・国内会議:国際会議
    開催年月:2017年10月
    開催地:安徽:安徽大学文学院
    タイトル:汉语方所词“上/下”的来源与演变
    会議種別:口頭発表(一般)

  • 記述言語:中国語
    会議名:第九届现代汉语语法国际研讨会 (ICCCG-9)
    国際・国内会議:国際会議
    開催年月:2017年10月
    開催地:韓国:韓国延世大学
    タイトル:“上”、“下”的语义演变及其句法演变的历时考察
    会議種別:口頭発表(一般)

  • 記述言語:中国語
    会議名:国际中国语言学学会第25届年会(IACL25)
    国際・国内会議:国際会議
    開催年月:2017年06月
    開催地:Eötvös Loránd University,Budapest,Hungary.
    タイトル:从认知策略看“NP上”和“NP下”的语义不对称现象
    会議種別:口頭発表(一般)

  • 記述言語:中国語
    会議名:日本中国語学会第66回全国大会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2016年11月
    開催地:立命館アジア太平洋大学
    タイトル:“NP上”与“NP下”的表意特征及其认知模式的优先识解
    会議種別:口頭発表(一般)

全件表示 >>

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:中国語I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:中国語I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:中国語I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:商学部

    授業科目名:中国語I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:中国語II

    授業形式:代表者

全件表示 >>