基本情報

写真b

西村 由美

NISHIMURA YUMI

研究分野・キーワード
日本語教育、演劇教育、語彙・作文教育、談話分析
研究概要
日本語を外国語として学ぶ人にとって難しいことは何か、学ぶ楽しさとは何かということを念頭に、研究を進めています。日本語教育の実践に関わる活動としては、webで基礎的な文法・語彙の学習の支援をするプログラムの開発などを行っています。日本語の研究では、オノマトペを中心として観察してきました。日本語のオノマトペは世界の言語の中でも多種多様で、日本語を学ぶ人にとって習得が難しいとされています。一方で、日常会話やマンガ・アニメで多用されることから興味を持つ人も多く、日本語教育用の教材や学習支援サイトが充実してきました。しかし、オノマトペが談話の中で実際にどのように使われているかは意識されることもなく、生き生きとした描写力がある、関西人がよく使う、など大まかなイメージとしてとらえられています。そこで、会話や講義の談話の分析を通して、話し言葉に現れるオノマトペの使い方を体系的にとらえようと試みています。また、オノマトペを他の言葉で言い換える調査を行い、どのような場合に他の語ではなくオノマトペが選択されるのかを考えています。

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:関西学院大学
    研究科名:言語コミュニケション文化

    修了課程:博士課程
    修了年月:2012年03月
    修了区分:単位取得満期退学
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:修士(日本語教育学)
    学位の分野名:外国語教育
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:大学評価・学位授与機構
    取得年月:2009年03月

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):日本語教育

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:留学における学習環境の連続性をどうとらえるか~教室外環境を活用した会話教育の試みからの一考察~
    掲載誌名:関西学院大学日本語教育センター紀要  5号  (頁 7 ~ 22)
    掲載誌 発行年月:2016年03月
    著者氏名(共著者含):牛窪隆太

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:フランス語
    会議名称:日本語教育学会関西支部集会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2018年03月
    開催場所:龍谷大学
    題目又はセッション名:初級レベルにおける日本語作文教育の再考
    発表形態:ポスター(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:言語文化研究学会第4回年次大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2018年03月
    開催場所:立命館大学
    題目又はセッション名:言語教育の中の演劇におけるナラティブの意義
    発表形態:その他

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:日本語教育センター

    授業科目名:日本語I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:日本語教育センター

    授業科目名:日本語II

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:日本語教育センター

    授業科目名:日本語学習科目(Intensive Japanese (Elementary))

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:日本語教育センター

    授業科目名:日本語学習科目(Japanese for Daily Life (Beginner))

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:日本語教育センター

    授業科目名:日本語学習科目(レギュラープレ1A)

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:西宮上ケ原キャンパスコーディネーター
    活動期間:2019年04月 ~ 2020年03月