基本情報

写真b

木本 浩一

Kimoto Koichi

所属
ハンズオン・ラーニングセンター
研究分野・キーワード
地理学, インド, 森林経営, Geography, India, Forest Management
研究概要
研究テーマと方法: 現代社会が抱える地球規模の諸問題をなるべく具体的なところで把握したいと思ってきました。研究は二つのアプローチで進めています。まず、このような社会になったのかという歴史的なもので、明治前期の日本、植民地期のインドを対象に都市「近代化」というテーマで調査を行っています。もう一つは、この社会はどのような仕組みになっているのか地理学的なもので、インドを中心に世界各地を対象とした森林経営の国際比較研究を行っています。両者の研究方法は、史料調査、フィールドワークと異なっているようにみえますが、物事をなるべく多角的・多層的に検討することによって、その全容を把握し、問題解決の糸口を見出したいという思いは同じです。処方箋のような解決策ではなく、歴史的・地域的文脈に即した解決の構造的可能性を追求します。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:広島大学
    学部(学系)名:文学部
    学科・専攻等名:史学科地理学専攻

    学校の種類:大学
    卒業年月:1989年03月
    卒業区分:卒業
    国名:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学校名:広島大学大学院
    学部等名:社会科学研究科(博士課程後期)
    学科等名:国際社会論専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:1997年03月
    修了区分:修了

  • 学校名:広島大学大学院
    学部等名:社会科学研究科(博士課程前期)
    学科等名:国際社会論専攻

    修了課程:修士課程
    修了年月:1993年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(学術)
    分野名:人文・社会 / 地理学
    授与機関名:広島大学
    取得方法:課程
    取得年月:1998年03月

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 所属学協会名:国際地理学連合土地利用・土地被覆変化研究グループ

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:環境社会学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:経済地理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:歴史地理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:地理科学学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:環境・農学 / 環境材料、リサイクル技術

  • 研究分野:人文・社会 / 地理学

  • 研究分野:環境・農学 / 循環型社会システム

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:森林「周辺域」における地域ガバナンスの構造的可能性に関する地理学的研究

    研究期間:2013年 ~ 2016年
    研究態様(個人・共同別)区分:未設定
    研究制度:その他の研究制度

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究課題名:南アジアにおける「地域」ガバナンスとしての共同森林経営に関する地理学的研究

    研究期間:2010年 ~ 2012年
    研究態様(個人・共同別)区分:未設定
    研究制度:その他の研究制度

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究課題名:アジアにおける持続可能な土地利用の形成に向けて

    研究期間:2009年 ~ 2013年
    研究態様(個人・共同別)区分:未設定
    研究制度:その他の研究制度

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究課題名:中国大都市における住宅の市場化とその地域的展開

    研究期間:2004年 ~ 2006年
    研究態様(個人・共同別)区分:未設定
    研究制度:その他の研究制度

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究課題名:植民地期インドにおける都市構造の変容に関する歴史地理学的研究

    研究期間:2003年04月 ~ 2006年03月
    研究態様(個人・共同別)区分:未設定
    研究制度:その他の研究制度

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:ハンズオンであること-「社会探究入門」をふりかえって
    誌名:関西学院大学高等教育研究  8巻  (頁 1 ~ 14)
    出版年月:2018年
    著者:木本 浩一

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:インド半乾燥地域農村の持続可能性に関する考察
    誌名:大分大学教育学部研究紀要  39巻  2号  (頁 175 ~ 180)
    出版年月:2018年
    著者:土居晴洋・木本浩一・牧野一成

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    タイトル:Conflicts in Forest Fringe: A Case Study in the Fringe Areas of Kaziranga National Park (NP) and Laokhowa Wildlife Sanctuary (WLS), Assam, India
    誌名:International Symposium on Water Urbanism and Infrastructure Development in Eco-Sensitive Zones  (頁 1 ~ 8)
    出版年月:2017年
    著者:木本 浩一

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:ステークホルダー「と」科学者における「か」の問題
    誌名:地理  62巻  (頁 18 ~ 24)
    出版年月:2017年
    著者:木本 浩一

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    タイトル:Forest Management as Regional Governance: an Experience in India
    誌名:Global Environmental Research  18巻  2号  (頁 177 ~ 182)
    出版年月:2014年
    著者:木本浩一

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • タイトル:Environmental Geography of South Asia
    出版者・発行元:Springer Japan
    発行年月:2016年
    著者:木本 浩一

    著書種別:その他
    担当範囲:Institutional Dimensions and Changing Role of Forest Management Governance in Dehradun Valley
    担当区分:分担執筆

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:人文地理学事典
    出版者・発行元:丸善出版
    発行年月:2013年
    著者:木本 浩一

    著書種別:その他
    担当範囲:近代都市の内部構造
    担当区分:分担執筆

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:身近な地域の環境学
    出版者・発行元:古今書院
    発行年月:2010年
    著者:木本 浩一

    著書種別:その他
    担当範囲:スコットランドにおける市民参加の森づくり―森林トラストを中心として―
    担当区分:分担執筆

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:分権・共生社会の森林ガバナンス
    出版者・発行元:風行社
    発行年月:2008年
    著者:木本 浩一

    著書種別:その他
    担当範囲:都市林政へのインダクション-政令指定都市の場合-
    担当区分:分担執筆

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:現代都市地理学
    出版者・発行元:古今書院
    発行年月:2004年
    著者:木本 浩一

    著書種別:その他
    担当範囲:都市の歴史的背景
    担当区分:分担執筆

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:ハンズオン・ラーニングは何を目指しているのか?
    誌名:シンポジウム「“社会に触れる学び”とこれからの高等教育-ハンズオン・ラーニングの現在地-」(2019年5月11日、於:関西学院会館レセプションホール)パンフレット  (頁 19 ~ 22)
    出版年月:2019年05月
    著者:木本 浩一

    掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:石鎚山系北辺における林業と植生
    誌名:『九州・四国山岳地域における特異な植生景観の動態に関する地理学的研究』(財団法人国土地理協会2016年度学術研究助成研究成果報告書)研究代表者:小山拓志(大分大)  (頁 20 ~ 25)
    出版年月:2018年
    著者:木本 浩一

    掲載種別:機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:グローバル人財を養成するユニバーサルな教育環境の構築―「フィールドワーク」の可能性―
    誌名:総合学生支援センター障がい学生高等教育支援研究所『障がい者のための高等教育支援開発研究(研究成果報告書)』広島女学院大学  (頁 66 ~ 73)
    出版年月:2014年
    著者:木本 浩一

    掲載種別:機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:学界展望「歴史地理(近・現代)」
    誌名:人文地理  66巻  3号  (頁 66 ~ 73)
    出版年月:2014年
    著者:木本 浩一

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:林業は根をはってきたか
    誌名:『ICU・COE公開セミナー<分権・共生社会の森林・林業・山村>』  (頁 32 ~ 40)
    出版年月:2005年
    著者:木本 浩一

    掲載種別:講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)
    共著区分:単著

全件表示 >>

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2020年04月 ~ 2023年03月
    タイトル:インドにおける森林「周辺域」の現状と課題に関する地理学的研究

  • 研究種目: 
    研究期間:2013年 ~ 2016年
    タイトル:森林「周辺域」における地域ガバナンスの構造的可能性に関する地理学的研究

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究種目: 
    研究期間:2010年 ~ 2012年
    タイトル:南アジアにおける「地域」ガバナンスとしての共同森林経営に関する地理学的研究

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究種目: 
    研究期間:2009年 ~ 2013年
    タイトル:アジアにおける持続可能な土地利用の形成に向けて

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究種目: 
    研究期間:2004年 ~ 2006年
    タイトル:中国大都市における住宅の市場化とその地域的展開

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本地理学会2018年秋季学術大会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2018年09月
    開催地: 
    タイトル:インド・ラダックにおける山岳観光と地域ガバナンス
    会議種別:口頭発表(一般)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    会議名:X IGU conference (Osmania Univ. Hyderabad)
    国際・国内会議:国際会議
    開催年月:2017年05月
    開催地: 
    タイトル:Exploring the existing agriculture land use pattern of Mysore district
    会議種別:口頭発表(一般)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:日本語
    会議名:平成28年度千葉大CEReS共同利用研究千葉大CEReR-地球研合同ワークショップ「環境問題の現場における超学際研究の新展開」イントロダクション
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2016年10月
    開催地: 
    タイトル:なぜ、ステークホルダーなのか-合議制アソシエーション再考-
    会議種別:口頭発表(基調)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    会議名:33rd International Geographical Congress
    国際・国内会議:国際会議
    開催年月:2016年08月
    開催地: 
    タイトル: Colonizing Forest and Filling Patches - A Mechanism and Process from a Case of Western Ghats, Karnataka, India
    会議種別:口頭発表(一般)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:日本語
    会議名:第3回「インド農村の持続可能性」研究会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2016年07月
    開催地: 
    タイトル:インド土地利用研究における森林の位置づけ
    会議種別:口頭発表(一般)

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:ハンズオン・ラーニングセンター

    授業科目名:ハンズオン・アドバンストI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:ハンズオン・ラーニングセンター

    授業科目名:ハンズオン・アドバンストI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:ハンズオン・ラーニングセンター

    授業科目名:ハンズオン・アドバンストII

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:ハンズオン・ラーニングセンター

    授業科目名:ハンズオン・アドバンストII

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:ハンズオン・ラーニングセンター

    授業科目名:社会探究入門

    授業形式:代表者

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学内・学外) 【 表示 / 非表示

  • 科目:ボランティア論
    機関名:広島女学院大学

  • 科目:社会システム概論
    機関名:広島女学院大学

  • 科目:環境地理学(含人文地理学)
    機関名:広島女学院大学

  • 科目:社会運動論研究
    機関名:広島女学院大学

  • 科目:ヒロシマ
    機関名:広島女学院大学

全件表示 >>