基本情報

写真b

EDELMAN CHRISTOPHER MICHAEL

EDELMAN CHRISTOPHER MICHAEL

所属
生命環境学部
研究分野・キーワード
Linguistics
研究概要
My research has been focused on topics of practical importance and use to L2 learners, teachers, and researchers. My current area of study involves the influence of the L1 on the accurate acquisition of an L2 by language students. In the classroom, I incorporate current knowledge regarding language acquisition and my own teaching experience to create classes that are pragmatic and interesting for students.

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:M.S.Ed
    分野名:人文・社会 / 教育学
    授与機関名:その他
    取得方法:課程
    取得年月:2013年05月

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:人文・社会 / 外国語教育

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Self-Efficacy, motivation, and perceived importance of English as an L2 among Japanese university students
    誌名:The Language Teacher  42巻  4号  (頁 13 ~ 18)
    出版年月:2018年07月
    著者:Ball S., Edelman C.

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    担当部分:13-18
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    タイトル:Assessing the efficacy of dictation exercises to improve SLA listening in Japan
    誌名:Language Education in Asia  8巻  (頁 63 ~ 77)
    出版年月:2017年12月
    著者:Edelman C., McClung R., Ferguson P.

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    担当部分:63-77
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    タイトル:Assessing the effects of interactive blogging on student participation
    誌名:Osaka JALT journal  2巻  (頁 62 ~ 77)
    出版年月:2015年06月
    著者:Dizon G., Edelman C.

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    担当部分:62-77
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    タイトル:Teaching philosophy: Why I made the right choice with CBI
    誌名:Explorations in Teacher Education  13巻  (頁 54 ~ 55)
    出版年月:2015年03月
    著者:Edelman Christopher

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
    担当部分:54-55
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    タイトル:The case for cooperative learning and interaction in CBI classrooms
    誌名:The Journal of the College of Foreign Languages  27巻  (頁 55 ~ 62)
    出版年月:2014年02月
    著者:Edelman Christopher

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)
    担当部分:55-62
    共著区分:単著

全件表示 >>

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:英語コミュニケーションIIA

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:工学部

    授業科目名:英語コミュニケーションIIA

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:工学部

    授業科目名:英語コミュニケーションIIA

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:工学部

    授業科目名:英語コミュニケーションIIA

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:理学部

    授業科目名:英語コミュニケーションIIA

    授業形式:代表者

全件表示 >>