基本情報

写真b

井上 僚

INOUE RYO

所属
生命環境学部 環境応用化学科
研究分野・キーワード
有機化学, 錯体化学, 超分子化学
研究概要
私たちの研究室では、有機合成化学を基盤に、ユニークな構造を持つ三次元π電子系化合物を設計・合成し、次世代の高機能性材料開発を目指します。

π電子系化合物は、分子の構造に依存した光物性や電子物性等の魅力的な機能を持ちます。それらの機能は、分子の三次元的な配列(直線、ジグザグ、らせん等)や異方的な動き(回転、折れ曲がり、羽ばたき等)を制御することで驚くほど変化します。分子が示す無限の可能性のある機能を、有機化学の基礎知識と量子化学計算を用いて予測・設計し、小分子から高分子の材料を創出します。

合成した材料はディスプレイ等の有機 EL 素子や有機半導体、高機能性樹脂等に応用される可能性があるため、これらの研究はサイエンスの基盤として重要な位置にあります。

当研究室では、卒業研究・大学院の研究を通して、新規有機化合物の合成・分析に加え、高度な理論化学計算の習得・開拓ができるため、社会に役立つ高機能性材料を創出するための最先端の知識と技術を身につけることができます。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:大阪大学
    学部(学系)名:基礎工学部

    学校の種類:大学
    卒業年月:2014年03月
    卒業区分:卒業
    国名:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学校名:大阪大学
    学部等名:基礎工学研究科

    修了課程:博士課程
    修了年月:2019年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

  • 学校名:大阪大学
    学部等名:基礎工学研究科

    修了課程:修士課程
    修了年月:2016年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(工学)
    分野名:ナノテク・材料 / 機能物性化学
    授与機関名:大阪大学
    取得方法:論文
    取得年月:2019年03月

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 所属学協会名:有機合成化学協会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本化学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:錯体化学会

    学会所在国:日本国

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:ナノテク・材料 / 機能物性化学

  • 研究分野:ナノテク・材料 / 構造有機化学、物理有機化学

  • 研究分野:ライフサイエンス / 生物有機化学

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Helical Induction, Chiroptical Property, and Quantitative Prediction of Dissymmetry Factor on the Circularly Polarized Phosphorescence of Iminopyrrolyl Platinum(II) Complexes
    誌名:Chemistry of Materials
    出版年月:2022年08月
    著者:Ryo Inoue, Riki Kondo, and Yasuhiro Morisaki

    DOI:10.1021/acs.chemmater.2c01817
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:Synthesis of Two Novel Optically Active #-Shaped Cyclic Tetramers Based on Planar Chiral [2.2]Paracyclophanes
    出版年月:2023年
    著者:Aoi Morisaki, Ryo Inoue, Yasuhiro Morisaki

    DOI:10.1002/chem.202203533

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Optical Resolution of Pseudo-para-disubstituted [2.2]Paracyclophane: a Chiral Building Block for Optically Active Helicene-stacked Molecules Emitting Circularly Polarized Luminescence
    出版年月:2023年
    著者:Asuka Yanagawa, Motoki Tsuchiya, Ryo Inoue, Yasuhiro Morisaki

    DOI:10.1039/D2TC04652K
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Effect of a One-Dimensional Columnar Structure on the Cathode Active Material Performance of Single Component Hexaazatriphenylene derivatives
    誌名:ACS Applied Energy Materials
    出版年月:2022年09月
    著者:Ryohei Akiyoshi, Makoto Fujiwara, Yoshinobu Kamakura, Takeshi Shimizu, Ryo Inoue, Yasuhiro Morisaki, Akinori Saeki, Hirofumi Yoshikawa, Daisuke Tanaka

    DOI:10.1021/acsaem.2c02377
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Synthesis of optically active through-space conjugated polymers consisting of planar chiral pseudo-meta-disubstituted [2.2]paracyclophane
    誌名:Polymer Journal
    出版年月:2022年08月
    著者:Hazuki Maeda, Ryo Inoue, Akinori Saeki, Yasuhiro Morisaki

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 賞名:BCSJ Award Article
    受賞年月:2020年10月
    受賞国:日本国
    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰
    授与機関:Bulletin of the Chemical Society of Japan
    受賞者(グループ):Yusaku Sasai, Ryo Inoue, Yasuhiro Morisaki

  • 賞名: CSJ Student Presentation Award 2017
    受賞年月:2017年
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:日本化学会
    受賞者(グループ):Ryo Inoue

  • 賞名:大阪大学大学院物質創成専攻賞
    受賞年月:2016年
    受賞国:日本国
    受賞区分:その他
    授与機関:大阪大学
    受賞者(グループ):井上 僚

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:若手研究
    研究期間:2022年04月 ~ 2025年03月
    タイトル:白金をテンプレートとした非対称ポルフィリノイドの精密合成法開発と機能化

  • 研究種目:
    研究期間:2022年04月 ~ 2023年03月
    タイトル:白金をテンプレートとした非対象ポルフィリノ イドの精密合成法開発と機能化

    提供機関:民間財団等

  • 研究種目:
    研究期間:2020年10月 ~ 2021年10月
    タイトル:メタロヘリセノファンを基にした高効率円偏光燐光材料の開発

    提供機関:民間財団等

  • 研究種目:若手研究
    研究期間:2020年04月 ~ 2022年03月
    タイトル:高選択的かつ段階的な白金錯体の合成法を用いた大環状ヤヌスベルトの合成と機能化

  • 研究種目:
    研究期間:2020年04月 ~ 2021年03月
    タイトル:折り込み型カーボンナノリングを用いた円偏光発光材料の開発

    提供機関:民間財団等

全件表示 >>