基本情報

写真b

前川 和美

MAEGAWA KAZUMI

所属
研究推進社会連携機構
研究室住所
兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
研究分野・キーワード
日本手話, 第二言語習得, 手話指導, 異文化, ろう文化, 言語学, 聴覚障害児, Japanese Sign Language, Second language acquisition, Sign language teaching, Cultural differences, Deaf culture, Sign language linguistics
研究概要
私は、ろう両親の元に生まれ、目で見て手で話す生活を当たり前のように送っていました。しかし、そのような、生まれつき手話の環境がある家庭はわずか1割にすぎず、我が国には聴覚障害児(以下、ろう児)の約9割は聴こえる者(以下、聴者)の親をもつというデータが出ています。生後間もなく受ける新生児スクリーニング検査や健康診断において難聴と診断されると、保護者に対して「障害」という視点から子育てについてのアドバイスをされることがほとんどです。仮に、日本手話で子育てをすると決め、日本手話を学習したいと思っても、既存の手話講習会などは、今すぐ家庭でろう児と会話をするために必要な手話が学べるカリキュラムデザインにはなっていないため、保護者に特化した手話学習環境の整備も課題として挙げられます。研究では、直接教授法の一つである「ナチュラルアプローチ教授法」を用いることを前提とし、乳幼児期のろう児をもつ聴者の親を対象に、日本手話の指導カリキュラムを開発することを目的としています。さらに、言語習得だけではなく、ろう者の文化である「ろう文化」の理解や、ろう児を障害者ではなく「言語的少数者」と捉えて接するようになるまでの心理的変化も調査していきたいと思っています。
研究室FAX
0798-54-7014
SDGs 関連ゴール

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学校名:兵庫教育大学 大学院
    学部等名:学校教育研究科
    学科等名:特別支援教育

    修了課程:修士課程
    修了年月:2019年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:修士(特別支援教育)
    分野名:人文・社会 / 特別支援教育
    授与機関名:兵庫教育大学
    取得方法:論文
    取得年月:2019年03月

  • 学位名:大阪国際大学
    分野名:人間科学部
    授与機関名:大阪国際大学
    取得方法:課程
    取得年月:2015年03月

経歴 【 表示 / 非表示

  • 所属:関西学院大学
    部署名:研究推進社会連携機構 手話言語研究センター
    職名:助教
    年月:2019年04月 ~ 継続中

  • 所属:関西学院大学
    部署名:人間福祉学部
    職名:非常勤講師
    年月:2008年04月 ~ 継続中

  • 所属:関西学院大学
    部署名:言語教育研究センター
    職名:非常勤講師
    年月:2019年04月 ~ 継続中

  • 所属:関西学院大学
    部署名:共通教育センター
    職名:非常勤講師
    年月:2020年04月 ~ 継続中

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:ろう児をもつ親への手話指導法に関する研究

    研究期間:2019年04月 ~ 継続中
    研究課題キーワード:日本手話、第二言語習得、手話指導、異文化、ろう文化、言語学、聴覚障害児
    研究態様(個人・共同別)区分:個人研究
    研究制度:その他の研究制度

  • 研究課題名:大学における日本手話クラスの現状と課題―マイノリティの言語と文化への理解を促す授業―

    研究期間:2019年03月
    研究課題キーワード:日本手話、第二言語習得、手話指導、異文化、ろう文化、マイノリティ
    研究態様(個人・共同別)区分:国内共同研究
    研究制度:その他の研究制度

論文 【 表示 / 非表示

  • タイトル:ろう児をもつ親への手話指導法に関する研究
    出版年月:2019年03月
    著者:前川和美

    掲載種別:学位論文(修士)
    共著区分:単著

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2021年04月 ~ 2024年03月
    タイトル:ろう児をもつ聴こえる親への手話指導法に関するカリキュラム開発