基本情報

写真b

サキヤ ジョン

SYQUIA John

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:カリフォルニア大学サンタバーバラ校(University of California at Santa Barbara)
    学部(学系)名:文芸学部
    学科・専攻等名:英語(English)

    学校の種類:大学
    卒業年月:2003年03月
    卒業区分:卒業
    国名:アメリカ合衆国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学校名:テンプル大学ジャパンキャンパス (Temple University Japan Campus)
    学部等名:教育学研究科
    学科等名:Master of Science in Education

    修了課程:修士課程
    修了年月:2015年08月
    修了区分:修了
    国名:日本国

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:修士(教育学)
    分野名:人文・社会 / 教育学
    授与機関名:その他
    取得方法:課程
    取得年月:2015年08月

  • 学位名:Bachelor of Arts in English
    分野名:人文・社会 / 英文学、英語圏文学
    授与機関名:その他
    取得方法:課程
    取得年月:2003年03月

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:人文・社会 / 外国語教育

  • 研究分野:人文・社会 / 言語学

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Small Talk: A Qualitative Analysis of University English Teacher Practices
    誌名:Ritsumeikan Studies in Language and Culture  32巻  1号  (頁 34 ~ 47)
    出版年月:2020年07月
    著者:John Syquia

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    タイトル:Difficult Sounds for Japanese Learners: Three Original Activities for the Classroom
    誌名:Temple University Japan Studies in Applied Linguistics
    出版年月:2016年04月
    著者:John Syquia

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    タイトル:Lying and Deception
    誌名:Back to Basics: Filling the gaps in pragmatics teaching materials
    出版年月:2016年04月
    著者:John Syquia

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

MISC 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Creating Experiential Learning Opportunities for Language Learners: Acting Locally While Thinking Locally
    出版者・発行元:The Japan Association for Language Teaching
    誌名:JALT Journal  40巻  2号  (頁 156 ~ 159)
    出版年月:2018年10月
    著者:John Syquia

    掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等
    共著区分:単著

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:言語教育研究センター

    授業科目名:Culture and Society

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:言語教育研究センター

    授業科目名:Language and Communication

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:言語教育研究センター

    授業科目名:Language and Communication

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:言語教育研究センター

    授業科目名:Skills-based English(Academic)L3

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:言語教育研究センター

    授業科目名:Skills-based English(Academic)L3

    授業形式:代表者

全件表示 >>