基本情報

写真b

波江 彰彦

NAMIE AKIHIKO

職名
准教授
研究分野・キーワード
地理学・地誌学、廃棄物問題、持続可能な地域
研究概要
 人間活動と環境・空間・地域との関係について考える学問である人文地理学を専門にしています。人文地理学の関心や研究テーマは多岐にわたりますが、私は主に廃棄物問題に関心をもって研究を続けています。廃棄物に関する研究は工学・経済学・行政学などで行われているイメージがあり、人文地理学からのアプローチは意外に思われるかもしれません。しかし、どのような地域で3Rが進んでいるのか、廃棄物問題はどこで起きているのか、持続可能な地域社会のために廃棄物をどのように管理すればよいのか、など、廃棄物に関する研究や課題解決に人文地理学が貢献できる部分は少なくないと考えています。
 教育に関しては、地理教育・社会科教育の面から教員養成にかかわることはもちろんのこと、身近な地域(ローカル)から世界全体(グローバル)までのマルチスケールな視点から私たちが抱える課題をとらえ、そうした課題に主体的に取り組むことができる人を育てたいと考えています。
 研究・教育双方のフィールドとして、近年は離島地域、とくに島根県隠岐地域とのかかわりを強めています。人口減少・超高齢化などが進む「課題先進地域」がサスティナブルであるためにはどうすればよいのか、生活・環境・教育などさまざまな視角から、学生らとともに考えたいと思います。
ホームページ
SDGs 関連ゴール

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:大阪大学
    学部(学系)名:文学部
    学科・専攻等名:人文学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:2003年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:文学研究科
    専攻名:文化形態論専攻

    修了課程:修士課程
    修了年月:2005年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:文学研究科
    専攻名:文化形態論専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:2008年09月
    修了区分:単位取得満期退学
    所在国:日本国

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:文学研究科
    専攻名:文化形態論専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:2009年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:学士(文学)
    学位の分野名:人文地理学
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:課程
    取得年月:2003年03月

  • 学位名:修士(文学)
    学位の分野名:人文地理学
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:課程
    取得年月:2005年03月

  • 学位名:博士(文学)
    学位の分野名:人文地理学
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:課程
    取得年月:2009年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 教育学部
    経歴名:助教
    職務期間:2017年04月 ~ 2020年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 教育学部
    経歴名:准教授
    職務期間:2020年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本地理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:人文地理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:経済地理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:廃棄物資源循環学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本都市地理学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):人文地理学

  • 専門分野(科研費分類):地理学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:島根県隠岐の島町におけるごみ教育はどのように改善すべきか? : 行政側の視点からの検討
    掲載誌名:教育学論究  13号  (頁 81 ~ 90)
    掲載誌 発行年月:2021年12月
    著者氏名(共著者含):波江 彰彦

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:隠岐地域をフィールドとした「教育課題探究実習」の意義と実践
    掲載誌名:関西学院大学高等教育研究  10号  (頁 77 ~ 90)
    掲載誌 発行年月:2020年03月
    著者氏名(共著者含):波江彰彦

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:大都市間比較からみた神戸市のごみ管理・リサイクルの特徴と課題
    掲載誌名:兵庫地理  63号  (頁 1 ~ 16)
    掲載誌 発行年月:2018年03月
    著者氏名(共著者含):波江彰彦

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:地理学を専攻しない学生を対象とする地理情報システム(GIS)教育の実践と課題 : 甲南大学文学部における授業を事例に
    掲載誌名:教育学論究  9巻  2号  (頁 181 ~ 190)
    掲載誌 発行年月:2017年12月
    著者氏名(共著者含):波江彰彦

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:The changes in community-based activities of collecting recyclable waste and it future prospects in Japan: A case study of Kansai Region
    掲載誌名:Kobayashi, K., Westlund, H., Matsushima, K. and Ohno, S. (eds.) Social Capital and Development Trends in Rural Areas Volume 11, Kyoto: MARG (Marginal Areas Research Group)  (頁 245 ~ 256)
    掲載誌 発行年月:2016年03月
    著者氏名(共著者含):NAMIE Akihiko

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:近代日本の海外地理情報収集と初期外邦図
    出版機関名:大阪大学出版会
    発行年月:2017年02月
    著者氏名(共著者含):小林 茂 編

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

  • 記述言語:日本語
    著書名:日本地政学の組織と活動―綜合地理研究会と皇戦会―
    出版機関名:大阪大学文学研究科人文地理学教室
    発行年月:2010年11月
    著者氏名(共著者含):小林茂,鳴海邦匡,波江彰彦

    著書種別:調査報告書
    著書形態:共編者

  • 記述言語:日本語
    著書名:近代日本の地図作製とアジア太平洋地域―「外邦図」へのアプローチ―
    出版機関名:大阪大学出版会
    発行年月:2009年02月
    著者氏名(共著者含):小林 茂 編

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:2021年度 波江ゼミ 三田市地域調査について
    掲載誌名:2021年度関西学院大学教育学部波江ゼミ 三田市地域調査報告書  (頁 1 ~ 8)
    掲載誌 発行年月:2022年03月
    著者氏名(共著者含):波江 彰彦

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:波江と三田市のかかわり/ひとり巡検記録
    掲載誌名:2021年度関西学院大学教育学部波江ゼミ 三田市地域調査報告書  (頁 52 ~ 62)
    掲載誌 発行年月:2022年03月
    著者氏名(共著者含):波江 彰彦

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:コロナ禍における「教育課題探究実習(隠岐)」
    掲載誌名:2021年度関西学院大学教育学部開講科目「教育課題探究実習(隠岐)」報告書  (頁 1 ~ 18)
    掲載誌 発行年月:2022年02月
    著者氏名(共著者含):波江 彰彦

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:隠岐をフィールドとした「教育課題探究実習」の意義と実践
    掲載誌名:2019年度関西学院大学教育学部開講科目「教育課題探究実習」報告書  (頁 3 ~ 17)
    掲載誌 発行年月:2019年10月
    著者氏名(共著者含):波江 彰彦

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:林業の合理化のためのシステムが抱える課題
    出版機関名:大阪大学大学院文学研究科・文学部人文地理学教室
    掲載誌名:『隠岐の島の産業と生活』(隠岐の島町調査報告4)(平成26年度-平成30年度科学研究費補助金 基盤研究(A)「中山間地域における林業合理化・森林管理・住民生活の為のマネジメント=モデルの構築」(研究代表者:堤研二)平成29年度研究成果報告書)  (頁 7 ~ 16)
    掲載誌 発行年月:2018年08月
    著者氏名(共著者含):川村るみ,竹長優吾,山本秀明,波江彰彦

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2017年04月 ~ 2021年03月
    研究題目:減少局面に入った日本のごみの発生とその管理に関する地理学的研究:大都市を中心に

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:隠岐の島町食生活改善推進協議会研修会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2022年06月
    開催場所:オンライン
    題目又はセッション名:台所から隠岐の環境問題を考える―生ごみ・食品ロスに注目して―
    発表形態:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:阪神シニアカレッジ共通講座
    会議区分:国内会議
    開催期間:2021年01月
    開催場所:宝塚市
    題目又はセッション名:京都・大阪・神戸におけるごみ排出・リサイクルの地域性と課題
    発表形態:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:兵庫地理学協会12月特別例会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2020年12月
    開催場所:オンライン
    題目又はセッション名:廃棄物問題と地理総合―小中高教員免許取得希望学生に対する地理教育の試行錯誤―
    発表形態:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:関西学院大学教育学会2018年度研究発表会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年03月
    開催場所:関西学院大学西宮聖和キャンパス
    題目又はセッション名:隠岐で何を学ぶか―新設科目「教育課題探究実習」の目的と概要―
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:人文地理学会大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2018年11月
    開催場所:奈良大学
    題目又はセッション名:島根県隠岐の島町におけるごみ処理施設への家庭系ごみ直接持込について―アンケート調査に基づく分析―
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:教育学研究科前期

    授業科目名:中等教育学内容特殊講義(地理)

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:人文地理学

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:卒業研究

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:地域研究A

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:地域社会論

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:学部長室委員
    活動期間:2021年04月 ~ 2023年03月

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:兵庫地理学協会
    役職・役割名:会計委員
    活動期間:2022年05月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:人文地理学会
    役職・役割名:2022年大会準備委員会委員
    活動期間:2021年12月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:人文地理学会
    役職・役割名:2021年大会準備委員会委員
    活動期間:2020年12月 ~ 2021年11月

  • 学会・委員会:人文地理学会
    役職・役割名:集会委員会常任委員
    活動期間:2020年11月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:人文地理学会
    役職・役割名:選挙管理委員
    活動期間:2019年12月 ~ 2020年11月

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:出張講義
    活動期間:2022年07月

    活動内容:兵庫県立川西緑台高等学校の2年生を対象に、「ごみから考えるSDGs」というテーマで出張講義を行った。

  • 活動名称:島根県立隠岐高等学校魅力化コンソーシアム運営指導員
    活動期間:2022年04月 ~ 継続中

  • 活動名称:隠岐の島町立都万中学校学校評議員
    活動期間:2021年11月 ~ 継続中

  • 活動名称:隠岐の島町廃棄物減量等推進審議会及び隠岐の島町環境審議会委員
    活動期間:2018年11月 ~ 継続中