基本情報

写真b

福山 佑樹

FUKUYAMA YUKI

研究分野・キーワード
教育工学、ゲーム学習、高等教育(アクティブ・ラーニング、アカデミック・ライティング)
研究概要
教育工学を専門として、ゲームを利用した学習がどのような教育効果を持つのかを研究しています。
また、高等教育におけるアクティブ・ラーニングやアカデミック・ライティングに関する新しい実践の開発とその効果検証などもテーマとしています。

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:東京大学
    研究科名:大学院情報学環

    修了課程:修士課程
    修了年月:2011年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:早稲田大学
    研究科名:人間科学研究科

    修了課程:博士課程
    修了年月:2014年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:人間科学
    学位の分野名:教育工学
    学位授与機関名:早稲田大学
    取得方法:課程
    取得年月:2014年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:東京大学
    所属部署名:大学院総合文化研究科・教養学部附属教養教育高度化機構
    経歴名:特任助教
    経歴期間:2014年04月 ~ 2018年03月

  • 所属(勤務)先名:明星大学
    所属部署名:明星教育センター
    経歴名:特任准教授
    経歴期間:2018年04月 ~ 2020年03月

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):教育工学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:オンラインライティング科目における学生同士の相互作用がライティングに関する意識に与える効果の検討
    掲載誌名:関西学院大学高等教育研究  12号  (頁 103 ~ 114)
    掲載誌 発行年月:2022年03月
    著者氏名(共著者含):福山佑樹, 西口啓太, 三井規裕, 時任隼平

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:初年次生のアカデミックライティングに関する実態調査
    掲載誌名:関西学院大学高等教育研究  12号  (頁 31 ~ 45)
    掲載誌 発行年月:2022年03月
    著者氏名(共著者含):時任隼平, 三井規裕, 福山佑樹, 西口啓太

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:初年次生が学術的な文章構造に対して抱く苦手意識の調査
    掲載誌名:日本教育工学会論文誌 = Japan journal of educational technology  45巻  (頁 169 ~ 172)
    掲載誌 発行年月:2021年12月
    著者氏名(共著者含):三井 規裕, 時任 隼平, 福山 佑樹, 西口 啓太

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:その他外国語
    論文題目名:歴史総合における生徒が自発的に史資料を検討するための 学習支援についての一考察
    掲載誌名:授業実践開発研究  14巻  (頁 18 ~ 27)
    掲載誌 発行年月:2021年03月
    著者氏名(共著者含):木口 恵理子, 明石 萌子, 福山 佑樹

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:小学生を対象とした環境教育におけるゲーム型教材の開発と実践
    掲載誌名:長崎大学教育学部教育実践研究紀要  18号  (頁 261 ~ 267)
    掲載誌 発行年月:2019年03月
    著者氏名(共著者含):石司 光, 福山 佑樹, 瀬戸崎 典夫

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:東京大学のアクティブラーニング : 教室・オンラインでの授業実施と支援
    出版機関名:東京大学出版会
    発行年月:2021年03月
    著者氏名(共著者含):東京大学教養学部附属教養教育高度化機構

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

  • 記述言語:日本語
    著書名:残された酸素ボンベ
    出版機関名:ナカニシヤ出版
    発行年月:2020年02月
    著者氏名(共著者含):標葉靖子・福山佑樹・江間有沙

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと: 変化を生きる13の流儀
    出版機関名:東京大学出版会
    発行年月:2019年03月
    著者氏名(共著者含):標葉 靖子, 岡本 佳子, 中村 優希

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:コラムの執筆
    著書形態:その他

  • 記述言語:その他外国語
    著書名:授業づくりネットワークNo.26―ゲーミフィケーションでつくる! 「主体的・対話的で深い学び」
    出版機関名:学事出版
    発行年月:2017年07月
    著者氏名(共著者含):藤川 大祐

    著書種別:その他
    著書形態:その他

  • 記述言語:その他外国語
    著書名:人材開発研究大全
    出版機関名:東京大学出版会
    発行年月:2017年04月
    著者氏名(共著者含):中原 淳

    著書種別:その他
    著書形態:その他

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:コロナ禍で活かすゲーム研修
    出版機関名:産労総合研究所
    掲載誌名:企業と人材  54巻  1097号  (頁 34 ~ 39)
    掲載誌 発行年月:2021年03月
    著者氏名(共著者含):福山 佑樹

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:教育工学におけるゲーム教育・学習研究の現在 (ゲーミフィケーションでつくる! : 主体的・対話的で深い学び) -- (教師のためのゲーミフィケーション入門)
    出版機関名:学事出版
    掲載誌名:授業づくりネットワーク  26号  (頁 34 ~ 39)
    掲載誌 発行年月:2017年07月
    著者氏名(共著者含):福山 佑樹

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:ゲームとゲーミフィケーションがもたらす学び (特集 ITと子どもの未来) -- (デジタルゲームは悪か)
    出版機関名:文民教育協会子どもの文化研究所
    掲載誌名:子どもの文化  48巻  7号  (頁 72 ~ 79)
    掲載誌 発行年月:2016年07月
    著者氏名(共著者含):福山 佑樹

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:ゲームを活用した学習の考え方とその効果 : ルールに従って学ぶ経験を通じて意識と行動の変容を促す (特集 ゲーム研修の可能性を探る)
    出版機関名:産労総合研究所
    掲載誌名:企業と人材  47巻  1022号  (頁 7 ~ 13)
    掲載誌 発行年月:2014年12月
    著者氏名(共著者含):池尻 良平, 福山 佑樹

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:日本デジタルゲーム学会
    受賞年月:2021年03月14日
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:日本デジタルゲーム学会
    受賞者・受賞グループ名:福山佑樹

  • 受賞学術賞名:研究奨励賞
    受賞年月:2018年12月
    受賞国:その他
    受賞区分:その他の賞
    授与機関:国際ICT利用研究学会
    受賞者・受賞グループ名:菅原良, 奥原俊, 福山佑樹, 佐藤喜一

  • 受賞学術賞名:Winner, Non-Digital Games
    受賞年月:2015年10月
    受賞国:その他
    受賞区分:その他の賞
    授与機関:3rd International Serious Educational Games Competition
    受賞者・受賞グループ名:藤本徹, 福山佑樹, 浅見智子

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:若手研究
    研究期間:2020年04月 ~ 2023年03月
    研究題目:高等教育におけるアクティブ・ラーニング型授業設計ツールの開発

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2018年04月 ~ 2021年03月
    研究題目:学習関与向上のためのゲーム教材・学習カリキュラム設計支援ツールの開発

  • 研究種目:若手研究(B)
    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月
    研究題目:大学生がキャリア構築を行うための協調学習教材のデザイン

  • 研究種目:研究活動スタート支援
    研究期間:2014年 ~ 2015年
    研究題目:高等教育におけるキャリア教育を支援するための協調学習教材の開発と評価

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:研究助成事業
    研究期間:2015年01月 ~ 2017年01月
    研究題目:看護・介護業界におけるキャリア意識を向上させ、離職を防止するためのゲーム教材に関する研究

    資金支給機関名:科学技術融合振興財団

  • 資金名称:研究補助金事業(研究課題C)
    研究期間:2010年02月 ~ 2012年02月
    研究題目:シリアスゲームの教育効果に関する一検討-地理と歴史を題材としたゲームを対象として-

    資金支給機関名:科学技術融合振興財団

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:その他外国語
    会議名称:日本デジタルゲーム学会第11回年次大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2021年03月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:科学技術と社会に関するゲーム教材"nocobon online"の実践
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:その他外国語
    会議名称:日本教育工学会2021年春季全国大会講演論文集
    会議区分:国内会議
    開催期間:2021年03月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:生徒が自ら史資料の調査及び検討を行う歴史総合のカリキュラム開発
    発表形態:その他

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本科学教育学会研究会研究報告
    会議区分:国内会議
    開催期間:2020年12月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:「科学技術と社会」への多角的視点涵養についての一考察:―オンラインnocobonプレイの発話分析
    発表形態:その他

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本教育工学会研究報告集
    会議区分:国内会議
    開催期間:2020年10月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:オンデマンドと同時双方向を組み合わせたオンラインライティング科目が学生に与える効果の検討 (教育の情報化/一般)
    発表形態:その他

  • 発表(記述)言語:その他外国語
    会議名称:日本デジタルゲーム学会2020年夏季研究大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2020年09月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:史資料の検討方法を体験するためのオンライン脱出ゲーム型教材の試作
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:共通教育センター

    授業科目名:スタディスキルセミナー(リポート執筆の基礎)

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:共通教育センター

    授業科目名:スタディスキルセミナー(リポート執筆の基礎)

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:共通教育センター

    授業科目名:スタディスキルセミナー(リポート執筆の基礎)

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:共通教育センター

    授業科目名:スタディスキルセミナー(リポート執筆の基礎)

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:共通教育センター

    授業科目名:スタディスキルセミナー(リポート執筆の基礎)

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:ライティングセンター 委員
    活動期間:2020年04月 ~ 継続中