基本情報

写真b

吉川 愼一

YOSHIKAWA SHINICHI

生年
1955年
研究室住所
兵庫県西宮市上ヶ原一番町1-155
研究分野・キーワード
要件事実論、訴訟運営論(事実認定論)
研究概要
要件事実論を,単なる実務家用のマニュアルではなく,民事法をこれまでの議論とは異なった視点からに整理するものとして体系的な研究を目指している。
訴訟運営論(事実認定)も,単なる実務家の覚書ではなく,共同体の維持のために必要な制度としての民事訴訟とその判断の在り方について議論するとものとしての研究を目指している。
メールアドレス
メールアドレス
研究室電話
0798-54-6441
SDGs 関連ゴール

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:京都大学
    学部(学系)名:法学部

    学校の種類:大学
    卒業年月:1980年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:学士
    学位の分野名:民事法学
    学位授与機関名:京都大学
    取得方法:課程
    取得年月:1980年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:民事訴訟法学会関西支部

    学会所在国:日本国

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 資格名:司法試験

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:シンポジウム「不当利得法の現状と展望」
    掲載誌名:私法  2012巻  74号  (頁 51 ~ 101)
    掲載誌 発行年月:2012年04月
    著者氏名(共著者含):磯村保,松岡久和,川角由和,平田健治,藤原正則,吉川愼一

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「要件事実論講義[第2講] 所有権に基づく動産引渡請求訴訟の要件事実(5)」
    掲載誌名:判例タイムズ  62巻  21号  (頁 4 ~ 10)
    掲載誌 発行年月:2011年11月
    著者氏名(共著者含):吉川愼一

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「要件事実論講義[第2講] 所有権に基づく動産引渡請求訴訟の要件事実(4)」
    掲載誌名:判例タイムズ  62巻  20号  (頁 76 ~ 91)
    掲載誌 発行年月:2011年10月
    著者氏名(共著者含):吉川愼一

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「要件事実論講義[第2講] 所有権に基づく動産引渡請求訴訟の要件事実(3)」
    掲載誌名:判例タイムズ  62巻  19号  (頁 76 ~ 85)
    掲載誌 発行年月:2011年10月
    著者氏名(共著者含):吉川愼一

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「不当利得法と要件事実」
    掲載誌名:ジュリスト  1428号  (頁 38 ~ 46)
    掲載誌 発行年月:2011年09月
    著者氏名(共著者含):吉川愼一

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:実務民事訴訟法講座[第3期]5巻 証明責任論・要件事実論
    出版機関名:株式会社日本評論社
    発行年月:2012年12月
    著者氏名(共著者含):新堂幸司監修 高橋宏志・加藤新太郎編,分担執筆加藤新太郎,秋吉仁美,小泉博嗣,上原卓也,森宏司,須藤典明,田村幸一,加藤幸雄,井上哲男,古賀寛,井上稔,吉川愼一

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:「貸借契約関係訴訟の証明責任・要件事実」(P159~P204),「不法行為訴訟の証明責任・要件事実」(P225~P258)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:実務に学ぶ民事訴訟の論点
    出版機関名:株式会社青林書院
    発行年月:2012年08月
    著者氏名(共著者含):滝澤孝臣編著, 分担執筆滝澤孝臣,髙部眞規子,村上正敏,吉野俊太郎,住友隆行,片山博仁,石丸将利,三角比呂,山口和宏,進藤光慶,飯野里朗,西澤健太郎,村田渉,新谷貴昭,平野望,本田知成,関口剛弘,武笠圭志,中島朋宏,齊藤巌,日暮直子,内野俊夫,川神裕,富澤賢一郎,荒井章光,吉川愼一

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:「当事者」(P82~P117)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:別冊法学セミナーNo213 基本法コンメンタール[第三版追補版]/民事訴訟法2
    出版機関名:株式会社日本評論社
    発行年月:2012年03月
    著者氏名(共著者含):賀集唱,松本博之,加藤新太郎編  分担執筆井上哲男,上野泰男,上村明広,春日偉一郎,加藤新太郎,川嶋四郎,河野正憲,久保内卓亜,小島武司,小林秀之,信濃幸一,清水宏,鈴木昭洋,鈴木重勝,鈴木正裕,園尾隆司,高田昌宏,高地茂世,高見進,田中秀幸,田邊誠,谷口安平,田原睦夫,田村幸一,田村陽子,土屋文昭,奈良次郎,西口元,畑郁夫,林屋礼二,日暮直子,藤田広美,藤原弘道,本間靖規,松本博之,三谷忠之,三代川三千代,村田渉,山本和彦,山本克己,山本裕美,吉川愼一

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:「第152条 口頭弁論の併合等,第153条 口頭弁論の再開,第154条 通訳人の立会い等,第155条 弁論能力を欠く者に対する措置」(P82~P87)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:新・法律学の争点シリーズ1 民法の争点(ジュリスト増刊)
    出版機関名:株式会社有斐閣
    発行年月:2007年09月
    著者氏名(共著者含):内田貴,大村敦志編 分担執筆中田裕康,河上正二,山本敬三,大橋洋一,佐伯仁志,小塚荘一郎,川濵昇,加毛明,荒木尚志,小寺彰,道垣内正人,吉川愼一ほか

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:「民法と要件事実」(P52~P53)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:民事要件事実講座第4巻
    出版機関名:株式会社青林書院
    発行年月:2007年03月
    著者氏名(共著者含):伊藤滋夫総括編集,藤原弘道,松山恒昭編 分担執筆徳岡由美子,森宏司,小久保孝雄,田中敦,田中秀幸,長秀之,藤原弘道,本多俊雄,川神裕,二本松利忠,田中俊次,中本敏嗣,佐賀義史,山下郁夫,吉川愼一

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:「不当利得」(P121~P156)
    著書形態:共著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:司法研究科

    授業科目名:民事裁判実務

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:司法研究科

    授業科目名:民事裁判実務

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:司法研究科

    授業科目名:民事裁判実務

    授業形式:代表者