基本情報

写真b

大土井 涼二

OHDOI RYOJI

職名
教授
研究分野・キーワード
マクロ経済学,経済成長理論,国際経済学
研究概要
私の専門はマクロ経済学,とくに経済成長理論です.これまで,主に経済成長と国際貿易パターンの関係,経済成長と財政規律の関係,および金融摩擦と経済成長の関係について理論研究を行ってきました.

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(経済学)
    学位の分野名:理論経済学
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:課程
    取得年月:2006年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 経済学部
    経歴名:教授
    職務期間:2022年04月 ~ 継続中

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):経済政策

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Public Services, Strategic Interaction and Technology Choice in Models of Economic Growth
    学位授与年月:2006年03月
    著者氏名(共著者含):Ryoji Ohdoi

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Welfare implications of non-unitary time discounting
    掲載誌名:Theory and Decision  90巻  1号  (頁 85 ~ 115)
    掲載誌 発行年月:2021年02月
    著者氏名(共著者含):Ryoji Ohdoi, Koichi Futagami

    DOI:10.1007/s11238-020-09766-0
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:International transmission of financial shocks without financial integration
    掲載誌名:Economics Letters  170巻  (頁 46 ~ 49)
    掲載誌 発行年月:2018年09月
    著者氏名(共著者含):Ryoji Ohdoi

    DOI:10.1016/j.econlet.2018.05.030
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:FINANCIAL INFRASTRUCTURE, TECHNOLOGICAL SHIFT, AND INEQUALITY IN ECONOMIC DEVELOPMENT
    掲載誌名:Macroeconomic Dynamics  17巻  3号  (頁 531 ~ 562)
    掲載誌 発行年月:2013年04月
    著者氏名(共著者含):Ryo Horii, Ryoji Ohdoi, Kazuhiro Yamamoto

    DOI:10.1017/s1365100511000356
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:A two-country model of trade and growth with intersectoral knowledge spillovers
    掲載誌名:JOURNAL OF ECONOMICS  103巻  1号  (頁 39 ~ 58)
    掲載誌 発行年月:2011年05月
    著者氏名(共著者含):Takumi Naito, Ryoji Ohdoi

    DOI:10.1007/s00712-010-0178-4
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Innovation, foreign direct investment and local content requirement
    掲載誌名:OCU ECONOMIC REVIEW  45巻  (頁 35 ~ 52)
    掲載誌 発行年月:2010年03月
    著者氏名(共著者含):Ryoji Ohdoi

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目: 
    研究期間:2019年04月 ~ 2022年03月
    研究題目:国際貿易に着目した金融ショックの国際波及に関する理論的・定量的分析

  • 研究種目: 
    研究期間:2017年04月 ~ 2022年03月
    研究題目:産業構造変化に伴う経済成長における国際貿易と金融市場発展の役割

  • 研究種目: 
    研究期間:2010年04月 ~ 2015年03月
    研究題目:日本企業における内部労働市場の形成と拡大と縮小:人的資本投資の歴史的比較静学

  • 研究種目: 
    研究期間:2008年04月 ~ 2010年03月
    研究題目:国際貿易が技術進歩と所得格差に与える効果についての理論分析

  • 研究種目: 
    研究期間:2006年04月 ~ 2010年03月
    研究題目:近代的な経済発展における市場制度の形成と生産組織の変化に関する歴史分析

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:International Conference on Trade, Financial Integration and Macroeconomic Dynamics
    会議区分:国際会議
    開催期間:2019年11月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:Trade, Growth, and International Transmission of Financial Shocks
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:東北大学現代経済学研究会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年05月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:Trade, Growth, and International Recessions induced by Country-Specific Financial Shocks
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:KIER 共同研究プロジェクト主催ワークショップ「人口と経済成長」
    会議区分:国内会議
    開催期間:2018年12月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:Trade, Growth, and International Recessions induced by Country-Specific Financial Shocks
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:大阪市大経済学研究会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2018年06月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:Trade, Growth, and International Transmission of Credit Shocks
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:The 18th Annual SAET Conference
    会議区分:国際会議
    開催期間:2018年06月
    開催場所:Academia Sicnia, Taipei, Taiwan
    題目又はセッション名:Trade, Growth, and International Transmission of Credit Shocks
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:経済学部

    授業科目名:プレ演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:経済学部

    授業科目名:マクロ経済学とその応用A

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:経済学研究科後期

    授業科目名:マクロ経済学特殊研究

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:経済学部

    授業科目名:マクロ経済学A

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:経済学部

    授業科目名:マクロ経済学B

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:人権教育科目・運営委員
    活動期間:2022年04月 ~ 2023年03月