基本情報

写真b

名和 靖矩

NAWA YASUNORI

職名
専任講師
研究分野・キーワード
光計測, 顕微鏡, バイオイメージング
研究概要
光計測(センシング、イメージング)技術の更なる高感度化/高速化により、未知の現象の発見と解明、そして得られた知見/技術の社会実装を目的とした研究を行います。
 光は、分子との間に様々な相互作用(吸収、発光、散乱)を起こします。これら多様な相互作用は、光の強度や波長(色)、そして位相といった様々な情報の変化から検出でき、得られた情報を適切に解釈することで、分子の種類や状態を理解することができます。また、光を用いた計測は低侵襲である(分子を壊しにくい)ため、生体試料といった繊細な観察対象にも広く利用されます。私は、光計測の高感度化を軸として、既存技術の高速化、高解像度化、そして抽出可能な情報量の拡張を実現し、科学および産業への貢献を目指します。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:静岡大学
    学部(学系)名:工学部

    学校の種類:大学
    卒業年月:2009年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:静岡大学
    研究科名:工学系研究科

    修了課程:博士課程
    修了年月:2014年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(工学)
    学位の分野名:計測工学
    学位授与機関名:静岡大学
    取得方法:課程
    取得年月:2014年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 生命環境学部 環境応用化学科
    経歴名:専任講師
    職務期間:2022年04月 ~ 継続中

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):計測工学

 

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名: Best Paper Award
    受賞年月:2014年09月
    受賞国:マレーシア
    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:IEEE Photonics Society
    受賞者・受賞グループ名:Y. Masuda, W. Inami, Y. Nawa, Y.Kawata

  • 受賞学術賞名:静岡大学創造科学技術大学院 大学院長表彰
    受賞年月:2012年09月
    受賞国:日本国
    受賞区分:その他の賞
    授与機関:静岡大学創造科学技術大学院
    受賞者・受賞グループ名:名和靖矩

  • 受賞学術賞名:第32回(2012年春季)応用物理学会講演奨励賞
    受賞年月:2012年09月
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:応用物理学会
    受賞者・受賞グループ名:名和靖矩

  • 受賞学術賞名:畠山賞
    受賞年月:2009年03月
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:日本機械学会
    受賞者・受賞グループ名:名和靖矩

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2022年 ~ 継続中
    研究題目:高分解能ラマン顕微鏡の開発と生体機能イメージングへの応用

  • 研究種目:特別研究員奨励費
    研究期間:2013年 ~ 2014年
    研究題目:電子線直接励起による高空間分解能蛍光顕微鏡の開発

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称: Pacifichem 2021
    会議区分:国際会議
    開催期間:2021年12月
    開催場所:online
    題目又はセッション名:Deuterated glutamate-mediated electrical activity of neuronal networks measured by multi-electrode arrays
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称: Pacifichem 2021
    会議区分:国際会議
    開催期間:2021年12月
    開催場所:online
    題目又はセッション名:Highly sensitive surface enhanced Raman scattering detection of amino acids and peptides by chemically linking analytes on gold nanoparticle aggregates
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称: Pacifichem 2021
    会議区分:国際会議
    開催期間:2021年12月
    開催場所:online
    題目又はセッション名:Highly sensitive surface enhanced Raman scattering detection of amino acids and peptides by chemically linking analytes on gold nanoparticle aggregates
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:XXVII International Conference on Raman Spectroscopy
    会議区分:国際会議
    開催期間:2021年08月
    開催場所:online
    題目又はセッション名:Non-invasive monitoring maturation process of hepatocytes by Raman Microscopy
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:XXVII International Conference on Raman Spectroscopy
    会議区分:国際会議
    開催期間:2021年08月
    開催場所:online
    題目又はセッション名:Non-invasive monitoring maturation process of hepatocytes by Raman Microscopy
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>