基本情報

写真b

小林 亮哉

KOBAYASHI RYOYA

所属
人間福祉学部
研究分野・キーワード
理論言語学, 史的統語論, 倒置
研究概要
私は生成文法という理論言語学を専門としています。主な研究テーマは倒置構文であり、これまでに引用句倒置、場所句倒置、主語・補語倒置、So/Neither倒置などの構造構築について研究してきました。その他にも、歴史言語コーパスを使用し、ある構文における初期英語から現代英語までの言語データを収集し分析することによって、その発達の全体像の解明を試みています。さらに、調査から明らかになった言語変化に対しても生成文法の枠組みにおいて理論的説明を与えることを試みています。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:名古屋外国語大学
    学部(学系)名:外国語学部
    学科・専攻等名:英米語

    学校の種類:大学
    卒業年月:2016年03月
    卒業区分:卒業
    国名:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学校名:名古屋大学
    学部等名:人文学研究科
    学科等名:人文学(英語学)

    修了課程:博士課程
    修了年月:2022年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

  • 学校名:名古屋大学
    学部等名:文学研究科
    学科等名:人文学(英語学)

    修了課程:修士課程
    修了年月:2018年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:テキサス大学サンアントニオ校
    経歴名:交換留学
    年月:2014年08月 ~ 2015年05月

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(文学)
    分野名:人文・社会 / 英語学
    授与機関名:名古屋大学
    取得方法:課程
    取得年月:2022年03月

  • 学位名:修士(文学)
    分野名:人文・社会 / 英語学
    授与機関名:名古屋大学
    取得方法:課程
    取得年月:2018年03月

  • 学位名:学士(英語)
    分野名:英語
    授与機関名:名古屋外国語大学
    取得方法:課程
    取得年月:2016年03月

経歴 【 表示 / 非表示

  • 所属:関西学院大学
    部署名:人間福祉学部
    職名:助教
    年月:2022年04月 ~ 継続中

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 所属学協会名:日本英語学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本英文学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:名古屋大学英文学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:史的英語学研究会

    学会所在国:日本国

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:人文・社会 / 英語学

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:The Polarity-driven Inversion: The Case of Neither-inversion Constructions
    誌名:Linguistics and Philology  41号  (頁 13 ~ 28)
    出版年月:2022年03月
    著者:Kobayashi Ryoya

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野:人文・社会 / 英語学

  • 記述言語:日本語
    タイトル:場所句倒置とLabeling Algorithm
    誌名:言語の本質を共時的・通時的に探る―大室剛志教授退職記念論文集-  (頁 172 ~ 184)
    出版年月:2022年03月
    著者:小林 亮哉

    掲載種別:論文集(書籍)内論文
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    タイトル:A Study of Inversion Constructions in English
    出版年月:2022年03月
    著者:Ryoya Kobayashi

    掲載種別:学位論文(博士)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:引用句構文の通時的変化に関する一考察
    誌名:JELS  38号  (頁 30 ~ 36)
    出版年月:2021年02月
    著者:小林 亮哉

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    タイトル:The So-inversion, Polarity, and Copy Theory
    誌名:Linguistics and Philology  40号  (頁 29 ~ 45)
    出版年月:2021年01月
    著者:Kobayashi Ryoya

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野:人文・社会 / 英語学

全件表示 >>

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:英語コミュニケーションI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:英語コミュニケーションI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:英語コミュニケーションI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:英語コミュニケーションI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:英語コミュニケーションII

    授業形式:代表者

全件表示 >>