基本情報

写真b

操 智

CAO ZHI

所属
国際学部 中国語常勤講師
研究室住所
関西学院大学(上ヶ原)・国際学部・言語教育共同研究室
研究分野・キーワード
国際中国語教育、日中両国の漢字の比較研究、中国語の成語の用法、日中同形語の比較研究, 日中両言語の語彙の比較研究, 日中両国漢字の比較研究, 中国語教授法
教育研究内容
1.中国人以外の外国人、特に日本人に対する中国語教育についての研究。発音・語彙・文法の教授法の研究、そして各レベルの学習者に対応した読解、聴解、会話、作文、文化などの授業法に関する研究にも関心を持ちます。
2. 日中両国の漢字と漢字語彙の同異についての研究。特に日中両国の漢字と漢字語彙の意味や用法などの相違が生じる歴史的な原因を探究しております。
外部リンク

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:広島大学
    学部(学系)名:大学院総合科学研究科

    学校の種類:大学
    卒業年月:2022年03月
    卒業区分:卒業
    国名:日本国

      外部サイトへのリンクを表示

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(学術)
    分野名:人文・社会 / 言語学
    授与機関名:広島大学
    取得方法:論文
    取得年月:2022年03月

経歴 【 表示 / 非表示

  • 所属:関西学院大学
    部署名:国際学部
    職名:言語教育常勤講師
    年月:2023年04月 ~ 継続中

  • 所属:関西学院大学
    部署名:国際学部
    職名:中国語常勤講師
    年月:2023年04月 ~ 継続中

      外部サイトへのリンクを表示

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 所属学協会名:漢日対比言語学研究会
    学会所在国:日本国

      外部サイトへのリンクを表示

  • 所属学協会名:東アジア言語文化学会
    学会所在国:日本国

      外部サイトへのリンクを表示

  • 所属学協会名:日本漢字学会
    学会所在国:日本国

      外部サイトへのリンクを表示

  • 所属学協会名:日本中国語学会
    学会所在国:日本国

      外部サイトへのリンクを表示

  • 所属学協会名:日中対照言語学会
    学会所在国:日本国

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:人文・社会 / 言語学
    キーワード:国際中国語教育、漢字、中国語の成語、日中同形語

      外部サイトへのリンクを表示

論文 【 表示 / 非表示

  • タイトル:日中両国漢字に相違意義が生じた原因に関する研究
    誌名:総合科学研究  第3巻  (頁 111 ~ 112)
    出版年月:2022年12月
    著者:操智

  • タイトル:“常常”与”往往“意义再考证
    誌名:経済科学研究  第23巻  第2号  (頁 187 ~ 202)
    出版年月:2020年02月
    著者:操智

  • タイトル:汉日量词“枚”历时对照研究
    誌名:日中言語対照研究論集  第20号  (頁 50 ~ 69)
    出版年月:2018年05月
    著者:操智

  • タイトル:大学における初修中国語の会話教授法の研究
    誌名:経済科学研究  第21巻  第1号・第2号合併号号  (頁 73 ~ 82)
    出版年月:2018年02月
    著者:郭春貴・操智

  • タイトル:大学における初修外国語の第1回目の授業についてー初修中国語の例ー
    誌名:広島修大論集  第58巻  第2号  (頁 199 ~ 209)
    出版年月:2018年02月
    著者:操智

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:HSK成語用法解釈・例文・練習
    出版年月:2018年11月
    著者:郭春貴・郭久美子・操智

    担当範囲:第1~11ユニットの練習問題(28頁~255頁)

  • タイトル:新400語で学ぶ 中国語入門
    出版者・発行元:白帝社
    出版年月:2023年10月
    著者:郭春貴, 郭久美子, 操智

    担当区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:中国語
    会議名:日本中国語教育学会第21回全国大会
    開催年月:2023年06月
    発表年月日:2023年06月04日
    タイトル:后疫情时代日本的大学汉语教育问题分析及新型教学模式探索——以二外汉语课为中心——
    会議種別:口頭発表(一般)

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本漢字学会 第5回研究大会
    開催年月:2022年11月
    発表年月日:2022年11月20日
    タイトル:日中両国の漢字「安」/“安”の意義の相違が生じた原因に関する研究
    会議種別:口頭発表(一般)

  • 記述言語:日本語
    会議名:東アジア言語文化学会第3回大会・国際シンポジウム
    開催年月:2022年08月
    発表年月日:2022年08月07日
    タイトル:日中両国の漢字「催」/“催”の意義の相違が生じた原因に関する研究
    会議種別:口頭発表(一般)

  • 記述言語:日本語
    会議名:日中対照言語学会第46回大会・国際シンポジウム
    開催年月:2022年05月
    発表年月日:2022年05月14日
    タイトル: 日中両国の漢字「悔」/“悔”の意義の相違が生じた原因に関する研究
    会議種別:口頭発表(一般)

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本中国語学会(2018年度中国支部例会)
    開催年月:2018年01月
    発表年月日:2018年01月28日
    タイトル: 个”由量词到助词的功能演化刍议——兼论“个”的标记作用
    会議種別:口頭発表(一般)

全件表示 >>

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2023年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:ChineseI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2023年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:ChineseI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2023年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:ChineseI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2023年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:ChineseI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2023年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:ChineseII

    授業形式:代表者

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学内・学外) 【 表示 / 非表示

  • 科目:ChineseⅠ~ChineseⅥ(初級~上級)
    機関名:関西学院大学

      外部サイトへのリンクを表示

  • 科目:中国語HSK
    機関名:ハオ中国語アカデミー(広島校)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 科目:初級中国語,上級外国語(中国語),言語と文化(中国語)
    機関名:広島修道大学

      外部サイトへのリンクを表示