基本情報

写真b

頼政 良太

YORIMASA RYOTA

所属
人間福祉学部 助教
研究分野・キーワード
グループ・ダイナミックス, NPO/NGO, 災害復興, 災害ボランティア
教育研究内容
これまで災害救援活動をおこなうNGOで活動に取り組んできたことから、災害時のボランティア活動や災害復興について研究しています。被災された方には、多様な人たちがいらっしゃるため、ボランティアも多様な支援を展開することが求められています。そうした多様な支援活動、ボランティア活動を実施するための研究や、中間支援組織の研究をおこなっています。また、災害直後だけでなく復興の長いプロセスの中でも多くのボランティアが活躍する可能性があります。そのような中長期的なボランティア活動についても研究しています。

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学校名:兵庫県立大学
    学部等名:減災復興政策研究科

    修了課程:博士課程
    修了年月:2023年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

  • 学校名:兵庫県立大学
    学部等名:減災復興政策研究科

    修了課程:修士課程
    修了年月:2020年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(学術)
    分野名:社会基盤(土木・建築・防災) / 防災工学
    授与機関名:兵庫県立大学
    取得方法:課程

経歴 【 表示 / 非表示

  • 所属:関西学院大学
    部署名:人間福祉学部
    職名:助教
    年月:2023年04月 ~ 継続中

  • 所属:被災地NGO恊働センター
    職名:代表
    年月:2012年04月 ~ 継続中

  • 所属:NPO法人レスキューストックヤード
    職名:職員(その他)
    年月:2011年04月 ~ 2012年03月

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 所属学協会名:日本NPO学会
    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本グループ・ダイナミックス学会
    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本自然災害学会
    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本災害復興学会
    学会所在国:日本国

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:人文・社会 / 地域研究
    キーワード:災害ボランティア,復興

  • 研究分野:人文・社会 / 社会学

論文 【 表示 / 非表示

  • タイトル:ベースの支援に根差した災害時の多様な活動を生み出す〈場〉についての研究 : 一般社団法人おもやいの活動から
    誌名:災害と共生  7巻  1号  (頁 1 ~ 15)
    出版年月:2023年11月
    著者:頼政良太

    DOI:https://doi.org/10.18910/93072

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:日本における災害ボランティアセンターのこれまでとこれから―「公」と「民」の対立を乗り越えた先に
    誌名:実験社会心理学研究  61巻  2号  (頁 37 ~ 56)
    出版年月:2022年
    著者:頼政良太,宮本匠

    DOI:https://doi.org/10.2130/jjesp.2011
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    専門分野:人文・社会 / 社会心理学

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:デモクラシーと災害ボランティア: 分断された社会をつなぐ中間領域
    誌名:災害と共生  4巻  1号  (頁 67 ~ 81)
    出版年月:2020年
    著者:頼政良太,宮本匠

    DOI:https://doi.org/10.18910/77178
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:熊本地震におけるボランティア活動とその後の被災地への影響 ―西原村災害ボランティアセンターから西原村rebornネットワークへ
    誌名:日本災害復興学会学会誌「復興」24巻  9巻  1号  (頁 21 ~ 26)
    出版年月:2020年
    著者:頼政良太

  • タイトル:阪神・淡路大震災の 「支援の論理」 をつなぐために: 伝えることを問い直す
    誌名:地域社会学会年報  32巻  (頁 85 ~ 96)
    出版年月:2020年
    著者:頼政良太

    DOI:https://doi.org/10.20737/jarcs.32.0_85

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • タイトル:災害ボランティアの探究 アクション・リサーチによる実践研究
    出版者・発行元:関西学院大学出版会
    出版年月:2024年03月
    著者:頼政良太

    担当区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:災害復興学事典
    出版者・発行元:朝倉書店
    出版年月:2023年09月

    著書種別:事典・辞書
    担当範囲:被災者支援の担い手,事例25 近年の風水害(九州・佐賀)
    担当区分:分担執筆

  • タイトル:感染症流行下での被災者支援 : コロナ禍の経験を次の災害に生かす
    出版者・発行元:日本看護協会出版会
    出版年月:2023年06月

    担当範囲:新型コロナウイルス感染症流行下での被災地における支援活動(pp.164-168)
    担当区分:分担執筆

  • タイトル:災害看護
    出版者・発行元:メディカ出版
    出版年月:2022年01月

    担当範囲:コラム(足湯ボランティア)
    担当区分:分担執筆

  • タイトル:10000円のカレーライス : NPOで見つけた心にのこる物語
    出版者・発行元:日本実業出版社
    出版年月:2016年02月

    担当範囲:足湯の特別な力(pp.135-142)
    担当区分:分担執筆

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 賞名:第42回学術講演会 発表優秀賞
    受賞年月:2023年09月
    授与機関:日本自然災害学会
    受賞者(グループ):頼政良太,澤田雅浩

  • 賞名:2021年度優秀論文賞
    受賞年月:2022年09月
    授与機関:日本グループ・ダイナミックス学会
    受賞者(グループ):頼政良太,宮本匠

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:研究活動スタート支援
    研究期間:2023年08月 ~ 2025年03月
    タイトル:災害時のボランティアと被災者の固定化された関係を変化させる条件に関する研究

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 会議名:日本災害復興学会2023年度静岡大会
    発表年月日:2023年12月
    タイトル:災害の「日常化」と日常の「災害化」

  • 会議名:第42回日本自然災害学会学術講演会
    発表年月日:2023年09月
    タイトル:水害後の避難所外避難者の生活と 支援の必要性についての考察

  • 会議名:日本グループ・ダイナミックス学会第69回大会
    発表年月日:2023年09月
    タイトル:ノマドボランティアの可能性

  • 会議名:日本NPO学会第25回研究大会
    発表年月日:2023年06月
    タイトル:地域で活動するNPOの災害時の役割と可能性についての考察

  • 会議名:日本災害復興学会2022年京都大会
    発表年月日:2022年10月
    タイトル:災害ボランティアをめぐるルールについての考察−支援の硬直化を防ぐには−
    会議種別:口頭発表(一般)

全件表示 >>

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2024年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:ボランティア論

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2024年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:基礎演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2024年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:基礎演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2024年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:社会問題演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2024年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:社会起業コンピュータ演習

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 団体名:日本災害復興学会
    委員名:企画委員
    年月:2024年01月 ~ 継続中

  • 団体名:災害と共生研究会
    委員名:編集委員
    年月:2023年04月 ~ 継続中