基本情報

写真b

若松 勝洋

WAKAMATSU Katsuhiro

所属
工学部 助教
研究分野・キーワード
電気化学, 計算化学, 触媒反応, 表面反応, 自動反応予測システム, 物理化学, 燃料電池, 熱化学電池, 熱分解, 溶質/溶媒系, 水素製造, 反応速度論, 二次電池, バイオマス, イオン化種, X線吸収微細構造 (XAFS)
教育研究内容
実験的・計算科学的両手法を用いた二次電池や燃料電池などのための新規電極材料の開発に興味があります。また、触媒反応機構に関する研究や自動反応予測システムなどにも興味があります。

兵庫県川西市出身です。関西学院大学の小倉鉄平教授のもとで2015年3月に学士(理学)、2017年3月に修士(理学)、2020年7月に博士(工学)を取得しました。学部・修士課程では、数値流体力学(CFD)と分子動力学(MD)を用いてバイオガスを燃料とする直接内部改質型固体酸化物燃料電池(SOFC)の3次元熱分布解析を行っていました。また、博士課程では、電場印加環境下における触媒表面活性の変化を量子化学計算と速度論シミュレーションを用いて理論的に解析を行っていました。

博士課程修了後は、2021年10月まで関西学院大学の小倉鉄平教授および吉川浩史教授の研究室に博士研究員として在籍しました。小倉教授のグループでは、SOFCに使われる金属酸化物の表面や界面における特性評価を量子化学計算を用いて従事していました。また、吉川教授のグループでは、電気化学的測定やX線吸収微細構造(XAFS)分析などの実験的アプローチを用いて二次電池の新規電極材料開発に取り組みました。

2021年11月から2023年7月までMassachusetts Institute of Technology(MIT)のWilliam H. Green教授の研究グループに博士研究員として在籍しました。このグループでの私の研究は、溶質/溶媒系におけるイオン化種の自動反応予測システム(Reaction Mechanism Generator, RMG)の改良を目的とした溶媒和効果の計算科学的研究及びガスクロマトグラフ(GC)および核磁気共鳴(NMR)を用いたケロゲンの熱分解の実験的測定とそのシミュレーションモデルとの比較に取り組みました。

現在は、放射光測定などの高度計測技術を駆使した酸化還元反応に伴う相挙動の解明などに取り組んでいます。
SDGs 関連ゴール
外部リンク

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:関西学院大学
    学部(学系)名:理工学部
    学科・専攻等名:物理学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:2015年03月
    卒業区分:卒業
    国名:日本国

      外部サイトへのリンクを表示

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学校名:関西学院大学
    学部等名:大学院理工学研究科
    学科等名:物理学専攻 博士課程後期課程

    修了課程:博士課程
    修了年月:2020年03月
    修了区分:単位取得満期退学
    国名:日本国

  • 学校名:関西学院大学
    学部等名:大学院理工学研究科
    学科等名:物理学専攻 博士課程前期課程

    修了課程:修士課程
    修了年月:2017年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:Massachusetts Institute of Technology (MIT)
    経歴名:Postdoctoral Associate
    年月:2021年11月 ~ 2023年07月

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(工学)
    分野名:ナノテク・材料 / エネルギー化学
    授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:2020年07月

  • 学位名:修士(理学)
    分野名:ナノテク・材料 / エネルギー化学
    授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:2017年03月

  • 学位名:学士(理学)
    分野名:ナノテク・材料 / エネルギー化学
    授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:2015年03月

経歴 【 表示 / 非表示

  • 所属:関西学院大学
    部署名:工学部
    職名:研究特別任期制助教
    年月:2023年07月 ~ 継続中

      外部サイトへのリンクを表示

  • 所属:Massachusetts Institute of Technology (MIT)
    部署名:Department of Chemical Engineering
    職名:Postdoctoral Associate
    年月:2021年11月 ~ 2023年07月

      外部サイトへのリンクを表示

  • 所属:関西学院大学
    部署名:大学院理工学研究科
    職名:博士研究員
    年月:2020年10月 ~ 2021年10月

      外部サイトへのリンクを表示

  • 所属:関西学院大学
    部署名:大学院理工学研究科
    職名:大学院研究員
    年月:2020年04月 ~ 2020年09月

      外部サイトへのリンクを表示

  • 所属:関西学院大学
    部署名:大学院理工学研究科
    職名:リサーチアシスタント (R.A.)
    年月:2017年04月 ~ 2020年03月

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 所属学協会名:日本化学会
    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:ナノ学会
    学会所在国:日本国

      外部サイトへのリンクを表示

  • 所属学協会名:触媒学会
    学会所在国:日本国

      外部サイトへのリンクを表示

  • 所属学協会名:電気化学会
    学会所在国:日本国

      外部サイトへのリンクを表示

  • 所属学協会名:化学工学会
    学会所在国:日本国

      外部サイトへのリンクを表示

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 触媒プロセス、資源化学プロセス

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究分野:ナノテク・材料 / エネルギー化学

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究分野:ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 反応工学、プロセスシステム工学

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究分野:ナノテク・材料 / 基礎物理化学

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究分野:ナノテク・材料 / 機能物性化学

      外部サイトへのリンクを表示

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • 研修名:CITI Japan: 責任ある研究行為: 基礎編 (理工系)
    受講期間:2017年08月

  • 研修名:CITI Program (USA): Physical Science Responsible Conduct of Research: Stage 1 - Basic Course
    受講期間:2022年12月

  • 研修名:APRIN eラーニングプログラム(eAPRIN): JSTコース(2) (理工系)
    受講期間:2023年07月

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:First-Principles Studies for Optimal Model of the Ni/YSZ Triple Phase Boundary in Solid Oxide Cells
    誌名:ECS Transactions  111巻  6号  (頁 1333 ~ 1346)
    出版年月:2023年05月
    著者:Katsuhiro Wakamatsu, Takaaki Yasuda, Yuji Okada, Teppei Ogura

    DOI:10.1149/11106.1333ecst
    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Electron Storage Performance of Metal-Organic Frameworks Based on Tetrathiafulvalene-Tetrabenzoate as Cathode Active Materials in Lithium- and Sodium-Ion Batteries
    誌名:ACS APPLIED ENERGY MATERIALS
    出版年月:2023年01月
    著者:Wakamatsu Katsuhiro, Furuno Soichiro, Yamaguchi Yoshihiko, Matsushima Ryo, Shimizu Takeshi, Tanifuji Naoki, Yoshikawa Hirofumi

    DOI:10.1021/acsaem.2c03537
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Computational Studies of Electric Field Effects in CO2 Methanation on Ni Metal Surfaces
    誌名:AIP Conference Proceedings
    出版年月:2023年
    著者:Katsuhiro Wakamatsu, Takaaki Yasuda, Masato Aratani, Teppei Ogura

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Electron Storage Performance of Hybrid Materials Comprising Polyoxometalates and Carbon Nanohorns as Cathode-Active Materials
    誌名:BATTERIES & SUPERCAPS  6巻  1号  (頁 e202200385 (pp1-8) ~ )
    出版年月:2022年11月
    著者:Wakamatsu Katsuhiro, Sekihara Akinori, Yamaguchi Yoshihiko, Matsushima Ryo, Matsumura Daiju, Kuila Tapas, Yoshikawa Hirofumi

    DOI:10.1002/batt.202200385
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Application of Porous Coordination Polymer Containing Aromatic Azo Linkers as Cathode-Active Materials in Sodium-Ion Batteries
    誌名:ACS APPLIED ENERGY MATERIALS  5巻  4号  (頁 5191 ~ 5198)
    出版年月:2022年04月
    著者:Shimizu Takeshi, Mameuda Takumi, Toshima Hiroki, Akiyoshi Ryohei, Kamakura Yoshinobu, Wakamatsu Katsuhiro, Tanaka Daisuke, Yoshikawa Hirofumi

    DOI:10.1021/acsaem.2c00537
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:錯体材料の固体電気化学反応を放射光で観る
    誌名:放射光: 日本放射光学会誌  36巻  2号  (頁 33 ~ 44)
    出版年月:2023年03月
    著者:吉川浩史, 清水剛志, 若松勝洋

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:主要な水素製造技術と改質触媒開発の一例
    誌名:MATERIAL STAGE (マテリアルステージ)  21巻  7号  (頁 33 ~ 43)
    出版年月:2021年10月
    著者:若松 勝洋, 小倉 鉄平

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:First-Principles Studies of the Surface and Interface between/Among Metal Oxides Used in SOFCs
    出版者・発行元:The Electrochemical Society
    誌名:ECS Meeting Abstracts  MA2021-03巻  1号  (頁 242)
    出版年月:2021年07月
    著者:Katsuhiro Wakamatsu, Takaaki Yasuda, Yuji Okada, Ryota Hada, Teppei Ogura, Toshiaki Yamaguchi, Haruo Kishimoto

    DOI:10.1149/ma2021-031242mtgabs
    掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(国際会議)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Three-Dimensional Thermal Distribution Research in Internal Reforming SOFC Fueled by Biogas
    誌名:I2CNER  4巻  1号  (頁 243 ~ 244)
    出版年月:2016年10月
    著者:K. Wakamatsu, T. Ogura

    掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(国際会議)

      外部サイトへのリンクを表示

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • タイトル:ランバス留学基金
    実施年月:2021年11月 ~ 2023年10月

    研究活動区分:書評

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:分子・物質合成プラットフォーム試行的利用 若手研究者枠
    実施年月:2021年

    研究活動区分:書評

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:大学院海外研究助成金 区分A
    実施年月:2019年

    研究活動区分:書評

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:べーツ第1種支給奨学金
    実施年月:2019年

    研究活動区分:書評

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:大学院博士課程後期課程研究奨励金
    実施年月:2018年

    研究活動区分:書評

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 賞名:仁田記念賞
    受賞年月:2020年01月
    授与機関:関西学院大学
    受賞者(グループ):若松 勝洋

      外部サイトへのリンクを表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    会議名:2023 AIChE Annual Meeting
    国際・国内会議:国際会議
    発表年月日:2023年11月
    開催地:Orlando
    タイトル:Thermochemistry of organic ions in different solvents
    会議種別:口頭発表(一般)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    会議名:18th International Symposium on Solid Oxide Fuel Cells (SOFC-XVIII) with the 243rd ECS Meeting
    国際・国内会議:国際会議
    発表年月日:2023年05月
    開催地:Boston
    タイトル:First-Principles Studies for Optimal Model of the Ni/YSZ Triple Phase Boundary in Solid Oxide Cells
    会議種別:ポスター発表

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    会議名:ACS Spring 2023 (Sci-Mix session (inter-divisional poster event): 1036)
    国際・国内会議:国際会議
    発表年月日:2023年03月
    開催地:Indianapolis
    タイトル:Calculating pKas and ionic rate constants in diverse solvents using COSMO-RS
    会議種別:ポスター発表

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    会議名:The 7th Edition of Global Energy Meet (GEM-2023)
    国際・国内会議:国際会議
    発表年月日:2023年03月
    開催地:Boston
    タイトル:Battery Performances of Hybrid Materials Comprising Polyoxometalates and Carbon Nanohorns as Cathode-Active Materials
    会議種別:口頭発表(招待・特別)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    会議名:ACS Spring 2023 (Computers in Chemistry division (COMP) session: 719)
    国際・国内会議:国際会議
    発表年月日:2023年03月
    開催地:Indianapolis
    タイトル:Calculating pKas and ionic rate constants in diverse solvents using COSMO-RS
    会議種別:ポスター発表

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学内・学外) 【 表示 / 非表示

  • 科目:物質工学概論 (先進エネルギーナノ工学入門) (ゲストスピーカー, 代表教員: 吉川浩史 教授, 田中裕久 教授, 小倉鉄平 教授)
    機関名:関西学院大学 工学部 物質工学課程 (関西学院大学 理工学部 先進エネルギーナノ工学科)

      外部サイトへのリンクを表示

  • 科目:ナノケミストリーI (ティーチングアシスタント, 代表教員: 吉川浩史 准教授)
    機関名:関西学院大学 理工学部 先進エネルギーナノ工学科

      外部サイトへのリンクを表示

  • 科目:エネルギー材料熱力学 (ティーチングアシスタント, 代表教員: 吉川浩史 准教授)
    機関名:関西学院大学 理工学部 先進エネルギーナノ工学科

      外部サイトへのリンクを表示

  • 科目:エネルギー材料熱力学演習 (ティーチングアシスタント, 代表教員: 吉川浩史 准教授)
    機関名:関西学院大学 理工学部 先進エネルギーナノ工学科

      外部サイトへのリンクを表示

  • 科目:基礎物理学演習 (ティーチングアシスタント, 代表教員: 岡村隆 教授)
    機関名:関西学院大学 理工学部 物理学科

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • タイトル:JSPS ひらめき☆ときめきサイエンス (実施協力者, 実施代表者: 吉川浩史 准教授)
    年月:2023年08月

  • タイトル:JSPS ひらめき☆ときめきサイエンス (実施協力者, 実施代表者: 吉川浩史 准教授)
    年月:2020年09月

    概要:課題番号: 20HT0180

      外部サイトへのリンクを表示

学術貢献活動 【 表示 / 非表示

  • タイトル:研究論文(学術雑誌) 査読者 (Journal of the American Chemical Society)
    種別:査読等
    年月:2023年04月

      外部サイトへのリンクを表示

  • タイトル:若手優秀ポスター賞 審査員 (ナノ学会第19回大会)
    種別:学会・研究会等
    年月:2021年05月

      外部サイトへのリンクを表示