基本情報

写真b

田和 正孝

TAWA Masataka

職名
教授
生年
1954年
研究分野・キーワード
人文地理学
研究概要
「沿岸漁場利用形態の地理学的研究」を主要な研究テーマとしている。海という環境に対応して漁業がどのようにおこなわれているのか、漁業者は漁場環境をどのように利用しているのか、そしてそこにはどのような海の利用に関わるしきたりが存在するか、といった問題を小規模な漁業地域でのフィールドワークを通じて解明したいと考えている。近年の調査地は、マレーシア、インドネシア、台湾、フィリピン、南西諸島などである。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:関西学院大学
    学部(学系)名:法学部
    学科・専攻等名:法律学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:1976年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:関西学院大学
    研究科名:文学研究科
    専攻名:西洋史学

    修了課程:修士課程
    修了年月:1978年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:関西学院大学
    研究科名:文学研究科
    専攻名:西洋史学

    修了課程:博士課程
    修了年月:1981年03月
    修了区分:単位取得満期退学
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:法学士
    学位の分野名:国際法学
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1976年03月

  • 学位名:文学修士
    学位の分野名:人文地理学
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1978年03月

  • 学位名:博士(地理学)
    学位の分野名:人文地理学
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:論文
    取得年月:1997年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 文学部
    経歴名:専任講師
    職務期間:1989年04月 ~ 1993年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 文学部
    経歴名:助教授
    職務期間:1993年04月 ~ 1998年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 文学部 文化歴史学科
    経歴名:教授
    職務期間:1998年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本地理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:人文地理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:地域漁業学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本文化人類学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:生態人類学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):人文地理学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:『兵庫県漁具図解』の編纂に関する一考察―引用・参考図書との関係性をめぐって―
    掲載誌名:関西学院史学  43号  (頁 51 ~ 95)
    掲載誌 発行年月:2016年03月
    著者氏名(共著者含):田和正孝

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:石干見研究を還元すること
    掲載誌名:E-journal GEO 8-1
    掲載誌 発行年月:2013年04月
    著者氏名(共著者含):田和 正孝

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名: 大日本水産会兵庫支会と『兵庫県漁具図解』
    掲載誌名:神奈川大学国際常民文化研究機構編『国際常民文化研究叢書1―漁場利用の比較研究―』,pp.205-216
    掲載誌 発行年月:2013年03月
    著者氏名(共著者含):田和 正孝

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:近代期の台湾における定置漁具石滬の利用と所有―1910年代の漁業権資料の分析を通じて―
    掲載誌名:神奈川大学国際常民文化研究機構編『国際常民文化研究叢書1―漁場利用の比較研究―』,pp.57-85
    掲載誌 発行年月:2013年03月
    著者氏名(共著者含):田和 正孝

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:マレー半島の華人漁村におけるフィールドワーク
    掲載誌名:林紀代美編『漁業、魚、海をとおして見つめる地域』,冬弓舎,pp,53-70
    掲載誌 発行年月:2013年03月
    著者氏名(共著者含):田和 正孝

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:海のリテラシー―北大西洋海域の「海民」の世界史
    出版機関名:創元社
    発行年月:2016年08月
    著者氏名(共著者含):田中きく代・阿河雄二郎・金澤周作

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:石干見に集う―伝統漁法を守る人びと
    出版機関名:関西学院大学出版会
    発行年月:2014年03月
    著者氏名(共著者含):秋道智彌,上村真仁 他

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:生き物文化の地理学
    出版機関名:海青社
    発行年月:2013年09月
    著者氏名(共著者含):田和 正孝

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:『貧困の超克とツーリズム』(江口信清・藤巻正己編)
    出版機関名:明石書店
    発行年月:2010年03月
    著者氏名(共著者含):田和 正孝

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:『わくわく生き物地理学』(野中健一編)
    出版機関名:たまさや
    発行年月:2009年11月
    著者氏名(共著者含):田和 正孝

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:文献紹介:秋道智彌著『漁撈の民族誌―東南アジアからオセアニアへ』
    掲載誌名:vesta(食文化誌ヴェスタ)91
    掲載誌 発行年月:2013年08月
    著者氏名(共著者含):田和 正孝

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:橋村修『漁場利用の社会史―近世西南九州における水産資源の採捕とテリトリー』
    掲載誌名:地理学評論第84巻第2号
    掲載誌 発行年月:2011年03月
    著者氏名(共著者含):田和 正孝

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:マレー半島の漁村におけるツーリズムの課題
    掲載誌名:「貧困の文化と観光」研究会編『社会的弱者の観光を通じての自立と自律』
    掲載誌 発行年月:2008年10月
    著者氏名(共著者含):田和 正孝

    掲載種別:会議報告等
    共著区分:単著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:兵庫県県政功労表彰
    受賞年月:2011年05月
    受賞国:日本国
    受賞区分:その他の賞
    授与機関:兵庫県
    受賞者・受賞グループ名:田和 正孝

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2012年04月 ~ 2015年03月
    研究題目:石干見の文化資源としての位置づけとそれをめぐる国際的研究ネットワークの構築

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:九州~奄美~沖縄・海垣サミット in 奄美(於:奄美市立奄美博物館」)
    会議区分:国内会議
    開催期間:2013年03月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:伝統漁法石干見の再生と活用
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:『2010世界海垣サミット in 白保報告書』,WWFジャパン
    会議区分:国内会議
    開催期間:2012年03月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:世界の石干見
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第3回世界海垣サミット(沖縄県石垣市)
    会議区分:国内会議
    開催期間:2010年10月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:世界の石干見
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:国際常民文化研究機構第1回国際シンポジウム「海民・海域史からみた人類文化」(神奈川大学)
    会議区分:国内会議
    開催期間:2010年03月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:伝統漁法石干見の保存と利用
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本地理学会2009年秋季学術大会シンポジウムⅣ「海とヒトの地理学 変動する自然・社会と漁業文化の現在」(琉球大学)
    会議区分:国内会議
    開催期間:2009年10月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:伝統漁法石干見の保存と活用
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:博士論文作成演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:博士論文作成演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:地域文化学特論A

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:地理学地域文化学実習A

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:地理学地域文化学演習I

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:図書館長
    活動期間:2016年04月 ~ 2021年03月

  • 活動名称:学部長室委員
    活動期間:2014年04月 ~ 2015年03月

  • 活動名称:文学部長
    活動期間:2011年04月 ~ 2013年03月

  • 活動名称:学生部長
    活動期間:2005年04月 ~ 2008年03月