基本情報

写真b

壷井 基裕

TSUBOI Motohiro

所属
生命環境学部 環境応用化学科
研究分野・キーワード
地質学・岩石学
研究概要
私たちの住む「地球」はどういう構造をしているのでしょうか?いつ、どういうプロセスでできたのでしょうか?身近にある岩石や鉱物は、それらが経験した歴史を記録した「タイムカプセル」です。黙っていても何も話してくれない石ころですが、分析化学の手法を用いて問いかけてやることにより、そこから情報を引き出すことができるのです。「御影石」の名前で有名な花崗岩は大陸地殻を構成する重要な岩石ですが、その起源や形成過程などはまだ詳しく分かっていません。私はこの花崗岩をターゲットに年代測定や化学分析からその成因を探ってきました。地球は46億年前に誕生してから現在まで絶えず活発に活動を続けています。近年「地球環境」がクローズアップされていますが、「地球の歴史」を明らかにすることは、未来の地球環境を予測することにつながると考えています。
SDGs 関連ゴール

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:名古屋大学
    学部(学系)名:理学部
    学科・専攻等名:地球惑星科学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:1999年03月
    卒業区分:卒業
    国名:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学校名:名古屋大学
    学部等名:環境学研究科
    学科等名:地球環境科学専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:2005年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

  • 学校名:名古屋大学
    学部等名:理学研究科
    学科等名:地球惑星理学専攻

    修了課程:修士課程
    修了年月:2001年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)
    分野名:自然科学一般 / 固体地球科学
    授与機関名:名古屋大学
    取得方法:課程
    取得年月:2005年03月

  • 学位名:修士(理学)
    分野名:自然科学一般 / 固体地球科学
    授与機関名:名古屋大学
    取得方法:課程
    取得年月:2001年03月

  • 学位名:学士(理学)
    分野名:自然科学一般 / 固体地球科学
    授与機関名:名古屋大学
    取得方法:課程
    取得年月:1999年03月

経歴 【 表示 / 非表示

  • 所属:関西学院大学
    部署名:理工学部 化学科
    職名:専任講師
    年月:2005年04月 ~ 2009年03月

  • 所属:関西学院大学
    部署名:理工学部 環境・応用化学科
    職名:教授
    年月:2015年04月 ~ 継続中

  • 所属:関西学院大学
    部署名:理工学部 化学科
    職名:准教授
    年月:2009年04月 ~ 2015年03月

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 所属学協会名:日本地質学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本鉱物科学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本地球化学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:The Geological Society of America

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:Mineralogical Society of America

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:自然科学一般 / 固体地球科学

  • 研究分野:自然科学一般 / 宇宙惑星科学

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Tectonic transition from Ediacaran continental arc to early Cambrian rift in the NE Ardakan region, central Iran: Constraints from geochronology and geochemistry of magmatic rocks
    誌名:Journal of Asian Earth Sciences  224巻  (頁 105011 ~ )
    出版年月:2022年02月
    著者:Fatemeh Nouri, Ali Reza Davoudian, Nahid Shabanian, Mark B. Allen, Yoshihiro Asahara, Hossein Azizi, Ryo Anma, Mahnaz Khodami, Motohiro Tsuboi

    DOI:10.1016/j.jseaes.2021.105011
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Early Cambrian highly fractionated granite, Central Iran: Evidence for drifting of northern Gondwana and the evolution of the Proto-Tethys Ocean
    誌名:Precambrian Research  362巻
    出版年月:2021年08月
    著者:Fatemeh Nouri, Ali Reza Davoudian, Mark B. Allen, Hossein Azizi, Yoshihiro Asahara, Ryo Anma, Nahid Shabanian, Motohiro Tsuboi, Mahnaz Khodami

    DOI:10.1016/j.precamres.2021.106291
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:巡検案内書 岐阜県西部・揖斐川町春日地域の火成岩と接触変成岩
    誌名:地質学雑誌  127巻  6号
    出版年月:2021年06月
    著者:榎並正樹, 纐纈佑衣, 加藤丈典, 壷井基裕, 丹羽健文

    DOI:10.5575/geosoc.2021.0010
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Fe–rich olivine from an andesite dikein Miocene Shitara volcanic rocks, central Japan:a revised relationship between Mg/Fe ratioand Raman spectrum in olivine
    誌名:Journal of Mineralogical and Petrological Sciences
    出版年月:2021年05月
    著者:Masaki ENAMI, Aya NISHII, Takashi MOURI, Motohiro TSUBOI and Yui KOUKETSU

    DOI:10.2465/jmps.201204
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Dinuclear zinc(II) complex with a cyclam-based ligand having Schiff-base pendant groups
    誌名:X-ray Structure Analysis Online
    出版年月:2021年05月
    著者:Shusaku Wada, Daisuke Yoshioka, Motohiro Tsuboi and Masahiro Mikuriya

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:「地球の歴史から地球環境を探る」, 82-95, 未来を拓く人と環境にやさしいサイエンス(尾崎幸洋 編)
    出版者・発行元:(株)アドスリー(編集),丸善(出版), 東京
    発行年月:2008年03月
    著者:壷井基裕

    著書種別:学術書
    担当区分:単著

MISC 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:岩石の放射年代測定とアパタイトを用いたSr同位体初生値解析
    誌名:ぶんせき, 8, 459-465, 2011
    出版年月:2011年08月
    著者:壷井基裕

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:恵那市上矢作町の地名「海」は天正地震の堰止め湖に由来した
    誌名:名古屋大学加速器質量分析計業績報告書XIX, 26-38
    出版年月:2008年03月
    著者:鈴木和博・中村俊夫・加藤丈典・池田晃子・後藤晶子・小田寛貴・南 雅代・上久保寛・梶塚 泉・足立香織・壷井基裕・常磐哲也・太田友子・西田真砂美・江坂直子・田中敦子・森 忍・ダニエル ダンクリー・モニカ クシャク・鈴木里子・丹生越子・中崎峰子・仙田量子・金川和世・熊沢裕代

    掲載種別:その他
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:X線分析装置XRF-1800による岩石の定量化学分析
    誌名:名古屋大学博物館報告, 20, 79-91
    出版年月:2004年12月
    著者:中崎峰子・壷井基裕・金川和世・加藤丈典・鈴木和博

    掲載種別:その他
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:花崗岩質マグマの形成プロセスと地殻の進化
    誌名:平成13年度深田研究助成研究報告, 31-38.
    出版年月:2002年10月
    著者:壷井基裕

    掲載種別:その他
    共著区分:単著

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月
    タイトル:液中レーザー掘削法による鉱物微小領域同位体分析法の開発と花崗岩成因解析への応用

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2012年04月 ~ 2015年03月
    タイトル:重元素安定同位体分別メカニズムの解明と花崗岩成因解析への応用

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2007年04月 ~ 2010年03月
    タイトル:同位体と岩石熱力学を融合した花崗岩の成因解析

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    会議名:2018年度日本地球化学会第65回年会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2018年09月
    開催地:琉球大学・千原キャンパス
    タイトル:イラン・ザンジャン州の磁鉄鉱-燐灰石鉱床の鉱石および母岩の化学組成と Sr-Nd-Fe 同位体組成
    会議種別:ポスター発表

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本地球惑星科学連合2018年大会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2018年05月
    開催地:幕張メッセ
    タイトル:宮津花崗岩の希土類元素化学組成
    会議種別:ポスター発表

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本地球惑星科学連合2018年大会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2018年05月
    開催地:幕張メッセ
    タイトル:Sr-Nd-Fe isotopic constraints on the origin of Kiruna-type deposit in Zanjan, NW Iran
    会議種別:口頭発表(一般)

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本地球惑星科学連合2018年大会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2018年05月
    開催地:幕張メッセ
    タイトル:Petrologic and chemical characteristics of Tonaru epidote-amphibolite and the related lithologies in the Besshi region of the Sanbagawa metamorphic belt
    会議種別:ポスター発表

  • 記述言語:日本語
    会議名:2017年度 日本地球化学会第64回年会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2017年09月
    開催地:東京工業大学
    タイトル:イラン・ザンジャン州のキルナ型鉱床の岩石学的、地球化学的特徴
    会議種別:口頭発表(一般)

全件表示 >>

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:理工学研究科前期

    授業科目名:分析化学特論I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:卒業実験及び演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:地学実験A

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:地球物質科学

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:生命環境学部

    授業科目名:地球環境科学実験

    授業形式:代表者

全件表示 >>

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:副学部長
    活動期間:202104(年月) ~ 202303(年月)

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 団体名:日本分析化学会
    委員名:Analytical Sciences 誌編集委員
    年月:2020年04月 ~ 継続中