基本情報

写真b

阪上 潔

SAKAUE Kiyoshi


職名

准教授

研究分野・キーワード

固体物理 , 結晶成長

プロフィール

金属人工格子の作製および構造評価 酸化物薄膜/人工格子の作製および構造評価

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)
    学位の分野名:物性Ⅰ
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:論文
    取得年月:2005年09月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 理工学部 物理学科
    経歴名:准教授
    職務期間:1989年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本物理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本結晶学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本放射光学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:応用物理学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):物性Ⅰ

  • 専門分野(科研費分類):応用物理学一般

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Direct Observation of Au(111) electrode surface structure in Bis(trifluoromethylsulfonyl) amid-based ionic liguid using surface X-ray scattering.
    掲載誌名:Electrochemical communications, Elsevier  13巻  (頁 411 ~ 413)
    掲載誌 発行年月:2011年02月
    著者氏名(共著者含):Kazuhisa Tamura, Shin-ichiro Miyaguchi, Kiyoshi Sakaue, Yasuo Nishihata, Jun'ichiro Mizuki

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Elastic Anomalies in Single Crystal Cu/Ni Superlattices Grown by MBE.
    掲載誌名:J. Cryst. Growth  150巻  (頁 1154 ~ 1158)
    掲載誌 発行年月:1995年05月
    著者氏名(共著者含):K. Sakaue, N. Sano, H. Terauchi and A. Yoshihara

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Structure and Elasticity in Single Crystal Cu/Ni Superlattices.
    掲載誌名:J. Magn. Magn. Mater.  126巻  (頁 207 ~ 209)
    掲載誌 発行年月:1993年08月
    著者氏名(共著者含):K.Sakaue, K.Kamigaki, M.Niboshi, T.Nagahara, N.Sano, H.Terauchi and A.Yoshihara

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

知的財産権 【 表示 / 非表示

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:電子ビーム微細加工方法
    発明(考案)者名:金子忠昭,阪上潔,佐野直克

    出願番号:PCT/JP2004/007452,2004年05月25日
    出願人名称:学校法人関西学院
    出願国:その他

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本物理学会67回年会 26日発表
    会議区分:国内会議
    開催期間:2012年03月
    開催場所:関西学院大学上ヶ原キャンパス
    題目又はセッション名:MgO基板表面の常圧雰囲気中における熱処理効果 26pPSB39
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本結晶学会 24日発表
    会議区分:国内会議
    開催期間:2011年11月
    開催場所:北海道大学 学術交流会館
    題目又はセッション名:MgO基板の大気中処理効果 PA-18
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本物理学会秋の分科会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2011年03月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:MBEによる岩塩型酸化物人工格子の作成とその評価
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:イオン液体討論会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2011年01月
    開催場所:鳥取
    題目又はセッション名:イオン液体中で形成したUPD Bi/Au(111)表面の表面X線散乱法を用いたその場構造解析 P-21
    発表形態:ポスター(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:XXI Congress of the International Union of Crsytallography Congress and General Assembly(IUCr 2008 ) ,( presented on 26,27 August)
    会議区分:国際会議
    開催期間:2008年08月
    開催場所:Osaka
    題目又はセッション名:Thin film structures of epitaxial chromium on MgO(001) substrates by MBE.;P12.11.33(C556).
    発表形態:口頭(一般)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:サブゼミ

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:卒業実験及び演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:基礎物理学実験I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:基礎物理学実験I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:外国書講読

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:実験助手
    活動期間:2013年04月 ~ 2014年03月

  • 活動名称:教育技術主事
    活動期間:2013年04月 ~ 2014年03月