基本情報

写真b

杉本 徳栄

SUGIMOTO Tokuei

職名
教授
研究室住所
〒662-8501 兵庫県西宮市上ヶ原一番町1-155 関西学院大学大学院経営戦略研究科
研究分野・キーワード
会計学
研究概要
アメリカ証券取引委員会(SEC)による会計・開示戦略、会計基準のコンバージェンス(収斂)および国際財務報告基準(IFRSs)受入れのメカニズムとともに、国際会計基準審議会(IASB)や財務会計基準審議会(FASB)などによるIFRSs規制やガバナンスに関わる問題などについて研究をしている。国際会計研究の一環として、韓国の会計規制の動向にも目を向けている。簿記理論研究はライフワークとして検討を試みている。

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:韓国 延世大学校(Yonsei University) 商経大学 大学院
    経歴名:大学院生(「神戸商科大学大学院留学規程」による留学)
    留学期間:1986年03月 ~ 1987年02月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(経済学)
    学位の分野名:会計学
    学位授与機関名:東北大学
    取得方法:論文
    取得年月:1997年10月

  • 学位名:経営学修士
    学位の分野名:会計学
    学位授与機関名:神戸商科大学
    取得方法:課程
    取得年月:1985年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 経営戦略研究科 会計専門職専攻
    経歴名:教授
    職務期間:2005年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:Duke University
    所属部署名:The Fuqua School of Business
    経歴名:リサーチ・スカラー
    経歴期間:1999年08月 ~ 2000年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:アメリカ会計学会(AAA:American Accounting Association)

    学会所在国:アメリカ合衆国

  • 所属学会:韓国会計学会(KAA:Korean Accounting Association)

    学会所在国:大韓民国

  • 所属学会:日本会計研究学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:国際会計研究学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本会計史学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):会計学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「投資家のための米国財務報告制度とSEC主任会計士室の改革」
    掲載誌名:『會計』  第200巻  第6号  (頁 71 ~ 83)
    掲載誌 発行年月:2021年12月
    著者氏名(共著者含):杉本 徳栄

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:【EU離脱後の英国】「英国会計基準エンドースメント審議会(UKEB)の機能と構図ー独立性と説明責任ー」
    掲載誌名:『週刊 経営財務』  No.3529巻  (頁 10 ~ 20)
    掲載誌 発行年月:2021年11月
    著者氏名(共著者含):杉本 徳栄

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:その他外国語
    論文題目名:「IFRS第13号『公正価値測定』の開示の質に関する現況比較―韓国および日本企業を中心として―」(韓国語)
    掲載誌名:『会計情報研究』(韓国会計情報学会)  39巻  2号  (頁 145 ~ 167)
    掲載誌 発行年月:2021年06月
    著者氏名(共著者含):丁男澈,鄭錫佑,杉本徳栄 他

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「EU離脱後の英国のエンドースメント・メカニズム」
    掲載誌名:『會計』  第198巻  第2号  (頁 1 ~ 13)
    掲載誌 発行年月:2020年08月
    著者氏名(共著者含):杉本 徳栄

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「英国のEU離脱後の財務報告基準」
    掲載誌名:『週刊 経営財務』  No.3467号  (頁 20 ~ 29)
    掲載誌 発行年月:2020年07月
    著者氏名(共著者含):杉本 徳栄

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:『ペンマン 価値のための会計ー賢明なる投資家のバリュエーションと会計』
    出版機関名:白桃書房
    発行年月:2021年06月
    著者氏名(共著者含):S.H. ペンマン著, 杉本徳栄, 玉川絵美訳

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共訳

  • 記述言語:日本語
    著書名:『国際会計の実像―会計基準のコンバージェンスとIFRSsアドプション―』
    出版機関名:同文舘出版
    発行年月:2017年03月
    著者氏名(共著者含):杉本 徳栄

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:『アメリカSECの会計政策―高品質で国際的な会計基準の構築に向けて』
    出版機関名:中央経済社
    発行年月:2009年03月
    著者氏名(共著者含):杉本 徳栄

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:『国際会計〔改訂版〕』
    出版機関名:同文舘出版
    発行年月:2008年09月
    著者氏名(共著者含):杉本 徳栄

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:『開城簿記法の論理』
    出版機関名:森山書店
    発行年月:1998年02月
    著者氏名(共著者含):杉本 徳栄

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:コロナショックに負けない! 会計人への応援メッセージ⑲「言葉を友人に持とう。書を持って、自宅にいよう。」
    出版機関名:中央経済社
    掲載誌名:『会計人コース Web』
    掲載誌 発行年月:2020年05月
    著者氏名(共著者含):杉本 徳栄

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:その他外国語
    題目:上場協研究(KLCA Research)『日本の会計および外部監査制度の研究』(韓国語)
    出版機関名:韓国上場会社協議会
    掲載誌名:上場協研究(KLCA Research) 2020-1  (頁 ~ 全201)
    掲載誌 発行年月:2020年02月
    著者氏名(共著者含):鄭錫佑・杉本徳栄 ほか

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:「財務報告のための公正価値の測定方法と開示の実態ーIFRS任意適用企業によるIFRS第13号『公正価値測定』の適用状況ー」
    出版機関名:税務研究会
    掲載誌名:『週刊 経営財務』  No.3440号
    掲載誌 発行年月:2020年01月
    著者氏名(共著者含):杉本 徳栄,玉川 絵美

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:その他外国語
    題目:(韓国会計学会 受託研究(韓国上場会社協議会))『日本の会計および外部監査制度の研究 最終報告書』(韓国語)
    掲載誌名:韓国会計学会 受託研究(韓国上場会社協議会)報告書
    掲載誌 発行年月:2019年12月
    著者氏名(共著者含):鄭錫佑, 杉本 徳栄 ほか

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:【会計「諺」則】「どういう意味や:安平昭二」
    出版機関名:中央経済社
    掲載誌名:『企業会計』  第71巻  第8号
    掲載誌 発行年月:2019年08月
    著者氏名(共著者含):杉本 徳栄

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 名称:書評:都相昊・金惠眞著『芸術で解き明かした会計ー心で理解するー』(Artfull Accounting, Accounting in Art)(韓国語)、図書出版チョンラム、韓国ソウル、2020年(『ビジネス&アカウンティングレビュー』第27号)
    活動期間(研究年月など):2021年06月

    研究活動区分:書評

  • 名称:書評:佐藤誠二著『会計規準の統合と分岐ーEUとドイツのなかのIFRSー』(森山書店刊)(『會計』第199巻第3号)
    活動期間(研究年月など):2021年03月

    研究活動区分:書評

  • 名称:書評:中野貴之編著『IFRS適用の知見ー主要諸国と日本における強制適用・任意適用の分析ー』(同文舘出版刊)(『週刊 経営財務』No.3486)
    活動期間(研究年月など):2020年12月

    研究活動区分:書評

  • 名称:翻訳:趙益淳著「四介松都治簿法に関する小考―大韓天一銀行の記録と公開文献を中心として―」
    活動期間(研究年月など):2019年12月

    研究活動区分:その他

  • 名称:書評:鎌田信夫著『キャッシュフロー会計の軌跡』(森山書店刊)(『會計』第193巻第4号)
    活動期間(研究年月など):2018年04月

    研究活動区分:書評

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:国際会計研究学会学会賞
    受賞年月:2009年10月
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:国際会計研究学会
    受賞者・受賞グループ名:杉本 徳栄

  • 受賞学術賞名:日本簿記学会学会賞
    受賞年月:2008年09月
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:日本簿記学会
    受賞者・受賞グループ名:中野常男他

  • 受賞学術賞名:日本会計史学会学会賞
    受賞年月:1999年08月
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:日本会計史学会
    受賞者・受賞グループ名:杉本 徳栄

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2018年04月 ~ 継続中
    研究題目:国際政治における環境変化の「経済の脱グローバル化」と財務報告規制の政治・経済分析

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2015年04月 ~ 2018年03月
    研究題目:政治任用の会計基準設定への影響分析とIFRS適用の実態解明

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2011年04月 ~ 2014年03月
    研究題目:国際財務報告基準に基づく財務報告の比較可能性と透明性の解明

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2007年04月 ~ 2010年03月
    研究題目:会計基準の競争優位と国際的収斂メカニズムの研究

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2004年04月 ~ 2006年03月
    研究題目:会計基準の収斂の経済的帰結に関する研究

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:公益財団法人全国銀行学術研究振興財団 学術研究助成
    研究期間:2013年 ~ 2014年
    研究題目:国際会計基準(IFRS)の導入が及ぼす経済的効果と金融規制への影響に関する分析

    資金支給機関名:公益財団法人全国銀行学術研究振興財団

  • 資金名称:財団法人石井記念証券研究振興財団 研究助成金
    研究期間:2006年 ~ 2007年
    研究題目:証券取引所の再編と会計基準・開示規制

    資金支給機関名:民間財団等

  • 資金名称:財団法人学術振興野村基金 研究プロジェクト助成金
    研究期間:2003年 ~ 2004年
    研究題目:米国SECの証券規制と会計戦略に関する研究

    資金支給機関名:民間財団等

  • 資金名称:財団法人日本証券奨学財団 研究調査助成金
    研究期間:1997年 ~ 1998年
    研究題目:米国SEC開示規制に伴う調整表開示情報の有用性に関する研究

    資金支給機関名:民間財団等

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:その他外国語
    会議名称:2020年 韓国会計情報学会 秋季学術発表大会
    会議区分:国際会議
    開催期間:2020年11月
    開催場所:国立釜慶大学校
    題目又はセッション名:「IFRS第13号『公正価値測定』の開示の質に関する現況比較―韓国および日本企業を中心として―」(韓国語)(2020年 韓国会計情報学会 秋季学術発表大会)
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本会計研究学会第77回全国大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2018年09月
    開催場所:神奈川大学(横浜キャンパス)
    題目又はセッション名:「会計制度設計における政治ファクターとその影響」(日本会計研究学会第77回全国大会統一論題テーマ「21世紀における会計理論の再構築」、第2会場「歴史的パースペクティブの復権」報告・討論)
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本会計教育学会第9回全国大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2017年10月
    開催場所:公立大学法人 福井県立大学
    題目又はセッション名:「高等教育としての会計教育について」(日本会計教育学会第9回全国大会統一論題報告・討論「人材育成と会計教育」座長・報告者)
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:その他外国語
    会議名称:The 22nd OASIS of the Korea Accounting Standards Board (KASB)
    会議区分:国際会議
    開催期間:2016年12月
    開催場所:Korea Accounting Institute (KAI) / Korea Accounting Standards Board (KASB)
    題目又はセッション名:"Graduate School of Accounting and IFRS Related Education in Japan" (The 22nd OASIS of the Korea Accounting Standards Board (KASB))
    発表形態:口頭(招待・特別)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:東京大学金融教育研究センター(CARF)セミナー
    会議区分:国内会議
    開催期間:2013年12月
    開催場所:「IFRSと日本の会計制度(3)」
    題目又はセッション名:「IFRSと証券監督者国際機構(IOSCO)-国際的会計規制のあり方をめぐって-」(東京大学金融教育研究センター(CARF)セミナー)
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

座談会等 【 表示 / 非表示

  • 名称:第37回日本公認会計士協会研究大会ふくしま大会 研究発表(パネルディスカッション)「東日本大震災とその復興~会計職業人教育の果たす役割の視点から~」
    開催期間:2016年09月
    参加者名:高田敏文,伊豫田隆俊,杉本徳栄,初川浩司,猪熊浩子

  • 名称:パネルディスカッション講演・討議録:第6回公開シンポジウム 「IFRSを巡る国際的動向と導入に向けてのチャレンジ」, 『会計プロフェッション』(青山学院大学大学院会計プロフェッション研究学会), 第7号, pp.49-87
    開催期間:2012年03月
    参加者名:青山学院大学大学院会計プロフェッション研究センター主催

  • 名称:シンポジウム:青山学院大学大学院会計プロフェッション研究センター主催, 第6回公開シンポジウム, 「IFRSを巡る国際的動向と導入に向けてのチャレンジ」, パネリスト, 青山学院大学アイビーホール青学会館
    開催期間:2011年09月
    参加者名: 

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経営戦略研究科

    授業科目名:企業経営と会計

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経営戦略研究科

    授業科目名:企業経営と会計

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経営戦略研究科後期

    授業科目名:先端マネジメント特殊研究(財務会計)

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経営戦略研究科後期

    授業科目名:先端マネジメント特殊研究(財務会計)

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:商学部

    授業科目名:国際会計制度論

    授業形式:代表者

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 授業科目名:企業会計Ⅰ、企業会計Ⅱ
    機関名:龍谷大学 大学院

  • 授業科目名:会計制度
    機関名:熊本学園大学 大学院

  • 授業科目名:基礎会計学、基礎会計学(Ⅰ)(Ⅱ)、会計学総論
    機関名:神戸学院大学

  • 授業科目名:簿記原理
    機関名:桃山学院大学 大学院

  • 授業科目名:総合演習Ⅰ、総合演習Ⅱ
    機関名:龍谷大学

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 賞名:2020年度 会計大学院協会 教育貢献者賞
    受賞年月:2021年05月
    授与機関:会計大学院協会

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:経営戦略研究科・研究科長室委員
    活動期間:2011年04月 ~ 2013年03月

  • 活動名称:現代国際学部開設準備委員会・委員
    活動期間:2008年03月 ~ 2009年03月

  • 活動名称:経営戦略研究科・教務学生委員、研究科長室委員
    活動期間:2007年04月 ~ 2009年03月

  • 活動名称:新設学部構想検討委員会・委員
    活動期間:2007年04月 ~ 2008年03月

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:国際会計研究学会
    役職・役割名:理事
    活動期間:2021年10月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:日本会計教育学会
    役職・役割名:学会賞審査委員会・委員(審査委員長)
    活動期間:2020年10月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:日本会計教育学会
    役職・役割名:理事
    活動期間:2014年08月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:国際会計研究学会
    役職・役割名:会長
    活動期間:2017年09月 ~ 2021年10月

  • 学会・委員会:日本会計教育学会
    役職・役割名:学会賞審査委員会・委員
    活動期間:2017年10月 ~ 2020年09月

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:一般財団法人 会計教育研修機構(JFAEL) 運営委員会 委員
    活動期間:2018年07月 ~ 継続中

  • 活動名称:国際会計教育協会 会計大学院評価機構 評価部会委員
    活動期間:2018年05月 ~ 継続中

  • 活動名称:一般財団法人 会計教育研修機構(JFAEL) ガバナンス改革等 3 年後レビュー委員会 委員
    活動期間:2021年04月 ~ 2021年09月

  • 活動名称:会計大学院協会 相談役
    活動期間:2018年05月 ~ 2021年05月

  • 活動名称:兵庫県立大学 大学院教員採用選考委員会 外部委員
    活動期間:2020年01月 ~ 2020年02月

全件表示 >>