基本情報

写真b

徳崎 進

TOKUSAKI Susumu

職名
教授
研究分野・キーワード
管理会計論, 経営財務論, 財務管理論
研究概要
日本企業が国際競争力を高めつつ、株主価値の最大化という基本的使命を果たしていくためには、企業の財務活動を有効に管理しながら財務戦略を経営戦略に反映させることのできるCFO(最高財務責任者)に代表される財務プロフェッショナルの育成が不可欠である。企業経営の共通言語であるとともに経営管理ツールの中核を占める会計学の重要分野である管理会計は、会計的コンセプトに立脚しながらも、その状況依存的な実務に対応するべく、より有用な情報を作成し意思決定や計画設定、業績管理に供するためにファイナンスや行動科学等の広範な領域の知見を取り込んできた。価値創出を支援する戦略的財務管理のための管理会計を志向し、経営戦略や管理システムのファイナンス理論から見た一貫性を重視する私が中核テーマとしているのは、「業績向上のための分権的組織管理と戦略的ファイナンスの融合」である。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:関西学院大学
    学部(学系)名:商学部

    学校の種類:大学
    卒業年月:1979年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

  • 学校名:ハーバード大学
    学部(学系)名:ケネディ行政大学院
    学科・専攻等名:公共経営研究科

    学校の種類:大学
    卒業年月:1987年06月
    卒業区分:卒業
    所在国:アメリカ合衆国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:ハーバード大学ケネディ行政大学院
    研究科名:公共経営研究科

    修了課程:修士課程
    修了年月:1987年06月
    修了区分:修了
    所在国:アメリカ合衆国

  • 大学院名:甲南大学
    研究科名:社会科学研究科
    専攻名:経営学専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:2011年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:商学士
    学位の分野名:商学
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1979年03月

  • 学位名:公共経営学修士(MPA)
    学位の分野名:経営学
    学位授与機関名:ハーバード大学
    取得方法:課程
    取得年月:1987年06月

  • 学位名:博士(経営学)
    学位の分野名:経営学
    学位授与機関名:甲南大学
    取得方法:課程
    取得年月:2011年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 経営戦略研究科 会計専門職専攻
    経歴名:教授
    職務期間:2005年09月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:関西学院大学 経営戦略研究科
    経歴名:大学院教務学生副委員
    職務期間:2006年04月 ~ 2007年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 経営戦略研究科
    経歴名:副研究科長
    職務期間:2015年04月 ~ 2016年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:産業能率大学総合研究所
    経歴名:兼任講師
    経歴期間:2002年01月 ~ 2008年03月

  • 所属(勤務)先名:産能大学大学院経営情報学研究科(MBAコース)
    経歴名:兼任講師
    経歴期間:2004年04月 ~ 2006年03月

  • 所属(勤務)先名:英国国立ウェールズ大学経営大学院大阪校(MBAプログラム)
    経歴名:非常勤講師
    経歴期間:2004年10月 ~ 2005年10月

  • 所属(勤務)先名:東北大学大学院
    所属部署名:経済学研究科
    経歴名:講師
    経歴期間:2015年04月 ~ 2016年12月

  • 所属(勤務)先名:東北大学
    経歴名:客員教授
    経歴期間:2017年01月 ~ 2019年03月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本管理会計学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本原価計算研究学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本会計研究学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本組織会計学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:米国管理会計士協会(IMA)

    学会所在国:アメリカ合衆国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):経営学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 資格名:米国公認管理会計士(CMA)

  • 資格名:米国公認財務管理士(CFM)

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:VBMにおける業績評価の財務業績効果に関する研究ー事業単位の価値創造と利益管理・原価管理の関係性ー
    学位授与年月:2011年03月
    著者氏名(共著者含):徳崎 進

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:イノベーションのための創造性マネジメント ー 経営人材の創造性開発における経営学、心理学、教育学の融合可能性とその管理会計的展開 ー
    掲載誌名:関西学院大学商学論究  66巻  4号  (頁 183 ~ 211)
    掲載誌 発行年月:2019年03月
    著者氏名(共著者含):徳崎進

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:マネジメントにおけるKPIの意義を再考する-文献研究を基礎として-
    掲載誌名:ビジネス&アカウンティングレビュー  16号
    掲載誌 発行年月:2015年12月
    著者氏名(共著者含):徳崎進

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Strategic management system design in VBM context: Findings from value-based literature review and implications for the divisional performance measurement and control
    掲載誌名:Business & Accounting Review  11巻
    掲載誌 発行年月:2013年03月
    著者氏名(共著者含):TOKUSAKI Susumu

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:VBMと部門経営の関係性についての一考察-文献研究を基礎として-
    掲載誌名:會計  177巻  5号
    掲載誌 発行年月:2010年05月
    著者氏名(共著者含):徳崎 進

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:事業部価値創造のための業績評価システムについての一考察-文献研究を基礎として-
    掲載誌名:産研論集  37号
    掲載誌 発行年月:2010年03月
    著者氏名(共著者含):徳崎 進

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:セミナー管理会計
    出版機関名:税務経理協会
    発行年月:2016年04月
    著者氏名(共著者含):門田安弘編著

    著書種別:教科書
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:VBMにおける業績評価の財務業績効果に関する研究-事業単位の価値創造と利益管理・原価管理の関係性- 〔日本管理会計学会2012年度学会賞(文献賞)受賞/日本原価計算研究学会平成24年度学会賞受賞〕
    出版機関名:関西学院大学出版会
    発行年月:2012年02月
    著者氏名(共著者含):徳崎 進

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:管理会計レクチャー〔基礎編〕
    出版機関名:税務経理協会
    発行年月:2008年05月
    著者氏名(共著者含):徳崎 進

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:基本会計学用語辞典
    出版機関名:同文館出版
    発行年月:2008年04月
    著者氏名(共著者含):徳崎 進

    著書種別:事典・辞書
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:アドバンスト・コーポレート・ファイナンス:政策と戦略(下)-財務戦略策定者のためのファイナンス理論
    出版機関名:ピアソン・エデュケーション
    発行年月:2004年11月
    著者氏名(共著者含):徳崎 進

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単訳

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:KPIテンプレートの開発可能性および各種マネジメント・システムとの整合性に関する基礎研究
    出版機関名:日本管理会計学会
    掲載誌名:日本管理会計学会2013-2014年度・産学共同研究グループ 研究報告書
    掲載誌 発行年月:2015年08月
    著者氏名(共著者含):徳崎進

    掲載種別:研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)
    共著区分:単著

芸術・体育系業績 【 表示 / 非表示

  • 展覧会・演奏会・競技会等の名称:俳優
    開催期間:2014年09月 ~ 継続中
    開催場所:劇場、インターネット放送、等

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 名称:schoo WEB-campus 講座(インターネット配信教育番組)出演
    活動期間(研究年月など):2015年10月

    研究活動区分:その他

  • 名称:schoo WEB-campus 講座(インターネット配信教育番組)出演
    活動期間(研究年月など):2015年10月

    研究活動区分:その他

  • 名称:schoo WEB-campus 講座(インターネット配信教育番組)出演
    活動期間(研究年月など):2015年10月

    研究活動区分:その他

  • 名称:関西学院大学 2016年度 春季オープンセミナー 講師
    活動期間(研究年月など):2016年05月 ~ 2016年07月

    研究活動区分:その他

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:日本原価計算研究学会平成24年度学会賞受賞
    受賞年月:2012年09月
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:日本原価計算研究学会
    受賞者・受賞グループ名:徳崎 進

  • 受賞学術賞名:日本管理会計学会2012年度学会賞(文献賞)受賞
    受賞年月:2012年08月
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:日本管理会計学会
    受賞者・受賞グループ名:徳崎 進

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本管理会計学会 第35回(2019年度第1回)関西・中部部会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年05月
    開催場所:近畿大学
    題目又はセッション名:イノベーションのための創造性マネジメント ー 経営人材の創造性開発における経営学、心理学、教育学の融合可能性とその管理会計的展開 ー
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:IMA(米国管理会計士協会)西日本支部部会
    会議区分:国際会議
    開催期間:2019年03月
    開催場所:関西学院大学大阪梅田キャンパス
    題目又はセッション名:創造性マネジメント:イノベーション環境下の管理会計の新しい潮流
    発表形態:口頭(招待・特別)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本経営分析学会第28回年次大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2011年06月
    開催場所:明治大学
    題目又はセッション名:脱「EVA=BSC経営」ノススメ-財務会計の呪縛からの解放がもたらすVBM対応多面的業績評価システムのビジョン-
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本管理会計学会2009年度第2回関西・中部部会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2010年02月
    開催場所:同志社大学
    題目又はセッション名:VBM環境下における事業のライフサイクル・ステージと業績評価システムの関係性に関する経験的研究
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本会計研究学会第68回大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2009年09月
    開催場所:関西学院大学
    題目又はセッション名:VBMと部門経営の関係性についての一考察-文献研究を基礎として-
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

座談会等 【 表示 / 非表示

  • 名称:司会:緒方勇(関西学院大学)「R&D資産評価の推定」・安酸建二(近畿大学)「経営者業績予想に見られるラチェット効果と予想誤差への影響に関する実証研究-財務会計研究への管理会計研究の適用-」
    開催期間:2014年03月
    参加者名:日本組織会計学会平成25年度第4回研究会,関西学院大学

  • 名称:司会・評論:Hiroshi Miyamasu (Chiba University of Commerce) "Comparative study of the transformation of corporate strategy into financial results: Amazon.com and LAOX Ltd."
    開催期間:2013年11月
    参加者名:アジア太平洋管理会計学会(APMAA)2013年度大会,名古屋大学

  • 名称:司会・評論:Norlaila Md Zin,Suzana Sulaiman,and Aliza Ramli (Universiti Teknologi MARA,Malaysia) "Value creation using the balanced scorecard: Diffusion perspective"
    開催期間:2013年11月
    参加者名:ジア太平洋管理会計学会(APMAA)2013年度大会,名古屋大学

  • 名称:評論:金紅花(新潟大学大学院現代社会文化研究科博士後期課程)「日本企業におけるBSC導入事例について-BSCの戦略策定機能を中心に-」
    開催期間:2013年06月
    参加者名:本管理会計学会2013年度第1回リサーチ・セミナー,甲南大学

  • 名称:司会:吉川晃史(熊本学園大学)「会計計画の策定を通じた意図の表現と伝達-地域金融機関と顧客の相互作用分析を通じて-」・高野学(西南学園大学)「価格計算目的が「原価計算基準」に加えられた経緯とその理由」
    開催期間:2011年09月
    参加者名:日本原価計算研究学会第38回全国大会,関西学院大学

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経営戦略研究科

    授業科目名:ファイナンス英語講義

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経営戦略研究科

    授業科目名:ファイナンス英語講義

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経営戦略研究科

    授業科目名:企業ファイナンス

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経営戦略研究科

    授業科目名:企業ファイナンス

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経営戦略研究科後期

    授業科目名:先端マネジメント特殊研究(管理会計)

    授業形式:代表者

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 授業科目名:Management Accounting
    機関名:東北大学大学院経済学研究科

  • 授業科目名:コーポレート・ファイナンス
    機関名:産業能率大学大学院経営情報学研究科

  • 授業科目名:管理会計
    機関名:英国・国立ウェールズ大学経営大学院大阪校

  • 授業科目名:財務・会計
    機関名:産業能率大学大学院経営情報学研究科

作成した教科書、教材、参考書 【 表示 / 非表示

  • タイトル:『セミナー管理会計』(税務経理協会)
    活動期間:2016年04月

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:副研究科長
    活動期間:2015年04月 ~ 2017年03月

  • 活動名称:宗教活動委員会(委員)
    活動期間:2010年04月 ~ 2012年03月

  • 活動名称:大学図書館運営委員会(委員)
    活動期間:2006年04月 ~ 2007年03月

  • 活動名称:経営戦略研究科教務学生副委員
    活動期間:2005年09月 ~ 2007年03月

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:米国管理会計士協会(IMA)
    役職・役割名:西日本支部・副代表
    活動期間:2018年10月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:アジア太平洋管理会計学会(APMAA)
    役職・役割名:運営委員
    活動期間:2012年04月 ~ 2014年03月

  • 学会・委員会:日本管理会計学会
    役職・役割名:関西・中部部会評議員
    活動期間:2007年04月 ~ 継続中

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:アントレプレナー・インキュベーター国際経営会計事務所代表
    活動期間:2002年01月 ~ 2013年03月

  • 活動名称:AIMR/米国投資管理研究協会(現:CFA Institute)正会員
    活動期間:1989年10月 ~ 2004年06月