基本情報

写真b

田中  敦

TANAKA Atsushi

職名
教授
研究分野・キーワード
金融論、金融政策、中央銀行の信認
研究概要
金融政策、とくに非伝統的金融政策の有効性について計量分析を行う一方、出口での(そのような政策を止めたときの)中央銀行の損失や信認の毀損についての分析を行っている。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:関西学院大学
    学部(学系)名:経済学部

    学校の種類:大学
    卒業年月:1984年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:関西学院大学
    研究科名:経済学研究科

    修了課程:修士課程
    修了年月:1986年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:The University of North Carolina at Chapel Hill
    研究科名:Ph. D. Course, Department of Economics

    修了課程:博士課程
    修了年月:1995年05月
    修了区分:修了
    所在国:アメリカ合衆国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:経済学士
    学位の分野名:金融・ファイナンス
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1984年03月

  • 学位名:経済学修士
    学位の分野名:金融・ファイナンス
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1986年03月

  • 学位名:Ph. D. (Economics)
    学位の分野名:金融・ファイナンス
    学位授与機関名:The University of North Carolina at Chapel Hill
    取得方法:課程
    取得年月:1995年05月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 経済学部
    経歴名:助手
    職務期間:1990年04月 ~ 1991年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 経済学部
    経歴名:専任講師
    職務期間:1991年04月 ~ 1994年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 経済学部
    経歴名:助教授
    職務期間:1994年04月 ~ 2000年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 経済学部
    経歴名:教授
    職務期間:2000年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本金融学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本経済学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:American Economic Association

    学会所在国:アメリカ合衆国

  • 所属学会:Association for Comparative Economic Studies

    学会所在国:アメリカ合衆国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):金融・ファイナンス

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:An Empirical Study of Monetary Combination Policy
    学位授与年月:1995年05月
    著者氏名(共著者含):TANAKA, Atsushi

    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):金融・ファイナンス

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:貨幣需要の在庫理論アプローチ
    学位授与年月:1986年03月
    著者氏名(共著者含):田中 敦

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Central Bank Capital and Credibility: A Literature Survey
    掲載誌名:Comparative Economic Studies  63巻  2号  (頁 249 ~ 262)
    掲載誌 発行年月:2021年05月
    著者氏名(共著者含):TANAKA, Atsushi

    DOI:10.1057/s41294-020-00142-z
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Monetary Base Controllability after an Exit from Quantitative Easing
    掲載誌名:Journal of Central Banking Theory and Practice  9巻  3号  (頁 123 ~ 134)
    掲載誌 発行年月:2020年09月
    著者氏名(共著者含):Atsushi Tanaka

    DOI:10.2478/jcbtp-2020-0040
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:中央銀行の出口戦略と信認-マネタリーベースを縮小する場合の分析ー
    掲載誌名:『経済学論究』  68巻  3号  (頁 371 ~ 384)
    掲載誌 発行年月:2014年12月
    著者氏名(共著者含):田中 敦

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):金融・ファイナンス

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Central Bank Exit Strategies and Credibility: Some Implications from its Dynamic Optimizing Behavior
    掲載誌名:『経済学論究』  68巻  1号  (頁 215 ~ 234)
    掲載誌 発行年月:2014年06月
    著者氏名(共著者含):TANAKA Atsushi

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):金融・ファイナンス

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:日本銀行の資本と信認:展望
    掲載誌名:『甲南経済論集』  53巻  3・4号  (頁 1 ~ 28)
    掲載誌 発行年月:2013年03月
    著者氏名(共著者含):田中  敦

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):金融・ファイナンス

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:日本の金融政策-レジームシフトの計量分析-
    出版機関名:有斐閣
    発行年月:2006年09月
    著者氏名(共著者含):田中  敦

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著
    専門分野(科研費分類):金融・ファイナンス

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:書評:植林茂著『金融危機と政府・中央銀行』(日本経済評論社)
    掲載誌名:『金融経済研究』  36号  (頁 91 ~ 92)
    掲載誌 発行年月:2014年04月
    著者氏名(共著者含):田中 敦

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:書評:前田拓生著『銀行システムの仕組みと理論-地域を支える中小企業金融の理解のために-』(大学教育出版)
    出版機関名:ゆうちょ財団
    掲載誌名:季刊 個人金融  夏号  (頁 117 ~ 118)
    掲載誌 発行年月:2008年07月
    著者氏名(共著者含):田中 敦

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本金融学会関西部会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2014年01月
    開催場所:関西大学
    題目又はセッション名:Central Bank Exit Strategies and Credibility: A Simple Dynamic Optimazation Model
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):金融・ファイナンス

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:8th Annual Lodz East Asian Meeting "East Asia After Global Financial Crisis"
    会議区分:国際会議
    開催期間:2012年06月
    開催場所:University of Lodz, Poland
    題目又はセッション名:Unconventional Monetary Policy in Japan
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):金融・ファイナンス

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:関西社会経済研究所金融政策研究会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2011年02月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:日本の金融政策
    発表形態:口頭(一般)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経済学部

    授業科目名:マクロ金融論

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経済学部

    授業科目名:ミクロ金融論

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経済学部

    授業科目名:国際金融論

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経済学研究科前期

    授業科目名:国際金融論

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:経済学部

    授業科目名:現代経済入門A

    授業形式:代表者

全件表示 >>

作成した教科書、教材、参考書 【 表示 / 非表示

  • タイトル:『金融の仕組みと働き』、有斐閣(共著)
    活動期間:2017年09月

  • タイトル:『金融システム論』、有斐閣(共著)
    活動期間:2005年09月

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:学院史編纂室長
    活動期間:2021年04月 ~ 2023年03月

  • 活動名称:関西学院会館長
    活動期間:2021年04月 ~ 2022年03月

  • 活動名称:法人評議員
    活動期間:2019年04月 ~ 2022年03月

  • 活動名称:学院史編纂室長
    活動期間:2019年04月 ~ 2020年03月

  • 活動名称:関西学院会館長
    活動期間:2019年04月 ~ 2020年03月

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:神戸市消費生活会議委員
    活動期間:2000年07月 ~ 継続中

  • 活動名称:神戸市消費者苦情処理審議会委員
    活動期間:2000年07月 ~ 2017年05月

  • 活動名称:兵庫県企業庁経営評価委員会委員
    活動期間:2014年03月 ~ 継続中

  • 活動名称:西宮市消費生活審議会委員
    活動期間:2014年07月 ~ 2018年06月

  • 活動名称:兵庫県公衆浴場入浴料金協議会委員
    活動期間:2019年05月 ~ 2019年09月

全件表示 >>