基本情報

写真b

浅野 考平

ASANO Kouhei


職名

教授

研究室住所

兵庫県三田市学園2-1

研究分野・キーワード

数学・情報科学・アルゴリズム・理解・教育

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

079-565-8186

研究室FAX

079-565-8186

ホームページ

http://ist.ksc.kwansei.ac.jp/~asano/

プロフィール

離散幾何学・計算幾何学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:関西学院大学
    学部(学系)名:理学部
    学科・専攻等名:化学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:1973年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:関西学院大学
    研究科名:理学研究科

    修了課程:博士課程
    修了年月:1978年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:ウォータールー大学(University of Waterloo)
    経歴名:研究員
    留学期間:1985年04月 ~ 1986年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:学士(理学)
    学位の分野名:幾何学
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1973年03月

  • 学位名:修士(理学)
    学位の分野名:幾何学
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1975年03月

  • 学位名:博士(理学)
    学位の分野名:幾何学
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1980年09月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 理工学部 物理学科
    経歴名:専任講師
    職務期間:1981年04月 ~ 1986年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 理工学部 物理学科
    経歴名:助教授
    職務期間:1986年04月 ~ 1997年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 理工学部 情報科学科
    経歴名:教授
    職務期間:1997年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:近畿大学
    所属部署名:教養部
    経歴名:専任講師
    経歴期間:1978年04月 ~ 1981年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本数学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:情報処理学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):科学教育

  • 専門分野(科研費分類):教育工学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:An approximation algorithm for the maximum independent set problem for graphs on a surface
    掲載誌名:J. of Combinatorial Mathematics and Combinatorial Computing  21巻  (頁 33 ~ 39)
    掲載誌 発行年月:1996年
    著者氏名(共著者含):K. Asano

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):幾何学

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Reporting the crossing-free segments of a complete geometric graph
    掲載誌名:International Journal on Computer Mathematics  62巻  (頁 163 ~ 170)
    掲載誌 発行年月:1996年
    著者氏名(共著者含):M. Furukata and . K. Asano

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著
    専門分野(科研費分類):幾何学

  • 記述言語:英語
    論文題目名:On the thickness of graphs with genus 2
    掲載誌名:Ars Combinatorica  38巻  (頁 87 ~ 95)
    掲載誌 発行年月:1994年
    著者氏名(共著者含):K. Asano

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):幾何学

  • 記述言語:英語
    論文題目名:On the thickness of graphs with genus 2
    掲載誌名:Ars Combinatorica
    掲載誌 発行年月:1993年
    著者氏名(共著者含):K. Asano

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):幾何学

  • 記述言語:英語
    論文題目名:On the Genus and Thickness of Graphs
    掲載誌名:J. Combinatorial Theory  43巻  (頁 287 ~ 292)
    掲載誌 発行年月:1987年
    著者氏名(共著者含):K. Asano

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):幾何学

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    題目:On realizable rectangular 4 by n weavings, 離散幾何の総合的研究
    掲載誌名:平成8,9年度科学研究費補助金研究成果報告書
    掲載誌 発行年月:1997年
    著者氏名(共著者含):M. Tomihara, O. Hashimoto, and K. Asano

    掲載種別:その他記事
    共著区分:共著
    専門分野(科研費分類):幾何学

  • 記述言語:日本語
    題目:空間内の直線の集合と多角形結び目の射影
    掲載誌名:情報処理学会研究報告  94巻  (頁 33 ~ 40)
    掲載誌 発行年月:1994年
    著者氏名(共著者含):富原雅則・浅野考平

    掲載種別:研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)
    共著区分:共著
    専門分野(科研費分類):幾何学

  • 記述言語:日本語
    題目:非交差線分列挙アルゴリズムについて
    掲載誌名:情報処理学会研究報告  93巻  (頁 71 ~ 77)
    掲載誌 発行年月:1993年
    著者氏名(共著者含):古堅真彦・浅野考平

    掲載種別:研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)
    共著区分:共著
    専門分野(科研費分類):幾何学

  • 記述言語:日本語
    題目:曲面に埋め込まれたグラフに対する近似アルゴリズム
    掲載誌名:情報処理学会アルゴリズム研究会報告  9巻  (頁 7 ~ 11)
    掲載誌 発行年月:1989年
    著者氏名(共著者含):浅野考平

    掲載種別:研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):幾何学

  • 記述言語:日本語
    題目:再構成問題とグラフの種類
    掲載誌名:数理解析研講究録  686巻  (頁 30 ~ 44)
    掲載誌 発行年月:1989年
    著者氏名(共著者含):浅野考平

    掲載種別:研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)
    共著区分:単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:情報処理学会 コンピュータと教育研究会132回研究発表会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2015年12月
    開催場所:福井市地域交流プラザAOSSA
    題目又はセッション名:アルゴリズムデザインと再帰
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:情報処理学会コンピュータと教育研究会129回研究発表会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2015年03月
    開催場所:筑波大学東京キャンパス
    題目又はセッション名:アルゴリズム教育における発見学習の試み
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:情報処理学会コンピュータと教育研究会125回研究発表会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2014年06月
    開催場所:公立はこだて未来大学
    題目又はセッション名:アルゴリズム教育再考
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):認知科学

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:情報処理学会コンピュータと教育研究会 119回研究発表会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2013年03月
    開催場所:大阪大学
    題目又はセッション名:基本アルゴリズム理解の仕組みの分析と教育への応用
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):教育工学

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:離散幾何・組合せ論ワークショップ
    会議区分:国内会議
    開催期間:1997年08月
    開催場所:琉球大学
    題目又はセッション名:実現可能な直交weaving型の禁止部分型の有限性について
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):幾何学

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:コンピュータ演習A

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:コンピュータ演習A

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:データ構造とアルゴリズム

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:データ構造とアルゴリズム実習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:卒業実験及び演習

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:評価情報分析室室長
    活動期間:2008年04月 ~ 2011年03月

  • 活動名称:研究推進社会連携機構長
    活動期間:2005年04月 ~ 2011年03月

  • 活動名称:関西学院大学 副学長
    活動期間:2001年04月 ~ 2011年03月

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:大学基準協会 評価委員
    活動期間:2011年04月 ~ 継続中

  • 活動名称:パネルディスカッション:これからの学士過程教育-大学に何が求められているのか-、2008年10月25日
    活動期間:2008年10月

  • 活動名称:講演:関西学院大学の研究について(新日本製鉄株式会社総合技術センター)
    活動期間:2008年05月