基本情報

写真b

高橋  功

TAKAHASHI Isao

所属
理学部 物理・宇宙学科
研究室住所
三田市学園2-1
研究分野・キーワード
表面物理学, 回析物理学, Diffraction Physics, Surface Physics
研究概要
X線の回折現象を用いた物質構造の研究が一貫した研究テーマである。現在はシンクロトロン放射光などの強力なX線ビームを用いて半導体、誘電体、コロイド、ポリマー、形状記憶合金などの応用上も有用な物質群の表面・界面の構造&モフォロジーを調査し、表面・界面でそれらの物質が示す特色ある物理現象との関連を解き明かそうとの試みを行っている。
研究室電話
079-565-9722
研究室FAX
079-565-9077
SDGs 関連ゴール

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:北海道大学
    学部(学系)名:理学部
    学科・専攻等名:物理学

    学校の種類:大学
    卒業年月:1980年04月
    卒業区分:卒業
    国名:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学校名:北海道大学
    学部等名:物理学研究科

    修了課程:博士課程
    修了年月:1989年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)
    分野名:自然科学一般 / 磁性、超伝導、強相関系
    授与機関名:北海道大学
    取得方法:課程
    取得年月:1989年03月

経歴 【 表示 / 非表示

  • 所属:関西学院大学
    職名:教授
    年月:1996年04月 ~ 継続中

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 所属学協会名:日本物理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本結晶学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:放射光学会

    学会所在国:日本国

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:自然科学一般 / 生物物理、化学物理、ソフトマターの物理

  • 研究分野:自然科学一般 / 半導体、光物性、原子物理

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Short-Chain Mono-Alkyl-D-Glucoside Crystals—Do They Form a Cubic Crystal Structure?
    誌名:Molecules  27巻
    出版年月:2022年
    著者:S. Ogawa and I. Takahashi

    DOI:10.3390/molecules27144359
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Thickness and substrate dependences of the relaxation of spin-coated poly(methyl methacrylate) ultrathin films supported on SiO2 and SiOH substrates
    誌名:Macromolecules  54巻  6号  (頁 2637 ~ 2646)
    出版年月:2021年
    著者:Tulika Sharma, Masaaki Konishi, Kazuki Sekiya, Isao Takahashi

    DOI:10.1021/acs.macromol.0c02405
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Correlation of physical aging and glass transition temperatures in ultrathin polystyrene films supported on SiO2
    誌名:Polymer  230巻
    出版年月:2021年
    著者:Tulika Sharma, Yoshiaki Nishio, Yuichiro Tamano, Harumi Sato and Isao Takahashi

    DOI:10.1016/j.polymer.2021.124103
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Unveiling the Uniqueness of Crystal Structure and Crystalline Phase Behavior of Anhydrous Octyl-beta-D-Glucoside Using Aligned Assembly on a Surface
    誌名:Polymers  12巻  (頁 671 ~ )
    出版年月:2020年
    著者:Shigesaburo Ogawa and Isao Takahashi

    DOI:10.3390/polym12030671
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Thermal Behavior of Anhydrous Ascorbic Acid 6-Palmitate with Trace of Decomposition
    誌名:ChemistrySelect  5巻  (頁 10022 ~ )
    出版年月:2020年
    著者:Shigesaburo Ogawa, Ryuji Hirase, Tomoyuki Ohishi, Setsuko Hara, Isao Takahashi

    DOI:10.1002/slct.202002800
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:新版X線反射率法入門
    出版者・発行元:講談社
    発行年月:2018年
    著者:桜井健次編

    著書種別:教科書・概説・概論
    担当区分:共著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:シンクロトロン放射光物質科学最前線
    出版者・発行元:アドスリー
    発行年月:2010年
    著者:高橋功、加藤知 編

    著書種別:学術書
    担当区分:編集

  • 記述言語:日本語
    タイトル:人と環境にやさしい材料化学 尾崎幸洋編(分担執筆pp147-166)
    出版者・発行元:アドスリー
    発行年月:2008年
    著者:高橋 功

    著書種別:学術書
    担当区分:分担執筆

  • 記述言語:日本語
    タイトル:シンクロトロン放射光が解き明かす環境調和型プラスチックの表面構造「未来を拓く人と環境にやさしいサイエンス」(尾崎幸洋編)、22-37p
    出版者・発行元:(株)アドスリー
    発行年月:2008年
    著者:高橋 功

    著書種別:学術書
    担当区分:単著

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2022年04月 ~ 2025年03月
    タイトル:バイオマス高分子薄膜の結晶性・構造・配向制御 -超薄膜ガラスの科学とその応用-

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2017年04月 ~ 2020年03月
    タイトル:ガラス形成ソフトマター超薄膜に顕れる特殊な緩和と隠れた相転移の探究

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2012年04月 ~ 2015年03月
    タイトル:生分解性高分子表界面に顕れる複雑系固有の物性の探索と制御法の開発

      外部サイトへのリンクを表示

  • 研究種目:
    研究期間:2006年04月 ~ 2009年03月
    タイトル:生分解性ポリマー薄膜の構造と物性の解明 -X線と偏光赤外線の統合による有機薄膜研究-

    提供機関:日本私立学校振興・共済事業団

  • 研究種目:萌芽的研究
    研究期間:1999年04月 ~ 2001年03月
    タイトル:時分割X線反射率法によるメソスコピック表面の時間発展の観察

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本結晶学会年会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2021年11月
    開催地:北海道大学
    タイトル:ポリスチレン薄膜の体積緩和の膜厚依存性
    会議種別:ポスター発表

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本結晶学会年会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2021年11月
    開催地:北海道大学
    タイトル:ポリメタクリル酸メチル樹脂(PMMA)薄膜に現れるメモリー効果の温度依存性
    会議種別:ポスター発表

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本結晶学会年会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2021年11月
    開催地:北海道大学
    タイトル:ポリ4ビニルフェノール(PVPh)超薄膜の負の熱膨張と膜厚緩和
    会議種別:ポスター発表

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本結晶学会年会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2021年11月
    開催地:北海道大学
    タイトル:溶媒・基板の観点から観た生分解性高分子Poly lactic acid薄膜の結晶成長過程と配向性
    会議種別:ポスター発表

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本結晶学会年会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2021年11月
    開催地:北海道大学
    タイトル:ポリメタクリル酸メチル樹脂(PMMA)の超薄膜に現れる長時間緩和の熱履歴依存性
    会議種別:ポスター発表

全件表示 >>

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:サブゼミ

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:理学部

    授業科目名:サブゼミ

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:卒業実験及び演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:基礎物理学実験I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:基礎物理学実験I

    授業形式:代表者

全件表示 >>

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:学部長
    活動期間:202104(年月) ~ 202303(年月)

  • 活動名称:副学部長
    活動期間:201704(年月) ~ 201903(年月)

  • 活動名称:学部長室委員
    活動期間:201504(年月) ~ 201703(年月)

  • 活動名称:大学評議員
    活動期間:201004(年月) ~ 201203(年月)

  • 活動名称:理工学部学生主任
    活動期間:200604(年月) ~ 201003(年月)