基本情報

写真b

玉井 尚登

TAMAI Naoto

職名
教授
研究分野・キーワード
光物理化学
研究概要
分子は光励起により様々な化学反応、緩和過程をたどる。特に化学結合の開裂、異性化、電子移動反応、プロトン移動などの化学反応はピコ秒の時間スケールで起こることが多い。私は、このような「超高速現象の化学」をサブピコ秒レーザーを用いた時間分解分光法により研究している。さらにサブマイクロメートル以下の微小領域に閉じ込められた系に特有な化学反応にも焦点を当て、「メゾスコピック領域の化学」の研究も行っている。

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:基礎工学研究科
    専攻名:化学系

    修了課程:博士課程
    修了年月:1983年08月
    修了区分:中退
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:工学博士
    学位の分野名:物理化学
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:論文
    取得年月:1987年06月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 理工学部 化学科
    経歴名:教授
    職務期間:1994年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本化学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本分光学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:光化学協会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:レーザー学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:アメリカ化学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):物理化学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Nonlinear Optical Properties and Single Particle Spectroscopy of CdTe Quantum Dots.
    掲載誌名:Photochem.  139巻  (頁 85 ~ 92)
    掲載誌 発行年月:2008年08月
    著者氏名(共著者含):Y. Kobayashi, N. Tamai, and L.Pan

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Influence of Acid on Luminescence Properties of Thioglycolic Acid Capped CdTe Quantum Dots.
    掲載誌名:J. Phys. Chem. C  112巻  (頁 8244 ~ 8250)
    掲載誌 発行年月:2008年05月
    著者氏名(共著者含):A. Mandal and N. Tamai

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Carrier Dynamics and Optical Kerr Effect of Titanium Dioxide Single Crystals by Femtosecond Transient Grating Spectroscopy.
    掲載誌名:Polish J. Chem.  82巻  (頁 715 ~ 727)
    掲載誌 発行年月:2008年04月
    著者氏名(共著者含):X. Yang, L. Wang, Y. Nakato and N. Tamai

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:A combined experimental and theoretical study on photoinduced intramolecular charge transfer in trans-ethyl- p-(dimethylamino)cinamate.
    掲載誌名:J. Photochem. Photobiol A: Chemistry  197巻  (頁 295 ~ 305)
    掲載誌 発行年月:2008年04月
    著者氏名(共著者含):T. Sanjoy Singh, S. Mitra, A. K. Chandra, N. Tamai, S. Kar

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Ultrafast Dynamics of Photochromic Systems.
    掲載誌名:Chem. Rev  100巻  (頁 1875 ~ 1890)
    掲載誌 発行年月:2000年03月
    著者氏名(共著者含):N. Tamai and H. Miyasaka

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(B)
    研究期間:2015年04月 ~ 2018年03月
    研究題目:半導体ナノ微粒子複合系のホットキャリア・マルチキャリア移動と荷電励起子の研究

  • 研究種目:新学術領域研究・研究領域提案型
    研究期間:2014年06月 ~ 2019年03月
    研究題目:半導体ナノ微粒子系の多励起子素過程の解明と光応答分子システムへの応用 (研究課題番号:26107005)

  • 研究種目:新学術領域研究・研究領域提案型
    研究期間:2011年04月 ~ 2013年03月
    研究題目:半導体ナノ構造体のマルチエキシトン分光とオージェ再結合過程に関する研究

  • 研究種目:基盤研究(B)
    研究期間:2010年04月 ~ 2013年03月
    研究題目:半導体ナノ構造体の界面エンジニアリングとキャリアダイナミクスの極微分光

  • 研究種目:特定領域研究
    研究期間:2010年04月 ~ 2012年03月
    研究題目:電子をプローブとする界面機能の単一微粒子分光とフェムト秒近赤外分光による研究

全件表示 >>

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:界面ナノ制御による高効率な太陽光水分解システムの創製(戦略的創造研究推進事業 戦略創造プログラム)
    研究期間:2006年04月 ~ 2008年03月
    相手先機関名:独立行政法人科学技術振興機構
    受託研究区分:一般受託研究

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:化学数学

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:化学演習IV

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:理工学研究科前期

    授業科目名:化学特殊講義VI

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:卒業実験及び演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:基礎化学A

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:学部長室委員
    活動期間:2017年04月 ~ 2019年03月