基本情報

写真b

藤原 伸介

FUJIWARA Shinsuke


職名

教授

研究分野・キーワード

微生物生化学, 特殊環境微生物学, 生物工学

プロフィール

地球上には、多様な環境に様々な微生物が生育している。90℃を超える温度を好んで生育する微生物を超好熱菌というが、その多くは温泉や、海底熱水鉱床など原始地球を思わせる環境に生育し、原始生命に最も近い現存生物として注目されている。超好熱菌の中でもArchaeaの分類ドメインに属するものは形態的には原核生物であるが、分子系統的に真核生物に近縁であり、真核細胞誕生の謎を探る上でも興味深い。しかも超好熱菌の生産する酵素は100℃を越える温度でも変性しない耐熱性酵素であり、産業上の用途が広い。私は超好熱菌の分子育種に取り組みつつ、耐熱性酵素の有効利用法を開発していきたいと思っている。遺伝子操作を駆使して酵素の機能改変を行いつつ、一方で有機溶媒などの疎水系で耐熱性酵素を機能させることで従来にない酵素反応場の実現を目指したい。また、新規有用微生物の探索や微生物を用いた環境浄化にも取り組み、微生物を利用したバイオテクノロジーを展開して行きたいと考えている。

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:広島大学
    研究科名:生物圏科学研究科
    専攻名:生物機能科学専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:1990年03月
    修了区分:単位取得満期退学
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:学術修士
    学位の分野名:応用微生物学
    学位授与機関名:広島大学
    取得方法:課程
    取得年月:1987年03月

  • 学位名:学術博士
    学位の分野名:応用微生物学
    学位授与機関名:広島大学
    取得方法:論文
    取得年月:1991年02月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 理工学部 生命科学科
    経歴名:教授
    職務期間:2002年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:イリノイ大学
    所属部署名:医学部
    経歴名:博士研究員
    経歴期間:1992年04月 ~ 1994年03月

  • 所属(勤務)先名:大阪大学大学院
    所属部署名:工学研究科
    経歴名:助手
    経歴期間:1994年04月 ~ 2001年07月

  • 所属(勤務)先名:大阪大学大学院
    所属部署名:工学研究科
    経歴名:助教授
    経歴期間:2001年08月 ~ 2002年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本生物工学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本農芸化学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本化学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:アメリカ微生物学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本ポリアミン学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):応用微生物学

  • 専門分野(科研費分類):生物機能・バイオプロセス

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 資格名:中学校教諭免許(専修・1種・2種)

  • 資格名:高等学校教諭免許(専修・1種)

教員組織審査実績 【 表示 / 非表示

  • 学校名:関西学院大学
    経歴名:教授
    認定日:2006年04月

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:枯草菌の高温依存性翻訳共役系の解析
    学位授与年月:1991年02月
    著者氏名(共著者含):藤原伸介

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Active site geometry of a novel aminopropyltransferase for biosynthesis of hyperthermophile-specific branched-chain polyamine.
    掲載誌名:FEBS J.
    掲載誌 発行年月:2017年09月
    著者氏名(共著者含):Hidese, R., Tse, K., Kimura,S., Mizohata,E., Fujita,J., Horai,Y., Umezawa,N., Higuchi, T., Niitsu,M., Oshima,T., Imanaka,T., Inoue, T., Fujiwara,S.

    DOI:10.1111/febs.14262
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Leucine responsive regulatory protein is involved in methionine metabolism and polyamine homeostasis in acetic acid bacterium Komagataeibacter europaeus.
    掲載誌名:J. Biosci. Bioeng.
    掲載誌 発行年月:2017年08月
    著者氏名(共著者含):Ishii,Y., Akasaka,N., Sakoda,H., Hidese,R., and Fujiwara,S.

    DOI:10.1016/j.jbiosc.2017.07.017
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Next Generation Sequencing Based Analysis of Reverse Transcriptase Fidelity.
    掲載誌名:Biochem. Biophys. Res. Commun.  492巻  2号  (頁 147 ~ 153)
    掲載誌 発行年月:2017年08月
    著者氏名(共著者含):Yasukawa,K.,Iida,K., Okano,H.,Hidese,R.,Baba,M.,Yanagihara,I., Kojima,K.,Takita,T.,and Fujiwara,S.

    DOI:10.1016/j.bbrc.2017.07.169.
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Gene regulation of two ferredoxin:NADP+ oxidoreductases by the redox-responsive regulator SurR in Thermococcus kodakarensis.
    掲載誌名:Extremophiles  23巻  (頁 903 ~ 917)
    掲載誌 発行年月:2017年07月
    著者氏名(共著者含):Hidese,R., Yamashita,K., Kawazuma,K., Kanai,T., Atomi,H., Imanaka,T., and Fujiwara, S.

    DOI:10.1007/s00792-017-0952-0
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Identification of a novel acetylated form of branched-chain polyamine from a hyperthermophilic archaeon Thermococcus kodakarensis.
    掲載誌名:Biosci. Biotechnol. Biochem  81巻  9号  (頁 1845 ~ 1849)
    掲載誌 発行年月:2017年07月
    著者氏名(共著者含):Hidese,R., Im, K-H.,Kobayashi,M., Niitsu, M., Takemitsu,F., and Fujiwara,S.

    DOI:10.1080/09168451.2017.1345616
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    著書名:Functional distribution of archaeal chaperonins. In Santosh Kumar, Shekhar Mande (ed), Prokaryotic Chaperonins
    出版機関名:Springer Co.Ltd., New York
    発行年月:2017年
    著者氏名(共著者含):Gao,L. and Fujiwara,S.

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:Functional distribution of archaeal chaperonins
    著書形態:共著

  • 記述言語:英語
    著書名:Long-chain and branched polyamines in thermophilic microbes. In T. Kusano and H.Suzuki (ed.), Polyamines, a universal molecular nexus for growth, survival and specialised metabolism
    出版機関名:Springer Co.Ltd., New York
    発行年月:2014年
    著者氏名(共著者含):Fukuda, W., Hidese, R., and Fujiwara,S.

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:Long-chain and branched polyamines in thermophilic microbes.
    著書形態:共著

  • 記述言語:英語
    著書名:Protein synthesis and polyamines in thermophiles: Effect of polyamines on nucleic acid maintenance and gene expression. In T. Kusano and H.Suzuki (ed.), Polyamines, a universal molecular nexus for growth, survival and specialised metabolism
    出版機関名:Springer Co.Ltd., New York
    発行年月:2014年
    著者氏名(共著者含):Fujiwara,S., Hidese, R., Inoue,T., and Fukuda, W.

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:Protein synthesis and polyamines in thermophiles: Effect of polyamines on nucleic acid maintenance and gene expression.
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:遺伝子工学の原理
    出版機関名:三共出版
    発行年月:2012年05月
    著者氏名(共著者含):松田祐介、田中克典、東端啓貴、福田青郎、関由行、藤原伸介

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:新生物化学工学
    出版機関名:三共出版
    発行年月:2008年01月
    著者氏名(共著者含):岸本通雅・堀内淳一・藤原伸介

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:超好熱性アーキアThermococcus kodakarensis由来分岐鎖ポリアミン合成酵素の構造と機能
    出版機関名:酵素工学研究会
    掲載誌名:酵素工学ニュース
    掲載誌 発行年月:2016年
    著者氏名(共著者含):秀瀬涼太、藤原伸介

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:好熱菌の低温ストレス耐性
    出版機関名:日本生物工学会
    掲載誌名:日本生物工学会誌  93巻  8号  (頁 464 ~ 467)
    掲載誌 発行年月:2015年08月
    著者氏名(共著者含):秀瀬涼太、藤原伸介

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:超好熱菌の低温ストレス応答
    出版機関名:極限環境生物学会
    掲載誌名:極限環境生物学会誌  14巻  2号  (頁 63 ~ 69)
    掲載誌 発行年月:2015年
    著者氏名(共著者含):藤原伸介

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:酢酸菌の新たな利用法
    出版機関名:醸造協会
    掲載誌名:醸造協会誌  109巻  3号  (頁 147 ~ 153)
    掲載誌 発行年月:2014年
    著者氏名(共著者含):佐古田久雄、赤坂直紀、藤原伸介

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:超好熱性アーキアの低温誘導性遺伝子に見出された新しい調節配列
    出版機関名:日本農芸化学会
    掲載誌名:化学と生物  56巻  11号  (頁 714 ~ 715)
    掲載誌 発行年月:2014年
    著者氏名(共著者含):藤原伸介

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

知的財産権 【 表示 / 非表示

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:新規核酸合成法
    発明(考案)者名:藤原伸介,藤原綾子,秀瀬涼太,他

    出願番号:特願2016-190363,2016年09月28日
    出願人名称:学校法人関西学院,他
    出願国:日本国

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:好熱性アーキア由来DEAD-box型RNAヘリカーゼ及びその改変体を用いるDNA増幅方法、並びにその方法のために使用する好熱性アーキア由来DEAD-box型RNAヘリカーゼ及びその改変体
    発明(考案)者名:藤原伸介,藤原綾子

    出願番号:PCT/JP2015/070980,2015年07月23日
    出願人名称:学校法人関西学院
    出願国:その他

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:改変された酢酸菌及びその利用
    発明(考案)者名:藤原伸介

    出願番号:PCT/JP2015/053309,2015年02月05日
    出願人名称:学校法人関西学院,他
    出願国:その他

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:改変された酢酸菌及びその利用
    発明(考案)者名:藤原 伸介

    出願番号:PCT/JP2015/053309,2015年02月05日
    出願人名称:学校法人関西学院,他
    出願国:日本国

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:目的遺伝子を欠損した酢酸菌の製造方法及びその利用
    発明(考案)者名:藤原伸介,他

    出願番号:特願2014-039029,2014年02月28日
    出願人名称:学校法人関西学院,他
    出願国:日本国

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:第3回アサヒビール生活科学賞
    受賞年月:2003年06月
    受賞国:日本国
    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞
    授与機関:アサヒビール学術振興財団 
    受賞者・受賞グループ名:藤原 伸介

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(B)
    研究期間:2014年04月 ~ 2017年03月
    研究題目:超好熱菌の低温適応機構に関する包括的理解 (研究課題番号:26292045)

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2011年04月 ~ 2014年03月
    研究題目:超好熱菌低温ショックシャペロンの作用機序

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2008年04月 ~ 2011年03月
    研究題目:超好熱菌の恒常性維持に関する研究

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:ヘリカーゼを利用した高精度なDNA増幅技術(研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム A-STEP探索タイプ)
    研究期間:2015年01月 ~ 2015年12月
    相手先機関名:独立行政法人科学技術振興機構
    受託研究区分:一般受託研究

  • 研究題目:高感度かつ高精度な転写産物の検出技術の開発(先端計測分析技術・機器開発プログラム)
    研究期間:2014年12月 ~ 2018年03月
    相手先機関名:独立行政法人科学技術振興機構
    受託研究区分:一般受託研究

  • 研究題目:正確性と耐熱性を有する逆転写酵素の開発(地域イノベーション創出総合支援事業 シーズ発掘試験)
    研究期間:2009年07月 ~ 2010年03月
    相手先機関名:独立行政法人科学技術振興機構
    受託研究区分:一般受託研究

  • 研究題目:ドメイン干渉を利用した遺伝子の機能発現抑制法の可能性試験(地域イノベーション創出総合支援事業 シーズ発掘試験)
    研究期間:2008年08月 ~ 2009年03月
    相手先機関名:独立行政法人科学技術振興機構
    受託研究区分:一般受託研究

  • 研究題目:耐熱性酵素を利用したポリイソプレノイドの合成技術の開発(シーズ育成試験)
    研究期間:2005年12月 ~ 2006年03月
    相手先機関名:独立行政法人科学技術振興機構
    受託研究区分:一般受託研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第64回日本生物工学会大会
    会議区分:国際会議
    開催期間:2012年10月
    開催場所:神戸国際会議場
    題目又はセッション名:酢酸菌Gluconacetobacter europaeusによる分岐鎖アミノ酸の生産
    発表形態:ポスター(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第64回日本生物工学会大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2012年10月
    開催場所:神戸国際会議場
    題目又はセッション名:Thermococcus kodakarensis を宿主とした低温誘導発現系の開発
    発表形態:ポスター(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第64回日本生物工学会大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2012年10月
    開催場所:神戸国際会議場
    題目又はセッション名:制限酵素Pl-TkoⅡ のDNA転移現象における役割
    発表形態:ポスター(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:9Th international congress on extremophiles
    会議区分:国際会議
    開催期間:2012年09月
    開催場所:Sevilla,Spain
    題目又はセッション名:Anaysis of the DNA Polymerase B disruptant of hyperthermophilic archaeon Thermococcus kodakarensis.
    発表形態:ポスター(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:9Th international congress on extremophiles
    会議区分:国際会議
    開催期間:2012年09月
    開催場所:Sevilla,Spain
    題目又はセッション名:Mutations to create thermostable reverse transcriptase with bacterial family A DNA polymerase from Thermotoga petrophilla K4.
    発表形態:ポスター(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:卒業実験及び演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:外国書講読

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:微生物学

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学研究科前期

    授業科目名:文献演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:海外理工学プログラムB

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:学部長室委員
    活動期間:2014年04月 ~ 2018年03月