基本情報

写真b

中谷 功治

NAKATANI Koji

職名
教授
研究分野・キーワード
西洋史学
研究概要
ビザンツ帝国史

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:大阪大学
    学部(学系)名:文学部
    学科・専攻等名:史学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:1983年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:文学研究科
    専攻名:史学

    修了課程:修士課程
    修了年月:1989年03月
    修了区分:単位取得満期退学
    所在国:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:ジョージ・タウン大学/ダンバートン・オークス
    経歴名:客員研究員・リーダー
    留学期間:1995年10月 ~ 1996年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:文学修士
    学位の分野名:ヨーロッパ史・アメリカ史
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:論文
    取得年月:1986年03月

  • 学位名:博士(文学)
    学位の分野名:ヨーロッパ史・アメリカ史
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:論文
    取得年月:2015年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 文学部 文化歴史学科
    経歴名:教授
    職務期間:2002年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本西洋史学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:史学研究会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本オリエント学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本ビザンツ学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):ヨーロッパ史・アメリカ史

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「7・8世紀におけるビザンツ中央政府の動向-元老院を中心に-」
    掲載誌名:『人文論究』62巻1号
    掲載誌 発行年月:2012年05月
    著者氏名(共著者含):中谷 功治

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「テマ制の起源を再考する」
    掲載誌名:『西洋史学』244号
    掲載誌 発行年月:2012年03月
    著者氏名(共著者含):中谷 功治

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:ストゥディオスのテオドロスと「姦通論争」(759-811年)
    掲載誌名:西洋史学,186号
    掲載誌 発行年月:1997年09月
    著者氏名(共著者含):中谷 功治

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:8世紀後半のビザンツ   ─エイレーネー政権の性格をめぐって─
    掲載誌名:西洋史学,174号
    掲載誌 発行年月:1994年09月
    著者氏名(共著者含):中谷 功治

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:テマ反乱とビザンツ帝国 -「テマ=システム」の展開-
    掲載誌名:西洋史学,144号
    掲載誌 発行年月:1987年03月
    著者氏名(共著者含):中谷 功治

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 「テマ制度に関する覚書」『人文論究』70巻1号,2020年5月,77-101頁

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:ビザンツ帝国 千年の興亡と皇帝たち
    出版機関名:中央公論新社
    発行年月:2020年06月
    著者氏名(共著者含):中谷 功治

    著書種別:単行本(一般書)
    著書形態:単著
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ史・アメリカ史

  • 記述言語:日本語
    著書名:テマ反乱とビザンツ帝国
    出版機関名:大阪大学出版会
    発行年月:2016年03月
    著者氏名(共著者含):中谷 功治

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:英語
    著書名:The Island of St. Nicholas. Excavation and Survey of the Gemiler Island Area, Lycia, Turkey
    出版機関名:Osaka University Press
    発行年月:2010年02月
    著者氏名(共著者含):Kazuo ASANO (ed.)

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:Part II Survey of Gemiler Island Area, chapter 2,4,5, Other Architectural Remains; Graveyard; Reconstruction of the City Plan on the Gemiler Island, 125-135,141-147,148-151.
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:歴史を冒険するために
    出版機関名:関西学院大学出版会
    発行年月:2008年09月
    著者氏名(共著者含):中谷 功治

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 『ビザンツ帝国 千年の興亡と皇帝たち』中公新書,中央公論新社,2020年6月刊

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 名称:トロス遺跡のキリスト教聖堂の発掘調査への参加 (科学研究費補助金(基盤B:海外「古代・中世地中海世界における宗教空間と社会変動-トロス遺跡聖堂遺構の発掘調査」(代表者,浦野聡(立教大学文学部教授)) )
    活動期間(研究年月など):2012年08月

    研究活動区分:フィールドワーク

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2016年04月 ~ 2020年03月
    研究題目:中期ビザンツ帝国における地方統治制度の研究

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2011年04月 ~ 2014年03月
    研究題目:中期ビザンツ帝国におけるテマ制の総合的研究

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:人文演習II

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:博士論文作成演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:博士論文作成演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:特別研究

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科後期

    授業科目名:特別研究

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:研究科副委員長
    活動期間:2019年04月 ~ 2021年03月