基本情報

写真b

村山 功光

MURAYAMA Isamitsu

職名
教授
研究室住所
西宮市上ケ原一番町1-155 関西学院大学
研究分野・キーワード
ドイツ文学
研究概要
1800年前後のドイツ語圏の文学・芸術・思想を、主にドイツ・ロマン派、特にグリム兄弟の活動を中心に研究。自然観や子ども観、民族意識の表出、〈文化的記憶〉、ジェンダー、イメージ学に注目している。
メールアドレス
メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:立教大学
    学部(学系)名:文学部
    学科・専攻等名:ドイツ文学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:1987年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:学習院大学
    研究科名:文学研究科

    修了課程:博士課程
    修了年月:1993年03月
    修了区分:単位取得満期退学
    所在国:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:ドイツ
    経歴名:フランクフルト大学近代語文献学部ドイツ文学科
    留学期間:1993年10月 ~ 2004年05月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:哲学博士(Dr. phil.)
    学位の分野名:ヨーロッパ文学
    学位授与機関名:ヨーハン・ヴォルフガング・ゲーテ大学(ドイツ・フランクフルト)
    取得方法:課程
    取得年月:2004年05月

  • 学位名:修士(文学)
    学位の分野名:ヨーロッパ文学
    学位授与機関名:学習院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1990年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 文学部 文学言語学科
    経歴名:教授
    職務期間:2009年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本独文学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本ヘルダー学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本ゲーテ協会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:阪神ドイツ文学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:ドイツ語
    論文題目名:Poesie - Natur - Kinder. Die Brüder Grimm und ihre Idee einer 'natürlichen Bildung' in den "Kinder- und Hausmärchen"
    学位授与年月:2004年05月
    著者氏名(共著者含):村山功光

    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:歴史を伝える〈もうひとつの真実〉のメディア ― 近代批判としてのグリム兄弟の「叙事文ポエジー」の概念
    掲載誌名:グリム童話と表象文化 ― モティーフ・ジェンダー・ステレオタイプ  (頁 115 ~ 135)
    掲載誌 発行年月:2017年07月
    著者氏名(共著者含):村山功光

    掲載種別:共著図書所収論文
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:グリム兄弟における〈叙事ポエジー〉の美
    掲載誌名:KGゲルマニスティク  19・20号  (頁 93 ~ 111)
    掲載誌 発行年月:2016年12月
    著者氏名(共著者含):村山功光

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学

  • 記述言語:ドイツ語
    論文題目名:Zur Visualisierung einer Landschaft der ‚Naturpoesie‘ – die Brüder Grimm und Philipp Otto Runges Konzept einer ‚neuen Landschaft‘
    掲載誌名:Märchen, Mythen und Moderne. 200 Jahre „Kinder- und Hausmärchen“ der Brüder Grimm.  1巻  (頁 65 ~ 81)
    掲載誌 発行年月:2015年
    著者氏名(共著者含):Isamitsu Murayama

    掲載種別:共著図書所収論文
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学,美術史

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:ヘルダーの〈民衆ポエジー〉の概念
    掲載誌名:高橋輝暁先生停年退職記念文集 日独文化論考1(Aspekt 別巻1)  (頁 111 ~ 124)
    掲載誌 発行年月:2014年12月
    著者氏名(共著者含):村山功光

    掲載種別:共著図書所収論文
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学

  • 記述言語:ドイツ語
    論文題目名:Volkspoesie als Kindheits- und Kinderliteratur. Von Herder zu den Brüdern Grimm.
    掲載誌名:Kinder- und Jugendliteraturforschung international. Ansichten und Aussichten. Festschrift für Hans-Heino Ewers  (頁 234 ~ 247)
    掲載誌 発行年月:2014年
    著者氏名(共著者含):Isamitsu Murayama

    掲載種別:共著図書所収論文
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学,文化人類学・民俗学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:ドイツ語
    著書名:Poesie - Natur - Kinder. Die Brüder Grimm und ihre Idee einer 'natürlichen Bildung' in den "Kinder- und Hausmärchen"
    出版機関名:Universitätsverlag Winter (Heidelberg)
    発行年月:2005年02月
    著者氏名(共著者含):Isamitsu Murayama

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:野口芳子『グリム童話のメタファー ― 固定観念を覆す解釈』(勁草書房)2016年
    掲載誌名:ドイツ文学論攷  59号  (頁 84 ~ 87)
    掲載誌 発行年月:2017年
    著者氏名(共著者含):村山功光 他

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学,文化人類学・民俗学

  • 記述言語:日本語
    題目:大野寿子編『カラー図説 グリムへの扉』(勉誠出版)2015年
    出版機関名:阪神ドイツ文学会
    掲載誌名:ドイツ文学論攷  57号  (頁 76 ~ 78)
    掲載誌 発行年月:2015年
    著者氏名(共著者含):村山功光 他

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学,文化人類学・民俗学

  • 記述言語:日本語
    題目:もう一つの〈啓蒙期の文学〉― 佐藤茂樹『ドイツ児童書の社会史 ― ほらばなしはいかにして啓蒙の時代を生き延びたか』
    掲載誌名:『ヘルダー研究』  21号  (頁 1 ~ 7)
    掲載誌 発行年月:2015年
    著者氏名(共著者含):村山功光、高橋輝暁 他

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:マルジナリア『グリム童話集』200年
    出版機関名:阪神ドイツ文学会
    掲載誌名:『ドイツ文学論攷』  54号  (頁 82 ~ 85)
    掲載誌 発行年月:2012年
    著者氏名(共著者含):村山功光、林正則 他

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学

  • 記述言語:日本語
    題目:奈倉洋子『グリムにおける魔女とユダヤ人 ― メルヒェン・伝説・神話』、大野寿子『黒い森のグリム ― ドイツ的なフォークロア』
    出版機関名:日本独文学会
    掲載誌名:『ドイツ文学』  第140号  (頁 181 ~ 185)
    掲載誌 発行年月:2010年03月
    著者氏名(共著者含):村山 功光

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:日本独文学会賞
    受賞年月:2005年
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:日本独文学会
    受賞者・受賞グループ名:村山功光
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学

  • 受賞学術賞名:Anerkennungspreis des Lutz Röhrich-Preises / Märchenstiftung Walter Kahn
    受賞年月:2005年
    受賞国:ドイツ連邦共和国
    受賞区分:国内外の国際的学術賞
    授与機関:Märchenstiftung Walter Kahn
    受賞者・受賞グループ名:Isamitsu Murayama

  • 受賞学術賞名:ゲーテ賞
    受賞年月:2005年
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:日本ゲーテ協会
    受賞者・受賞グループ名:村山功光

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2019年04月 ~ 2022年03月
    研究題目:グリム兄弟の思想の文化学的研究

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2019年04月 ~ 2021年03月
    研究題目:グリム兄弟の思想の文化学的研究

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2011年04月 ~ 2014年03月
    研究題目:グリム兄弟におけるドイツ・ロマン派の連続性と変容―イメージとテクストの協働

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:阪神ドイツ文学会春季研究発表会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年04月
    開催場所:神戸大学
    題目又はセッション名:図像とテクストの相互作用 ― 『グリム童話集』扉絵の肖像
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学,美術史

  • 発表(記述)言語:ドイツ語
    会議名称:Vorlesung "Märchen" von Prof. Harm-Peer Zimmermann
    会議区分:国際会議
    開催期間:2019年03月
    開催場所:Institut für Sozialanthropologie und Empirische Kulturwissenschaft an der Universität Zürich
    題目又はセッション名: Über die [Mutter-]Milch-Metapher für die Märchenrezeption bei den Brüdern Grimm – Nahrung, Stimme, Frau
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学

  • 発表(記述)言語:ドイツ語
    会議名称:日本ヘルダー学会研究発表会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2013年09月
    開催場所:立教大学
    題目又はセッション名:Über die volkstümliche Poesie bei Herder, den Brüdern Grimm und Kunio Yanagita
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学,日本文学

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:The 19th congress of IRSCL 2009 (Frankfurt am Main/ Germany)
    会議区分:国際会議
    開催期間:2009年08月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:The physical element in the oral tradition in the concept of the Brothers Grimm
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ文学

  • 発表(記述)言語:ドイツ語
    会議名称:Asiatische Germanistentagung 2008 in Kanazawa
    会議区分:国内会議
    開催期間:2008年08月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:Das mündliche Erzählen als eine mediale Strategie bei den Brüdern Grimm
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:ドイツ文学概論

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:ドイツ文学演習I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:ドイツ文学演習II

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:ドイツ文学演習III

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2019年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:ドイツ文学演習IV

    授業形式:代表者

全件表示 >>