基本情報

写真b

吉田 寿夫

YOSHIDA Toshio

職名
教授
研究分野・キーワード
社会心理学, 教育心理学, 心理学研究法
研究概要
 主たる研究分野は,人間の認知の(ある意味,適応的でもある)柔軟でない面,感情的な面,非合理的な面,および,それらの自動性・無意識性に関することである。また,心理学的研究の知見や考え方を子どもたちなどに分かりやすく伝えることによって自己理解や他者理解の妥当化を促し,その結果として,種々の意味でより適応的な社会生活を送ることができるようになってもらうことを意図した啓発・教育活動も行なってきた。

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:文学修士
    学位の分野名:実験心理学
    学位授与機関名:広島大学
    取得方法:課程
    取得年月:1981年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 社会学部 社会学科
    経歴名:教授
    職務期間:2009年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本社会心理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本教育心理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本グループ・ダイナミックス学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本心理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:行動計量学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):社会心理学,教育心理学,心理学研究法

  • 専門分野(科研費分類):社会心理学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:心理学的研究における重回帰分析の適用に関わる諸問題
    掲載誌名:心理学研究  92巻  3号
    掲載誌 発行年月:2021年06月
    著者氏名(共著者含):吉田寿夫,村井潤一郎

    DOI:10.4992/jjpsy.92.19226
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:シングルケースデザインによる研究について思うこと,あれこれ
    掲載誌名:行動分析学研究  29巻  (頁 240 ~ 246)
    掲載誌 発行年月:2015年03月
    著者氏名(共著者含):吉田寿夫

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:効果量とその信頼区間の活用
    掲載誌名:児童心理学の進歩
    掲載誌 発行年月:2014年06月
    著者氏名(共著者含):吉田寿夫

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:なぜ学習者は専門家が学習に有効だと考えている方略を必ずしも使用しないのか-各学習者内での方略間変動に着目した検討-
    掲載誌名:教育心理学研究  61巻  1号  (頁 32 ~ 43)
    掲載誌 発行年月:2013年03月
    著者氏名(共著者含):吉田寿夫,村山 航

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:研究者としての在り方,学会の在り方などに関して思っていること・思ったこと,あれこれ
    掲載誌名:『対人社会心理学研究』,第10号,「対人社会心理学研究」編集委員会(P21-P23)
    掲載誌 発行年月:2010年03月
    著者氏名(共著者含):吉田 寿夫

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:学校に還す心理学
    出版機関名:ナカニシヤ出版
    発行年月:2020年03月
    著者氏名(共著者含):有馬道久,大久保智生,岡田涼,宮前淳子,吉田寿夫他

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

  • 記述言語:日本語
    著書名:本当にわかりやすい すごく大切なことが書いてある ちょっと進んだ 心に関わる 統計的研究法の本Ⅲ
    出版機関名:北大路書房
    発行年月:2018年08月
    著者氏名(共著者含):吉田寿夫

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:本当にわかりやすい すごく大切なことが書いてある ごく初歩の統計の本 補足Ⅰ
    出版機関名:北大路書房
    発行年月:2018年08月
    著者氏名(共著者含):吉田寿夫

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:本当にわかりやすい すごく大切なことが書いてある ごく初歩の統計の本 補足Ⅱ
    出版機関名:北大路書房
    発行年月:2018年08月
    著者氏名(共著者含):吉田寿夫

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:本当にわかりやすい すごく大切なことが書いてある ちょっと進んだ 心に関わる 統計的研究法の本Ⅰ
    出版機関名:北大路書房
    発行年月:2018年08月
    著者氏名(共著者含):吉田寿夫

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:学習方略の問題を中心にした教科教育のあり方に関する調査(第2報告)
    掲載誌名:兵庫教育大学教育・社会調査研究センター
    掲載誌 発行年月:2010年01月
    著者氏名(共著者含):吉田 寿夫

    掲載種別:会議報告等
    共著区分:共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:日本教育心理学会優秀論文賞
    受賞年月:2014年11月08日
    受賞国:日本国
    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰
    授与機関:日本教育心理学会
    受賞者・受賞グループ名:吉田寿夫・村山 航

  • 受賞学術賞名:日本教育心理学会優秀論文賞
    受賞年月:2007年09月16日
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:日本教育心理学会
    受賞者・受賞グループ名:川井栄治,吉田寿夫,宮元博章,山中一英

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本教育心理学会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年09月
    開催場所:日本大学
    題目又はセッション名:今,差別を考える
    発表形態:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本教育心理学会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年09月
    開催場所:日本大学
    題目又はセッション名:SEMは心理学に何をもたらしたか?
    発表形態:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本心理学会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2019年09月
    開催場所:立命館大学
    題目又はセッション名:心理統計で何を教えるべきか
    発表形態:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本教育心理学会第57回総会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2015年08月
    開催場所:朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)
    題目又はセッション名:研究法におけるルーチンの見直し
    発表形態:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本社会心理学会第54回大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2013年11月
    開催場所:沖縄国際大学
    題目又はセッション名:統計的検定への過度の依拠からの脱却を目指して:効果量や信頼区間などの活用のあり方
    発表形態:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

全件表示 >>

座談会等 【 表示 / 非表示

  • 名称:学会主催の公開シンポジウムの企画司会:環境問題やリスクに対して主体的・クリティカルに向き合う市民の育成
    開催期間:2012年08月
    参加者名:

  • 名称:学会におけるセミナーの企画司会:尺度の作成・使用と妥当性の検討, 『教育心理学年報』,第51集,p213-p217,日本教育心理学会
    開催期間:2012年03月
    参加者名: 

  • 名称:学会のシンポジウムにおける指定討論(無藤隆の代役):質的研究の理論的サンプリングにおける理論的飽和度, 日本教育心理学会第53回総会発表論文集,p624-p625.
    開催期間:2011年07月
    参加者名:

  • 名称:学会のシンポジウムにおける企画司会・話題提供:人権意識の醸成・人権侵害行為の防止-心理学者が提案する実践-, 日本教育心理学会第53回総会発表論文集,4.
    開催期間:2011年07月
    参加者名:

  • 名称:公開シンポジウムにおける話題提供:ミューズ学習の可能性を探る
    開催期間:2011年02月
    参加者名:

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:卒業論文

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:基礎心理統計

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:実験実習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:実験実習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:心理調査法

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:C.O.D.委員会委員長
    活動期間:2021年04月 ~ 2022年03月

  • 活動名称:C.O.D.委員会委員
    活動期間:2016年04月 ~ 2017年03月

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:日本社会心理学会
    役職・役割名:若手研究者奨励賞選考委員
    活動期間:2013年 ~ 2014年

  • 学会・委員会:日本教育心理学会
    役職・役割名:理事・教育心理学年報編集委員
    活動期間:2012年04月 ~ 2017年05月

  • 学会・委員会:日本教育心理学会
    役職・役割名:研究委員会委員
    活動期間:2012年04月 ~ 2013年03月

  • 学会・委員会:日本教育心理学会
    役職・役割名:常任編集委員
    活動期間:2012年04月 ~ 2012年12月

  • 学会・委員会:日本教育心理学会
    役職・役割名:理事
    活動期間:2012年04月 ~ 2012年11月

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:社会教育活動:三同教三田小学校区地域部会(兵庫県三田市)における「人についての柔らかな理解」という題目の講演の実施
    活動期間:2012年12月

  • 活動名称:社会教育活動:関西学院大学2011公開講座における「人についての柔らかな理解」という題目の講演
    活動期間:2011年06月

  • 活動名称:社会教育活動:関西大学初等部における「思考力の育成」に関わる研修・授業の構築
    活動期間:2010年04月 ~ 2011年03月

  • 活動名称:社会教育活動:神戸市総合教育センターにおける学級経営に関する研修
    活動期間:2009年08月